名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

古池進の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

古池進のプロフィール

古池進、こいけ・すすむ。日本の経営者。半導体メーカー「松下電子工業(のちに松下電器産業に吸収合併)」社長。大阪出身。大阪府立大学大学院工学研究科修了後、松下電器産業を経て松下電子工業に入社。常務取締役、松下電器産業取締役、半導体開発本部長、松下電子工業専務取締役、松下電器産業常務、松下電子工業社長、松下電器産業副社長などを務め、松下電器の半導体事業の責任者を務めた。そのほか、燃料電池実用化戦略研究会副会長・理事、大阪科学技術センター理事・副会長、大阪国際サイエンスクラブ理事長などを務めた。

古池進の名言 一覧

巨額投資をして大量生産で安く供給し物量で勝つ、ということに何も意味はありません。


エレクトロニクスの世界は基本的にはアプリケーション(用途)がマーケットを引っ張っていかなければなりません。安くて集積度の高い半導体を作れば、それに見合うアプリケーションが生まれてくるだろう、という考えは逆なのです。


台湾積体電路製造(TSMC)のモリス・チャンCEO(最高経営責任者)は英知の経営者と言われています。TSMCのようなファウンドリー(受託生産会社)に特化した会社だからといって、彼らは半導体を安く量産することだけを考えているのではありません。アプリケーション(用途)の行方に敏感で、どの納入先と組むか常に戦略を練っているのです。


よく観察してみると、欧米の半導体大手はアプリケーション(用途)を非常に重視しています。米インテルはパソコンというアプリケーションに目をつけ、その中核部品となるCPU(中央演算処理装置)を握った。「ムーアの法則」と呼ばれる半導体の微細化はアプリケーションのためだったのです。米クアルコムもやはり、スマートフォンに目をつけて同じことをやろうとしています。


私は半導体技術者ですが、半導体技術の進化が世界を変える、という考え方は間違っていると思います。エレクトロニクスの世界は基本的にはアプリケーション(用途)がマーケットを引っ張っていかなければなりません。テレビからパソコン、そしてスマートフォンへと、それぞれのアプリケーションを快適に動かすために半導体を生かす。半導体はそれ自体必要条件ではあっても、十分条件ではないのです。


古池進の経歴・略歴

古池進、こいけ・すすむ。日本の経営者。半導体メーカー「松下電子工業(のちに松下電器産業に吸収合併)」社長。大阪出身。大阪府立大学大学院工学研究科修了後、松下電器産業を経て松下電子工業に入社。常務取締役、松下電器産業取締役、半導体開発本部長、松下電子工業専務取締役、松下電器産業常務、松下電子工業社長、松下電器産業副社長などを務め、松下電器の半導体事業の責任者を務めた。そのほか、燃料電池実用化戦略研究会副会長・理事、大阪科学技術センター理事・副会長、大阪国際サイエンスクラブ理事長などを務めた。

他の記事も読んでみる

大久保幸夫

「30代でいまさら転職なんて……」という気持ちもわかります。しかしどんな仕事でも、10年で一流になることができます。30代でも遅すぎることはないのです。逆にいうと、一流になるためには10年はかかるわけだから、40代では遅すぎるのです。いずれにせよ、マンネリを感じる30代くらいで、初めて仕事の適・不適がわかる、というのは覚えておいてください。


松﨑正年(松崎正年)

外部環境の好転を待つのではなく、どんな環境下でも結果を出していくための方策の一つとして、事業会社制でひとつの会社として運営していくほうがいいと判断した。とくに、全社の売り上げの7割を占める事務機器が安定した成長を実現することが大切だ。そのためには、いまのホールディングスの経営陣が現場と一体となり、事業を見ていく必要がある。
【覚書き|持ち株会社制を解消したことについて語った言葉】


鈴木喬(経営者)

損切りはさっさとやる。見込み違いだと分かったら即撤退、「見切り千両」です。


大山健太郎

他社が対応できない顧客の依頼に応え続けること。それが、どんな環境下でも利益を生み出し、ひいては企業を存続させます。


井上武(経営者)

実行するときには、常に全力投球で率先垂範を。


長嶋由紀子

上司の指示を鵜呑みにするだけではなく、自分の見通しを信じて別のやり方を試すことも必要です。上司の言うとおりにして成果が出なかったら、その結果は自分に返ってくるのですから。


松本晃(経営者)

経営は必ずしも難しいことをやっているわけではない。基本ができていれば、どんなことでも対応できる。


和田明広

足せば引くものが必ずある。つい昨日も、見せられた新製品が見栄えにやたらお金をかけたうえ、ふたまで被せる明らかな過剰品質だったので、とっちまえと怒ったところでした。


出雲充

動物と植物の両方の特徴を併せ持つ「ハイブリッド」ともいうべきこのミドリムシは、なんと59種類もの栄養素を生み出す。光合成により二酸化炭素を吸収し、しかも「バイオ燃料」を取り出すこともできる。つまり、食料・栄養問題、地球温暖化問題、そしてエネルギー問題という世界を悩ませる大問題を一気に解決する微生物なのです。


マーク・ザッカーバーグ

振り返られることになるストーリーは、アプリをはじめとするFacebookの上に構築されたものの数々だろう。過去5年間は、人々を繋ぐことが中心だったが、次の5年から10年は、出来あがったこの繋がりの上に何を作れるかが問題だ。


守谷雄司

議論で相手の言うことがあまりにも取り上げるに値しない反対であれば、「君の言うことは、反対する理由にならないさ」と単純に否定して、あとは無関心な態度を決め込むのも手です。というのも、相手は正当な議論をしているつもりで、盛り上がっているのは感情だけであって、それだけの知識を持ち合わせていない場合があるからです。そうした相手にムキになって論理的に反論しようとしても時間の無駄でしょう。


川村元気

隣の人を説得できない企画は、大勢の観客も説得できない。