名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉冨隆安の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉冨隆安のプロフィール

吉冨隆安、よしとみ・たかやす。日本の競馬予想師。鹿児島県出身。様々な職業を経て競馬予想師に転身。大井競馬場公認予想「ゲート・イン」主宰。

吉冨隆安の名言 一覧

成功しようと思ったら、表面的なデータだけ見て安易に満足してはダメ。


複数の競馬場で全レース勝負しようとすると、膨大なデータ分析が必要になって手が回らなくなります。そこで私は、大井競馬場というニッチな場に絞っているのです。独立する場合も、得意分野に絞って勝負する方が、生存確率を高められるはずです。


実力馬でも、ペースが遅いレースで大外の枠順に入って走れば、タイムは必然的に遅くなります。ですから前レースのタイムが遅いからといって、その馬が弱いとは言えないのです。そこで私は、過去のレース映像で一頭一頭の状況を確認し、実力を反映した馬身差(=実走着差)を求め、レース予想を行っています。


16頭が出走するレースの場合、各馬の状況をつぶさに確認するため、16回にわたってレース映像を確認することもあります。また、得られたデータを自分なりの方程式に入れて予想をするのですが、レース結果に応じて、方程式を繰り返し繰り返し修正することも欠かせません。そういう面倒な努力を愚直に重ねなければ、勝負には勝てないのです。ビジネスも同様でしょう。


競馬での勝率を高めるためにはデータの解析が不可欠ですし、投資額と回収額のバランスを理論的に捉える工夫もいります。結果的に、数字に強くなることも期待できる。競馬は単なるギャンブルではなく、経営力を高められる奥深いゲームなのです。


独立を目指す皆さんには、競馬場での勝負をお勧めしたいですね。競馬場では、多くの人が予想を誤って損をします。そして、手痛い失敗の中から自分なりの必勝法を編み出そうと知恵を絞るのです。この時、こだわりを捨て、専門紙の予想など「他者の意見」を取捨選択することは、経営者に求められる大事な資質です。


吉冨隆安の経歴・略歴

吉冨隆安、よしとみ・たかやす。日本の競馬予想師。鹿児島県出身。様々な職業を経て競馬予想師に転身。大井競馬場公認予想「ゲート・イン」主宰。

他の記事も読んでみる

三谷宏治

みんなが当たり前だと思っている世間の常識や会社の常識に疑問を投げかけない限り、論点を見つけることはできません。同様に、大多数の人たちの共通意見からも論点は生まれません。常識や大多数に身を置く限り、問題を問題とは意識しないからです。


ロバート・ホーマッツ

敗者復活の仕組みは重要ですね。優れた起業家といえども、最初から成功できるわけではありません。経験を積んで、2度、3度と挑戦する中で成功するわけです。


油井亀美也

いまも語学や体のトレーニングを続けています。私自身、もう一度宇宙に行くという夢があるからです。月にはウサギがいると言われていますよね? 私の名前には「亀」が入っていますから、仮に月に行けたとしてもそこでようやくウサギに追いつけた状態です。さらに先に行かなければ、物語のようにウサギとの競争に勝ったことにはなりません(笑)。そんなことを半ば冗談で周囲に言い続けているのですが、月にも、火星にも強い憧れがあります。基本的に宇宙飛行士に年齢制限はありませんから、いつどんなミッションが来てもいいように、今後も備えていきます。


藤井孝一

最もリスクが低くて将来有望な「保険」は何でしょうか。それは、給与所得を維持しながら事業所得も得ることです。まずは1円でも給料以外のお金を稼ぐことを考えたい。自分だけの顧客を持っていれば、どんな不況でも収入がゼロになることはありません。小さなビジネスを自分で切り盛りすることで、会社員としての能力も高まる。まさに一石二鳥です。


下村朱美

学校教育が非常に大事だと思いますね。子供たちに将来何になりたいか聞くと、公務員になりたいとか、ITをやりたい、医者になりたいという意見が出てくる中で、起業家になりたいという選択肢自体が少ないんです。ですから、ニュービジネス協議会でも社長に来てもらって中学生や高校生に講義をしたり、大学で出張授業を行ったりして、子供たちの選択肢の中に、起業というものを入れていくよう取り組んでいます。


南場智子

やり方がどんなに正しくても、ITを使ってできたプロダクトが少し使いにくかったり、分かりにくかったりすると100%失敗する。反対に、プロダクトがとても使いやすくて素晴らしいと、仮にターゲットを間違えていたら、ずらせばいい。


近藤宣之

当社は、MEBOによって、社員が株主になっています。それも、マネジメント層だけでなく、若手から定年後再雇用の嘱託社員まで、全員が会社を信頼して出資してくれています。
【覚書き|MEBOとは経営陣と従業員による自社買収のこと。日本レーザーはMEBOを行い親会社・日本電子から独立を果たした】


楠正成

大将は知恵を持って肝要とす。知恵なき者は万事に惑いあるものなり。知恵には大小あり。知恵大なれば天下を治めて不足なく、知恵小さきなれば一国一城も治まりかねるものなり。


山﨑武司(山崎武司)

日頃の練習方法は、基本的には自分の好きにやらせてもらっています。そうやって主張して、自由にできるということは責任も求められます。結果を出せなければ排除されて当たり前。


倉益幸弘

組織の一体感を出すための日常業務に対する会議に限れば、会議とは課題に対して議論し、組織としての方針や方向づけを決定し、参加者全員でコンセンサスを得るのが本来の姿です。目標をどこに置くのか、そのために起こりうる問題は何か、解決にはどのような方法があるかといった仕事の段取りをしっかり行うことが大事。


立石豊

入社前に徹底して価値観をすり合わせます。採用面接は4、5回に及びますか、最初から社長である私が出席しています。重要なのは学校で何を学んだかではなく、同じ思いを持って働けるかどうか。実際、弊社は製造業でありながら、理系の採用数はごくわずか。専門知識は入社してから身につければいいと考えているからです。


勝間和代

海外に出ると、相対的に日本のいいところ、悪いところもはっきりと見えてくる。そこで、「じゃあ、日本としてはなにをすべきか」と考えていく。