名言DB

9419 人 / 110788 名言

古川日出男の名言

twitter Facebook はてブ

古川日出男のプロフィール

古川日出男、ふるかわ・ひでお。日本の小説家、劇作家。福島県出身。『13』でデビュー。『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞・日本SF大賞、『LOVE』で三島由紀夫賞、『女たち三百人の裏切りの書』で野間文芸新人賞・読売文学賞小説部門を受賞。

古川日出男の名言 一覧

呼吸して、血を流して、愛を注いで、愛に裏切られて、死んでいった人たち。蓮の花の上に生まれ変わったかもしれないし、苦しい人間の世界に再び生まれ変わったかもしれない人たち。彼ら一人一人について祈りながら書くためには、原稿用紙に手書きで書くやり方しかありませんでした。
【覚え書き|平家物語の翻訳をしたときを振り返って】


翻訳は批評を前提にしないと成り立ちません。この十年来、英米文学の名翻訳者・柴田元幸さんと交流させていただく中で実感していることでもあるのですが、翻訳対象の作品を批評できないようでは、その人が翻訳者である必要はないと思います。翻訳家の必要性は、原文に対してどのような批評を発動できるか、その一点にあると言えます。


古川日出男の経歴・略歴

古川日出男、ふるかわ・ひでお。日本の小説家、劇作家。福島県出身。『13』でデビュー。『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞・日本SF大賞、『LOVE』で三島由紀夫賞、『女たち三百人の裏切りの書』で野間文芸新人賞・読売文学賞小説部門を受賞。

他の記事も読んでみる

トーマス・J・ワトソン

考える前に飛べ。ビジネスはゲーム。遊び方を知っていたら、世界最高のゲームである。


伊藤明(伊東屋)

日々のスケジュールはiPhoneで管理しています。伊東屋で扱う手帳や文房具もデジタル機器と併用される機会が多い。相乗効果が出る使い方を常に考えています。


ターレス今井

社内勉強会をすれば、仕事では接点のない他部署の上役とも個人的つながりができ、普段聞けないような貴重な社内情報も、耳にできるかもしれません。


齋藤孝(教育学者)

雑談は相手中心でやったほうがうまくいく。自分が興味を持っていることではなく、相手の関心事に合わせて、それに同調していくのが正しいやり方です。一方、うんちくの垂れ流しは、自分本位で嫌われる。


加賀見俊夫

若い人の失敗で会社が傾くようなことはありません。ですから、私はよく「失敗しろ」と言っているのです。係長クラスの社員には「思い切ってやりなさい。そのかわり失敗していいよ」と。「君たちが部長になって失敗すると、多少利益が減るかもわからない。役員になって失敗すると、会社は潰れてしまう」と。


川淵三郎

当時はまだ貧しい時代で、選手村の食堂で出る料理がおいしくて、何よりも楽しみでしたね。あの時、選手村の料理人たちはいかにおいしい料理を新鮮に提供するか研究して、冷凍や解凍に関する技術が進みました。ほかにも、非常口などを示す絵文字。ピクトグラムと言いますが、言語が通じなくても場所や競技種目を伝えられ、日本から世界中に広まった。オリンピックというものは競技以外にも技術などが生まれるもの。きっと今回も新しい発明が生まれると思います。

【覚え書き|1964年の東京オリンピックに出場したことを振り返って】


御手洗冨士夫

突然の社長拝命でした。だから、キヤノンを、どのような会社にしようかと年末まで一生懸命、それこそ命懸けで考え続けました。脳裏に浮かんだのが、若い時に米国で見ていた一流企業の姿でした。経理を担当していた私は、勉強のためデュポンやP&G、IBMなどの財務諸表を取り寄せて経営を分析したのですが、米国で本当に一流の企業は分厚い自己資本を持ち、潤沢な手元資金で開発投資をして新しいものを生んでいました。当時、キヤノンはもちろん、日本の企業は、本当に借金経営。全くの別物でした。あの驚きと憧れはいまでも記憶に残って売います。よし、こうした一流企業肯を目標にしよう、と強く思いました。これが社長としての原点です。


佐藤優

僕が、交渉事において「こいつは手ごわいな……」と感じさせる相手はどんなタイプか。でかくて見た目が怖い人? いえいえ、むしろその逆。一見腰が低くて、ソフトな印象の人ほど、じつは手ごわい。戦闘的な雰囲気はゼロなのに、気がつけば相手にペースを握られていた、なんてことはよくありました。


木村沙織

試合前のミーティングでは、データ戦略分析スタッフが出した対戦チームの特徴などを見ながら、戦略を共有するんです。もちろんその指針となるデータは重要です。でも、プレーするのは機械でなく人間。その日の選手の体調や精神状態などはプレーやチームワークに影響するし、データがすべてを決定づけるものでもない。データ通りでなかった時のとっさの対応は、実際にプレーする選手の直感に頼るしかないと思っています。


永守重信

社員の中で成果を上げるのは、やはり自己管理のできる人です。まず大事なのは自己管理をする気のある人材を採ることです。