名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

司馬遼太郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

司馬遼太郎のプロフィール

司馬遼太郎、しば・りょうたろう。日本の小説家、評論家。大阪出身。大阪外国語学校(のちの大阪外国語大学)蒙古語学科卒業。新世界新聞社、新日本新聞社、産経新聞社で記者として働く。産経新聞で文化部長、出版局次長などを務めた。仕事をしながら創作活動を行い、『ペルシャの幻術師』で講談倶楽部賞を受賞。その後、『梟の城』で直木賞を受賞し、専業作家になる。歴史小説を中心に多くの名作を書いた。

司馬遼太郎の名言 一覧

イデオロギーというものは宗教と同様それ自体が虚構であることを思わねばならない。虚構はその虚構に人が酩酊するときしか実在しない。


司馬遼太郎の経歴・略歴

司馬遼太郎、しば・りょうたろう。日本の小説家、評論家。大阪出身。大阪外国語学校(のちの大阪外国語大学)蒙古語学科卒業。新世界新聞社、新日本新聞社、産経新聞社で記者として働く。産経新聞で文化部長、出版局次長などを務めた。仕事をしながら創作活動を行い、『ペルシャの幻術師』で講談倶楽部賞を受賞。その後、『梟の城』で直木賞を受賞し、専業作家になる。歴史小説を中心に多くの名作を書いた。

他の記事も読んでみる

山口絵理子

いま、ネパールの事業は26歳の女性が統括しています。彼女は、以前は入谷店の副店長で、開発途上国で働いたことは皆無でした。それでも、海外で働いてみたいという希望を強く持っていたので、バングラディシュの工場にしばらく派遣して様子を見たところ、現地のマネジャーや工員たちとのやり取りから、コミュニケーションスキルが高いことがわかりました。海外で事業を行うには、コミュニケーションスキルが何よりもものをいいます。そこで、彼女なら大丈夫と、ネパールの担当に抜擢したというわけです。


日比野隆司

女性の活躍では既に米国拠点トップのほか、グループには7人の役員がいます。資産管理型営業の時代になって、お客さんとよくお話をした上で商品を薦める傾向が強まりました。このやり方は女性の感性や適性ともすごく合っている。


南雲吉則

ストレスとは、実際のところ、自分の中で勝手に作り出している「妄想」にすぎない。


藤田晋

変化後の結果をすぐに求めてはいけません。短期的な視点でビジネスを捉えると、変化は怖くてできなくなります。「高い目標を達するために、短期的な犠牲は問わない」といった考え方をするようにしましょう。


山本晴義

発想の転換も大切です。難しい仕事を与えられたときに、「なんて損な役回りなんだ」と思うのと、「上司はチームの中でも自分にしかできない仕事を与えてくれた。これは私にとってとてもよい経験になるはずだ」と思うのとでは、取り組む意欲がまったく違ってきます。


大高弘之

トップセールスマンほど、商品とは無関係なことでお客さんと接触し、情報を提供し続けている。時に、仕事と関係ない相談にも乗り「あいつに頼めば何とかなる」と思われたら信頼された証拠。自分の価値を高め、いかに有能なコンシエルジュになれるか、これが強力な後援者を作る鍵。


魚谷雅彦

僕が以前いた日本コカ・コーラでは、6カ国の人が経営チームにいたんです。最初は言語も文化も違うし、困ることもありました。ただ、異なる言語と文化の中で育った人がそろっていることによって、組織にすごく厚みが出る。


大野直竹

若い頃から、お客様とはとにかく長くお付き合いができる関係になろうと心がけてきました。当たり前のようですが、それは気持ちだけではできません。経営と同じように、人間関係も短期・中期・長期でどうお付き合いするかを考えないと続かないと思うのです。


袴田武史

宇宙産業には、技術だけではなく、ビジネスを作る人も必要です。どうしても研究者肌の人が多い業界なので、考え方が研究者寄りになってしまいますから。


小林佳雄

私自身、多くの人から評価されたい気持ちはもちろんあります。しかし、1人や2人からだけでも信頼されている実感があれば、十分ありがたいことです。会社に勤めている人でも、自分を信頼してくれる身近な人が職場に1人いて、家庭にもう1人いたら、それ以上のものはありません。


林文子

横浜市長になって、市の職員の仕事の進め方についてまず感じたのは、相手の立場になって考えるという基本ができていないことでした。これでは、市民の皆様と同じ目線に立つことができず、市の職員として為すべきことも見えてきません。ですから私は、会議の際でも、庁舎内で誰かとすれ違う際でも、職員一人ひとりに声を掛けるようにしました。相手の立場を思いやり、相手の気持ちに寄り添うことで、共感力というものを肌で感じてもらおうとしたのです。


柳井正

フリースブームというものがありました。爆発的なヒットになりました。ただ、そこでマスの一員になったらダメです。成功の復讐があります。ブームになると、終わったとなる。次の世代に行かなければならない。【覚書き|フリースブーム後のユニクロ低迷に関して心機一転した言葉】