名言DB

9490 人 / 112001 名言

古賀伸明の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

古賀伸明のプロフィール

古賀伸明、こが・のぶあき。日本の労働運動家。日本労働組合連合会(連合)会長。福岡県出身。宮崎大学工学部卒業後、松下電器産業(のちのパナソニック)に入社。松下電器産業労働組合産業中部支部分会執行委員、中部支部執行委員を経、中部支部書記長、中央執行委員、書記長、副中央執行委員長、中央執行委員長、全松下労働組合連合会会長、日本労働組合総連合会事務局長などを経て連合会長に就任。

古賀伸明の名言 一覧

1人の人間は弱い。だから助け合い、支え合うことが必要。


働くことは人と人、職場と社会をつなげることで課題を解決し、新たな価値観を創造する営みでもある。このことが個人の成長や自己実現を促す。


昨今、働くことは効率や生産性の側面から論じられがちです。しかし、労働は生身の人間の営み。働く現場には働く者のよりどころという意味合いが大きいことを忘れてはなりません。


信頼と共感は一朝一夕で培うことはできません。重要なのが対話やコミュニケーションです。多様な価値観の調整に向け、対話を根気強く繰り返すことでベクトルを合わせていく。


課題を乗り越えるためには、覚悟とそれを推進する情熱が必要。しかし、それだけでは前に進みません。人と人との信頼と運動への共感が加わってはじめて物事が動き出し、人と人とがつながっていく。


何度も対話を重ね、様々な課題について論じ合ううちに、次第に変化が生じました。「あなたの組織ではなく、あなたが言っているのだから信じよう」と話す人が出はじめ、お互いの間に信頼関係が芽生えたことで、物事の歯車が回り出した。


古賀伸明の経歴・略歴

古賀伸明、こが・のぶあき。日本の労働運動家。日本労働組合連合会(連合)会長。福岡県出身。宮崎大学工学部卒業後、松下電器産業(のちのパナソニック)に入社。松下電器産業労働組合産業中部支部分会執行委員、中部支部執行委員を経、中部支部書記長、中央執行委員、書記長、副中央執行委員長、中央執行委員長、全松下労働組合連合会会長、日本労働組合総連合会事務局長などを経て連合会長に就任。

他の記事も読んでみる

池野隆光

会社がおかしくならないためにも、商売には「思想」が必要です。ウエルシアの場合は、どうすれば生活の役に立てるかを考えること。調剤や介護を強化することで、高齢社会における生活のプラットフォームを目指します。


松井賚夫

人は成長するには時間がかかります。しかし変化するには一瞬で足りるのです。ある地方都市で、入社5年目でBMWの新車を年間122台売って日本一になったセールスマンがいました。その彼も入社1年目にはたった7台しか売れませんでした。「田舎では新車は売れない。会社を辞めよう」と思ったそのとき、支店長が言いました。「ここで一花咲かせてみろ。いま辞めたらどこに行っても同じことの繰り返しだぞ!」。この一言が彼の迷いを吹き飛ばしました。平凡なセールスマンが凄腕セールスマンに返信した一瞬です。


ドナルド・トランプ

そう、私は文句たれです。私は勝つまで文句を言い続けます。私はこの国のために勝利します。米国を再び偉大な国にするために。


伊藤正明(経営者)

工場で労務管理を手掛けていた当時の部下はおやじと同い年。「あなたに何が分かるんですか」と食ってかかられることが多く、そんな時は一晩中膝を突き合わせて、とことん議論しながら信頼を深めていきました。


土屋賢二

口げんかになったら男は女に絶対に敵いません。僕たち哲学者は言ってみれば議論の専門家ですが、例外なく妻にやり込められている。


大崎洋(大﨑洋)

社長が「ええやん」言うたら、みんな仕方なく「いいですね」って言うやんか。そしたら「じゃあやって」って返せば、やらざるを得ない。そこで、俺が何もせんかったら、どうしたらできるか、社員も自分たちで考えるやろ? やったことのないイベントを手探りで実現させることを通して、自分で考えて行動できるようにしたいねん。俺がやりすぎたら、あかんのよ。そもそも社員が増えて、一人ひとりの名前と顔もよう覚えられへんから「どの部署の誰に何をやらすか」までは手が回らん。


平井伯昌

指導経験を振り返ると、悩みや本心をなかなか人に言い出せない選手はいました。「本音」が言えないと、「建前」が大きくなります。自分にとって不都合な現状は認めたくなくなり、不調の本当の原因にたどりつきにくくなります。


馬場彰

いまアパレル業界ではユニクロのような低価格衣料品チェーンが市場を席巻していますが、社員には「面白いことが起こったと思って、ひるまず仕事をしなさい」と言い続けています。なんせ「波騒(なみざい)は世の常」ですから。


赤塚不二夫

いまの家庭は子供が少ないじゃない。1人か2人で、8人兄弟とか6人兄弟とかいないじゃない。そうすると子供が宝物になっちゃって、それで育てるから甘えん坊になっちゃうんだね。


町田勝彦

人の育成はコミュニケーションから始まる。経営陣も含めて社員同士、コミュニケーションがうまくとれなければ社内のベクトルは一致しない。会社が方向性を一つにして進むには、全員が一体感を持つことが重要なのだ。そのためにはリーダーは、具体的な目標を示さなければならない。ごまかしたり、人を介して伝えたりせず、わかりやすい言葉で自分の思っていること、考えていること、夢などを率直に語ることが大切だ。


澤田秀雄

たいていの事業は3年やれば結果が出るもの。3年やってダメなものは何年やっても同じ。


小出伸一

今やビジネスモデルやテクノロジーについて、ある面では顧客の方が、知識が豊富で関心も高い。