名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

古川雅一の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

古川雅一のプロフィール

古川雅一、ふるかわ・まさかず。日本の経済学者。専門は社会保障、行動経済学、経済・財政政策。奈良県出身。京都大学大学院経済学研究科修了。京都大学経済研究所を経て東京大学特任准教授に就任。著書に『ねじれ脳の行動経済学』『わかっちゃいるけど、痩せられない メタボの行動経済学』ほか。

古川雅一の名言 一覧

私がよく使う比喩ですが、富士山は、東京から眺めると小さく見えます。一方、目の前の高層ビルは、富士山よりも実際には遙かに小さいのに、とても大きく見える。目先の利益に目が行ってしまうのはそれと似ています。


早起きを続けていると、夜更かしよりも早起きに価値を見出すようになる。それが現状維持バイアス。早起きして何か得をすると、今度は早起きしないと損した気になる。それが保有効果です。朝活は習慣化できれば、自然に続けられるようになるはずです。


朝に起きられない人は、早起きによる将来価値を、二度寝による現在価値が上回ってしまうのです。それに、目が覚めたばかりだと、理性もよく働いていないので、生理的欲求が勝るのは仕方がない。二度寝をするのは当然でしょう。そんなときは早起きの現在価値を上げるか、二度寝の現在価値を下げることが大切です。


起床してから就寝するまで一日のスケジュールを一週間分、漏れなく時系列で書き出してみましょう。株式投資に充てられる時間がどれだけあるかが明確になります。となればおのずから、取れる手法は限られてきますよね。


あなたはどういうタイプの投資家なのか、考えてみたことがありますか。積極的にリスクを取っていくタイプ、それともリスクは極力取りたくないけれどリターンは欲しいというタイプでしょうか。それによって投資スタイルも大きく変わるはずですが、実はそういう分析ができていない人が多い。これについては自分で判断するより、率直に他人の評価を聞いてみるのがいいと思います。


サラリーマン投資家だからこそ気にかけたいのが株式投資の「労働対効果」でしょう。中には「時給換算してみたら最低賃金より安かった」という方もいそうです。もちろん、それを承知の上で続けるのなら構わないのですが、一方で、投資にかける時間やコストを圧縮するなど、今のスタイルをリセットすることを考えてみてもいいかもしれません。


古川雅一の経歴・略歴

古川雅一、ふるかわ・まさかず。日本の経済学者。専門は社会保障、行動経済学、経済・財政政策。奈良県出身。京都大学大学院経済学研究科修了。京都大学経済研究所を経て東京大学特任准教授に就任。著書に『ねじれ脳の行動経済学』『わかっちゃいるけど、痩せられない メタボの行動経済学』ほか。

他の記事も読んでみる

熊谷正寿

(17歳で家業のパチンコ屋の立て直しをしたとき)学んだことが3つあります。まずは、「どのように人を動かすか」というマネジメント。次に「計数管理」。そして「顧客心理」。どうすればお客様が喜んでくださるか。あそこで学んだことが今のベースになっているといえます。


島津義久

罰を薄くして賞を厚くせよ。


安倍昭恵

毎日いろいろな予定が入っていて、主人より帰宅が遅いぐらい(笑)。それでも、主人はイヤな顔ひとつせず、好きなようにさせてくれるんです。


金村徳厚

修理依頼に対する迅速な対応が信頼へとつながって、家族用のバッグを弊社ブランドで指名買いしてもらえたり、色違いやサイズ違いの製品を複数購入していただいたりしています。


松田洋祐

私は98年に旧スクウェアに入った。2000年に一度辞めたが、和田(洋一)が社長になるときに誘われ01年に再入社した。当時は「ドットコムバブル」が騒がれ、いろいろと魅力的な企業もあった。だがシステムで儲ける世界より、コンテンツの世界で勝負したいと思い、誘いを受けた。


竹中平蔵

これから私たちに問われるのは、人としての基礎力でしょう。では、どうすれば基礎力を鍛えられるのか。残念ながら、哲学書を読んでも答えは書いてありません。大切なのは、その先です。本を読むだけでなく、それをきっかけに自分の頭で考えるのです。日本のエリートは、記憶力勝負の、答えのある問題には強いですが、それでは地頭は良くならず、答えのない問題に対応できません。


石田淳(コンサルタント)

しなくていいこと=「劣後順位」をつけて、不要なタスクをスケジュールから排除することが大切。この視点を持たない人は、タスクが多すぎて常に時間に追われることになります。


木村讓二(木村譲二)

起業前、設計会社とゼネコンに勤務していました。バブル前の1980年代後半で不動産価格は高騰し、多くの設計会社は建物の収益性を顧みずに美しい図面を描き、建設会社も完成後の空室を顧みず、地主に大きなマンションを建てさせていました。私はそうではなく、お客さまの立場で収益性が高くてリスクの低い建物を提案する仕事がしたかったんです。
【覚え書き|起業のきっかけについて】


村上太一

私はケチじゃなくて、必要なものと、必要じゃないものをしっかり意識しているだけなんです。家にはこだわりがないから、普通のワンルームで十分。ただし、睡眠の質にはこだわるので、ベッドは100万円近いものを使っています。


カール・ルイス

自分でコントロールできないことを排除して、できることに集中するんだ。


ニック・バーリー

プレゼンには繰り返しリハーサルして臨め。原稿や資料に関してはプレゼン前に入念な準備をするのに、「人前に立って話す」ということに関しては、しっかり準備する人が意外に少ない。


林成之

否定的な考えや損得勘定といった「脳に悪い習慣」をやめて、脳が自然に求める自分流の「達成方法のこだわり」を持ち続けることが、成功の秘訣といえます。