名言DB

9429 人 / 110879 名言

古河建規の名言

twitter Facebook はてブ

古河建規のプロフィール

古河建規、ふるかわ・たつのり。日本の経営者。ソライズ社長。外資系コンサルティング会社を経て、インクス(のちのソライズ)に入社。超短納期を実現した自社金型工場を責任者として立ち上げ、第1回ものづくり日本大賞経済産業大臣賞を受賞。その後、同社社長を務めた。

古河建規の名言 一覧

業務上、強く意識しているのは、「ソライズは、ここまでやるか」と言われるまでやりきり、お客様に感動していただくことです。


自前に固執せず、様々な企業とのパートナーシップにより、お客様により高い価値を提供していきたいと考えています。


エンジニアリングとは、「現象を体系的にとらえ、再現性と実効性を備えた仕組みを通じて、社会に有用な価値を提供すること」というのが我々の考えです。その上で、我々は、「知恵」と「技術」の両面からエンジニアリングします。


IT化によって一時的に効率が上がっても、製品の進化や新たな機構の追加などにより構築した仕組みがうまく稼働しなくなることもあります。それを避けるにはやはり「人」を中心に置き、「人が価値をつくり出す」のをITで支援するというように考え方を変えなくてはならないと思い至りました。その考えに基づきビジネスモデルを全て組み直したことが、再生スピードの向上に寄与したと考えています。


古河建規の経歴・略歴

古河建規、ふるかわ・たつのり。日本の経営者。ソライズ社長。外資系コンサルティング会社を経て、インクス(のちのソライズ)に入社。超短納期を実現した自社金型工場を責任者として立ち上げ、第1回ものづくり日本大賞経済産業大臣賞を受賞。その後、同社社長を務めた。

他の記事も読んでみる

大山健太郎

いま、自動車をつくれと言われてもできません。だけど、我々がつくることによってお客さんが満足できるなら、いずれつくるかもしれない。我々がやりたいかどうかではなく、主語はお客さんです。


梅原大吾

プロになって1年目のある日、ゲームセンターでプレーしていたら、学生服を着た男の子が、「梅原さん、お仕事中失礼します。サインしてください」って。「あ、オレ、仕事中なんだ」って。あれは面白くて、印象的でした。


セルバンテス

太陽が照っているうちに、干し草を作れ。


オグ・マンディーノ

新しい人生に入っていくのを恐れてはなりません。崇高なことを成し遂げようとすると必ずリスクがともないます。リスクを負うのを恐れる者は、崇高なことを成し遂げようと期待してはなりません。


高橋滋

スペシャル(個別客への特別な対応)の積み重ねが、ある日スタンダードになる。それがレストランやホテルをスキルアップしていく。スペシャルのできないところに進化はないんです。今日はそのお客様にスペシャルのサービスをすると、その方は絶対に嬉しいんです。喜ばれるわけです。すると、それを見たスタッフは「こんなことでこんなに喜んでいただけるんだから、今日来るお客様にあと三組くらいサービスできないかな」というようになっていく。その繰り返しなんです。


本庄八郎

みんなが反対するものほど売れる。


貴島孝雄

経営者は安易に彼らに妥協してはいけません。「感性」と「コスト」の二律背反を乗り越えられない商品は短期間しか売れないし、儲からなければ続けられない。


安藤忠雄

教養の源泉は好奇心ですから、好奇心よりも効率性ばかりを優先するビジネスマンが教養と縁遠くなるのは当たり前です。


照屋華子

優れたビジネス文書を書くうえでまず重要なことは、語彙量でも感性でもなく、何について書くのかというテーマと、読み手にどんな反応をしてほしいのかということが明確になっていることです。


南雲吉則

健康やダイエット、若返りも自分が良くなるためのものなんです。しかし、そもそも何のために健康であり、若返り、長生きしたいのかということが明確であることが必要だと思います。