名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

古川晶子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

古川晶子のプロフィール

古川晶子、ふるかわ・あきこ。日本のキャリアコンサルタント。「さいたまキャリア教育センター」代表理事。福岡県出身。一般社団法人さいたまキャリア教育センターを設立。

古川晶子の名言 一覧

大企業シニアと面談していると、在職中の成功体験を滔々と語り、自分の優秀さをアピールする人がよくいます。でも、大企業は資金も人材も豊富。高い社会的信用もあります。そうした恵まれた条件だからこそ成功できたことを、思い返してください。それに、大きな組織のなかで仕事をしていたわけで、自分一人の力だけでなく、チーム全体の力があったからうまくいったはず。そのときの企業の戦略、企業を取り巻く経営環境もよかったのかもしれません。大企業シニアには諸々の外的要因を排除して、いまの自分にできるスキルを抽出してほしいのです。


古川晶子の経歴・略歴

古川晶子、ふるかわ・あきこ。日本のキャリアコンサルタント。「さいたまキャリア教育センター」代表理事。福岡県出身。一般社団法人さいたまキャリア教育センターを設立。

他の記事も読んでみる

松本晃(経営者)

日本企業が海外市場開拓にいつまでも苦手意識を持つのは、海外展開の計画を立案、実行、修正する力が弱いからではないでしょうか。


中澤優子(経営者)

UPQの仕事はライフワークとか趣味みたいなものですね。まあ、趣味といっても、私の場合は嗜む趣味ではなく、命をかけてやる趣味かな。


横田響子

女性社員の多くは家事や育児との両立で長時間労働ができません。限られた時間で成果を出すために、効率についてはシビアで、ムダな仕事はしません。一方、男性は「終わらなければ残業すればいい」という意識があって甘くなりがちです。効率を高めるため、男性社員も仕事の時間にリミットを設けるべき。パパ社員なら保育園にお迎えに行き、独身社員も定時で帰ってプライベートを充実させましょう。残業しないと決めれば、ムダが見えてきます。


重久吉弘

「心の積極性」を一番大事にしています。この積極性を取り戻すためにいろいろ考えるのです。朝起きてから夜寝るまで、いろいろなことが起こります。事業で損をすることだってあります。それを必死でとにかく乗り越えていく。それが心の積極性。


本庄八郎

どの国でも、海外へ出ていく時は肚を括らなければいけない。投資したカネがなくなってもいい、というぐらいの覚悟が必要。


松岡真宏

企業再生ビジネスは、次から次に予想外のことが起きます。それをモグラたたきのように処理しつつ、一方で債権者の金融機関に頭を下げ、経営陣に再生計画を説明し、従業員には「大丈夫です。信頼してください」とひたすら話をします。毎日その連続です。再生ビジネスはボロ儲けできるような仕事ではありません。泥臭い仕事です。


ピタゴラス

怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる。


奥村綱雄

心配してくれるのはありがたいが、たとえ扼殺(やくさつ)されても自分の信念は曲げられない。それに、よしんば私が倒れても、同じ志の者が続いていく。
【覚書き|43歳で社長に就任し、様々な改革を一気に進めたため、周囲から諌められたことに対する返答】


東英弥

本気になると集中力を増す。情報にも物事にも気を配るようになる。新聞をパッと見て、自分の探しているニュースはないかなと気を配る。気を配ると、ものの動きに対して敏感になりますから気配がわかるようになる。


山田隆持

世界には10の努力をして5とか6しか結果が出ない会社が山ほどあります。ドコモはこれだけ世界情勢が厳しい中で7とか8の結果を出してしかも黒字です。だから必要以上に落ち込むことはありません。これからは、8を9に、9を10にしていけばいいのです。


上田研二

いくつになっても生きていることが楽しくなくてはおかしい。


箭内道彦

会社が倒産したり、リストラされてしまったとします。これはもう、カツラを被るビックチャンスです(笑)。「もったいない」もへちまもありません。強制的に周囲の環境が変わるわけですから。劇的にリセットしても誰からも文句が出ません。