名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

古賀良彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

古賀良彦のプロフィール

古賀良彦、こが・よしひこ。日本の医学博士。杏林大学医学部教授。東京出身。慶應義塾大学医学部卒業。杏林大学医学部精神神経科学教室助教授・教授、日本催眠学会理事長、日本ブレインヘルス協会理事長、日本薬物脳波学会副理事長、日本臨床神経生理学会理事などを務めた。

古賀良彦の名言 一覧

不眠の症状は仕事上のミスなどにも如実に表れる。眠りの質を積極的に改善してこそ仕事の質が上がることを認識してほしい。


ストレスは良質な睡眠をとることで解消されます。十分な睡眠がとれないと、心身の不調が積み重なり、集中力や意欲、活動力の低下を招きます。すると仕事がうまくいかず、さらにストレスが大きくなるという負のループに陥ってしまいます。


もともと寝苦しい夏は、寝不足になりやすい季節です。今年は節電やサマータイムをきっかけに、不眠のリスクが高まる傾向があります。普段以上に睡眠に対する意識をしっかりもって、スリープマネジメントをこころがけてください。


年収をアップしたければ、まずは睡眠を見直すことが大切です。眠りに不満や悩みを感じている「かくれ不眠者」は、仕事の効率が低下して、個人の年収や残業時間にも、悪影響が出ているのです。


その日の睡眠の質を左右するのは、ほんの小さな心がけや行動。睡眠の質を良くする生活習慣を意識し、日中、入浴時、起床時など、1日の流れを通してそれぞれの時間帯でできることを取り入れていきましょう。


まずは寝室の温度、湿度、光を調節して、睡眠に適した環境を整えましょう。軽い運動や入浴、アロマなど、副交感神経がリラックスする工夫をするのもよいでしょう。寝つきが悪い、眠りが浅いといった症状を緩和するには、市販の睡眠改善薬を利用するのもおすすめです。病院で処方される睡眠薬と、薬局で買える睡眠改善薬は成分も作用も異なります。風邪薬を飲んで眠くなるのは、抗ヒスタミンの作用。この働きを利用した睡眠改善薬は不眠の負のループを断ち切る有用な手段のひとつです。


古賀良彦の経歴・略歴

古賀良彦、こが・よしひこ。日本の医学博士。杏林大学医学部教授。東京出身。慶應義塾大学医学部卒業。杏林大学医学部精神神経科学教室助教授・教授、日本催眠学会理事長、日本ブレインヘルス協会理事長、日本薬物脳波学会副理事長、日本臨床神経生理学会理事などを務めた。

他の記事も読んでみる

根岸秋男

今まで、組織が縦割りでした。これをオムニ化でうまく連携させていく。これはお互いにメリットがある。法人から個人、個人から法人という、助け合うといいますか、そういう仕組みを今作りつつあります。まだ道半ばですけれども、そういうオムニ化の流れを指向していきたい。


森山未來

いま携帯電話を持っていないんです。とくに理由はないんですけどね。持っていなくても、なんとなくやれることがわかった。それに、携帯電話を持たないって、意外と面白いですよ。


伊藤友則

大事なのは経営者としての柔軟性だ。「うちはこれでやってきたから、ずっとこれでやるんだ」と言っている会社は取り残されてしまうだろう。


高橋理子

父は左官の職人。子供の頃は、いつも土やセメントだらけの父親が恥ずかしかった。でも今は、父親のもの作りの血が脈々と自分に流れていることを実感しています。


松井忠三

我々は売れる商品をつくって、売っていくしか手立てはありません。消費者が本当に欲しいと思うようなものを出していかないと駄目です。


角山剛

もしあなたが管理職で、なぜか部下がついてきてくれずに空回りしていると悩んでいるなら、ものごとを一人で決めずに部下に相談し、部下を仲間に引き入れ、部下と責任を分かち合えるように変わることが大切です。


和田秀樹

できる人から学び、できる人に追いつけ追い越せが得意というのが日本人の能力特性なのだとしたら、それを活かさない手はないということである。少なくとも、その方が独創性を身につけろという課題よりは簡単なのは確かなことだ。


井上智洋

AIは将棋や囲碁といたルールがあるものや、俳句やコラージュアートのような組み合わせの数が決まっているものは得意です。一方で、ゼロから作るものや複雑な構造物のものは苦手。そこは人間のほうが得意なところです。


FROGMAN(CGクリエイター)

炎上を避ける手段として「怒ったら負けだ」という雰囲気を作っているというのもあります。例えば総統に「そんなこと言って大丈夫かい?」と心配させた後で、吉田くんに「○○さんは、こんなクソアニメにカッカするような器の小さい人間じゃありませんよ!」って言わせてしまう。そうやって先手を打てば、周りは何も言えなくなりますからね(笑)。


古川裕倫

たとえば遅刻を叱る場面。まず挨拶、雑談から入り、「最近電車がよく遅れるよな」と環境を言った後に、遅刻の事柄に触れます。これで部下が反省すれば、話は終わり。それでも遅れるなら行為をしっかり叱り、ダメなら自己管理能力を問う。ここまででストップし、人格を否定してはいけません。


島井宗室

夫婦は仲睦まじく、互いに思いやって、商売に心がけよ。夫婦でいさかい合うようでは、何事にも気が入らず、所帯をつぶしてしまうことになる。


植田統

仮説は実際にやってみたら間違っていたということもあり得ます。そのときは仮説を修正すればいいだけです。