名言DB

9413 人 / 110706 名言

古谷治子の名言

twitter Facebook はてブ

古谷治子のプロフィール

古谷治子、ふるや・はるこ。CSコンサルタント。文教女子短期大学英文科卒業後、東京放送、中国新聞社などを経て「マネジメントサポート」を設立。著書に『ゼロから教えてクレーム対応』『速効 ビジネスマナー』『仕事の基本が身につく本』。

古谷治子の名言 一覧

ビジネスの基本は、会話です。挨拶に始まり、報告、連絡、相談、交渉など、どんなシーンでも、仕事は言葉を介して進められます。人と信頼関係を築くには、適切な日本語を使いこなすことが大切です。


車に例えるなら、言葉は相手との車間距離を取るためのツール。アクセルやブレーキです。相手の「年齢」「役職」「親疎」の3大要素を考え、相手と自分との間にどの程度の距離を取ればいいか判断したうえで、適切な言葉を使ってください。


謝罪では、相手の怒りをすべて吐き出させることが何より大事です。怒っている人は、とにかく怒りの感情を誰かにぶつけたいと思っています。感情が落ち着くまでは、謝ろうにもこちらの言うことを聞いてくれない場合が多い。ですから、まずは怒りを吐き出させるために、相手の話を最後まで聞いてください。


古谷治子の経歴・略歴

古谷治子、ふるや・はるこ。CSコンサルタント。文教女子短期大学英文科卒業後、東京放送、中国新聞社などを経て「マネジメントサポート」を設立。著書に『ゼロから教えてクレーム対応』『速効 ビジネスマナー』『仕事の基本が身につく本』。

他の記事も読んでみる

三木田國夫

若い社員には「正しいことを言うときは気を付けなさい」と教えています。場合によっては相手が傷つくでしょう。いつも全体のことを念頭に置くことが大切です。


小路明善

ナンバーワンブランドを持っていないと企業は生き延びていけない。


布施孝之

市場拡大の機会として、クラフトビールに参入した。既に米国や豪州ではナショナルブランドを凌駕するカテゴリーに成長している。多くのお客様に気軽にクラフトビールに接していただく機会として、4種類のクラフトビールを提供できる什器(タップマルシェ)を全国展開し、今年6千店のお店に設置する。日本のビール市場に革命を起こしたい。


永野重雄

大勢の仲間が協力して大きな成果を出す原動力は、ともに心の通い合う人間の「友愛」。


畑彰之介

長く生き残るには並大抵でない努力がいる。ユーザーから見て足りない部分を常に探し、改善し続けなければ、強みはすぐ失われてしまう。ここに僕らほど情熱を注いできた会社はないし、簡単にはまねできないノウハウを蓄積できていると考えている。


中西哲生

仕事でもサッカーでも、テクニックだけを身につければ結果が出るわけではありません。結果を出せるコンディションを維持しなければ、一定の成果は出せないでしょう。サッカーの試合は週に1回でも、試合には残り6日の過ごし方すべてが反映されるのです。試合でのみ結果を出そうとしても、出せるものではありません。


本田健

運が下降気味になったら、「自分の運が一番良かった時」を思い出すのがオススメです。小学生の頃かもしれないし、社会人になりたての時期かもしれません。輝いていた時を思い出して、自分のエネルギーがアップするのを感じてください。


仲暁子

数字に落とし込んだプレゼンをすれば、聞く耳を持つ人は格段に増えます。中途採用者であろうと、入社1か月目の新人であろうと、等しくチャンスを与える武器。それが数字なのです。


中村史朗

通勤や出張などの移動時間には、過去の自分と会話するような感覚でノートを読み返しています。いったん整理した情報を一定の時間がたった後に読み返すと、以前の自分の考えが正しかったかどうかをより冷静に見つめ直すことができるためです。


庄野直之

人がモノを買う時、買わない時の違いは、結局は「そそられるか」「そそられないか」だけ。「そそる」商品を提供していかなければいけない。


亀井民治

掃除の実践を避けて通ることはできない。掃除をすれば、現状が明確になる。そうなると、次にやるべきことが見えてくる。当然、無駄なこと、余計なもの、使っていないものも見えてくる。この無駄なこと、余計なもの、使っていないものを整理しない以上、会社の業績が好転することはない。根本的な問題解決のためにも、掃除の実践こそがその第一歩になるのである。


水谷孝次

大事なのは絶対にモノにしてやるという強い気持ちと、何があっても途中であきらめない執念です。


川上徹也(コピーライター)

部下の前で弱みは見せられないと考えるリーダーもいるでしょう。自分の弱さを語るには勇気が必要です。でもだからこそ、挫折を経験した人間が高い目標に向かって努力している姿に、人は心を動かされる。チーム全体に共感が広がり、物語を共有できれば、信頼関係が深まり、チームの結束は固くなります。


上原好人

銀行からお金を借りている会社、株式上場している会社ですと、アナリストに受けのいい経営や、銀行が評価してくれるような経営の仕方をしなくてはなりません。


西野浩輝

社内外のコミュニケーションで、必要以上にメールを使う人がいますが、電話一本ですむ用事は案外多いものです。メールを使うことで、間違ったニュアンスが伝わり、何度もメールを打つはめになることもあります。電話とメールを用途に応じて使い分けましょう。