司馬遼太郎の名言

司馬遼太郎のプロフィール

司馬遼太郎、しば・りょうたろう。日本の小説家、評論家。大阪出身。大阪外国語学校(のちの大阪外国語大学)蒙古語学科卒業。新世界新聞社、新日本新聞社、産経新聞社で記者として働く。産経新聞で文化部長、出版局次長などを務めた。仕事をしながら創作活動を行い、『ペルシャの幻術師』で講談倶楽部賞を受賞。その後、『梟の城』で直木賞を受賞し、専業作家になる。歴史小説を中心に多くの名作を書いた。

司馬遼太郎の名言 一覧

イデオロギーというものは宗教と同様それ自体が虚構であることを思わねばならない。虚構はその虚構に人が酩酊するときしか実在しない。


司馬遼太郎の経歴・略歴

司馬遼太郎、しば・りょうたろう。日本の小説家、評論家。大阪出身。大阪外国語学校(のちの大阪外国語大学)蒙古語学科卒業。新世界新聞社、新日本新聞社、産経新聞社で記者として働く。産経新聞で文化部長、出版局次長などを務めた。仕事をしながら創作活動を行い、『ペルシャの幻術師』で講談倶楽部賞を受賞。その後、『梟の城』で直木賞を受賞し、専業作家になる。歴史小説を中心に多くの名作を書いた。

他の記事も読んでみる

伊藤一郎(経営者)

中興の祖である宮崎輝元会長のように、カリスマ性やリーダーシップがあるトップが常に社内にいるかというと、そうではない。カリスマに依拠した体制のままではどこかで潰れてしまう。


齋藤孝(教育学者)

人に道順を説明する時、「右へ行って左へ行って」と伝えるより、地図を見せて「現在地はここ、目的地はここ」と言う方が、即座に伝わりますよね。人に何かを依頼する際も、まずは地図を見せること。「全体像の説明」が、それに当たります。


石川光久

僕は自分を「鏡」だと考えています。頼みごとに来る人は、その人なりに僕の言葉を理解するわけです。人によってそこに温度差が生じるのは確かです。楽ばかりして逃げていた人にはそれだけしか反射しないし、本当に自分で頑張ってきた人には、ちゃんとその通りに反射しています。頼ってこられたら真摯に向き合いますが、最後は相手の器次第です。


ジェリー・ドリザス

日本のマーケット自体は成熟し、ほぼ飽和したマーケットだと思いますが、普通自動車と軽自動車を合わせて年間約400万台が売れており、パイとしては十分な大きさです。そのうち、95~96%を国産車が占めています。我々としてはこの95~96%を占める国産車のマーケットに対してもメッセージを発信していこうと考えています。
【覚書き|不況であるにも関わらず日本で販売台数を大幅に伸ばしたことについて語った言葉】


陰山英男

脳を高速で回すには、「簡単な問題」を「速く解く」トレーニングが最適です。子供の基礎学力向上のために勧めている手法の1つに「百ます計算」がありますが、大人がやっても効果があります。筋トレと同じく、脳のトレーニングの1つとして、導入するといいでしょう。


柳楽幸雄

当社が様々な市場で勝ってこられたのは、グローバルニッチトップ戦略によって基盤を築いてきたからです。ニッチとは、当社固有の技術を生かした製品が活躍するに相応しい空間のことであり、決してスキマという意味ではありません。その中でシエアNo.1を獲るということです。


坂本孝

僕はイタリア料理とかフランス料理って嫌いなんですよ(笑)。自分で食べるのは、すし、そば、天ぷら。「俺のフレンチ」にたどり着いたのは、お客さんが求めているものを考え尽くしたからなんです。


大串亜由美

プレゼンのはじめに小さいことでいいので問いかけをしてみましょう。質問をすることで聴き手も自分の頭を働かせ、プレゼンに参加することになります。すると、双方向性が出てきます。


堤康次郎

私は社長に面会を求めると「滋賀県ではこの効果のある肥料をまだ誰も使っていません。私に滋賀県の一手販売をやらせてください」と申し込んだ。私としては人のためにもなるし、自分も儲かるし、と内心大いに得意の着想だったわけである。すると阿部さんは私の申し出を聞いて、あいた口がふさがらないといった表情である。最も考えてみると、驚くのが当たり前、私は当時やっと15歳の子供であった。
【覚書き|祖父母の農業を手伝うかたわら、リン酸肥料の存在を知り、大阪の肥料会社に代理販売させてくれと頼みに行ったときを振り返っての発言】


宮嶋宏幸

商品は置けば売れるというものではありません。来店客に十分な接客ができる販売員がいなければ、また客が他社に流れることになってしまいます。


村上綾一

昔の日本人は、社会で生きていくうえで必要な教育を「読み書きそろばん」と言い表わしました。これは的を射ています。これらは「思考力の土台を作る」、つまり「地頭を鍛える」最たる方法です。運動に例えれば筋トレやジョギングに相当します。野球やサッカー、水泳などあらゆるスポーツで活かせる基礎体力となるものです。脳も同様で計算や音読、書く作業で思考力の土台が築かれることで、その発展としてそれぞれのビジネスの力が研ぎ澄まされていくのです。


山中伸弥

奈良先端科学技術大学院大学に行ったのはよかったのですが、またゼロからのスタートです。環境も変わり、研究にも時間がかかる。最初の3年くらいは、なかなか良い論文が書けませんでした。この間、非常にもがき苦しみました。そんな時、いろいろな本を読む中で出合ったのが、「高く跳ぶためには思い切り低くかがむ必要がある」という言葉だった。「そうか。今、自分はかがんでいるんだ。ジャンプするためにかがんでいる時期なんだ」と。その言葉に出合ったことで救われたし、明日への励みにもなりました。


鈴木拓将

もちろん、失敗することもある。しかし、日々(目標を)継続する姿をみせていれば、信用を失うことはありません。


村山由佳

「飼っている猫と一緒にいて、そこにおいしい紅茶と甘いものがあればなおさら満たされる」「育てているバラの花が一輪咲いた」。例えばそんな幸福の瞬間を自覚していくことで、自分の幸せには、これとこれが必要だと分かってきます。


松下信武

SNSを使ったマーケティングでは、「たくさんの消費者の中で、誰に聞けば、当該の商品やサービスについて最も適切な情報を得ることができるか」をいつも問うことが大切です。無作為抽出のサンプル集団からアンケートをとっても、ベストの情報を得ることができるとは限らないからです。


ページの先頭へ