名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

古川健介の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

古川健介のプロフィール

古川健介、ふるかわ・けんすけ。日本の経営者。WEBシステム開発・運営会社「Nanapi」社長。浪人中に学生ポータルサイト「ミルクカフェ」を立ち上げ大手サイトに成長させる。早稲田大学政治経済学部卒業。レンタル掲示板運営会社「メディアクリップ」社長、ライブドア、リクルートなどを経てHowtoサイト「nanapi」を開設。

古川健介の名言 一覧

今に集中することが、限られた時間で結果を出すことにつながる。


社長の仕事は未来の仕事を見つけること。そのためにも、社内の会議は現場に任せて外部の人と情報交換すべきです。


時間をうまく使うためには「やらないことをいかに増やすか」が重要。実際、会議にはなるべく出ないようにしています。


その道のプロフェッショナルが長い時間をかけて考えたノウハウに乗っかるほうが、自分で考えるよりもずっと効率がいいんです。


僕でなければできない仕事をすることが重要。


重要な仕事が急に入ってきたときのために一日の半分は意図的に空けています。事業を拡大するときなど急に資金調達が必要になるときがあり、そんなときには一気に時間をとられるので。


社員にはやりたいことは責任もって進めてもらっています。ひたむきに仕事をしていれば、上司に許可をとる必要はなく、失敗したら謝罪すればいい、という形にしています。


立ち上げ当初はサイトの企画を考えたり、ビジネスモデルを試したりと限界まで仕事していました。細かく自分の作業時間をスケジュールに書き込んでいた時期もあった。でも、それで時間をとるのは本末転倒ですよね。


「スケジュール管理というタスク」になると負荷になってしまうので、会議など出なきゃいけないもの以外は予定は組まないんです。それ以外はパソコンの前になんとなく座っているんです。


古川健介の経歴・略歴

古川健介、ふるかわ・けんすけ。日本の経営者。WEBシステム開発・運営会社「Nanapi」社長。浪人中に学生ポータルサイト「ミルクカフェ」を立ち上げ大手サイトに成長させる。早稲田大学政治経済学部卒業。レンタル掲示板運営会社「メディアクリップ」社長、ライブドア、リクルートなどを経てHowtoサイト「nanapi」を開設。

他の記事も読んでみる

星野佳路

日本人は英語力が高いのに、苦手意識が邪魔をして、損をしている人が多い。もともと私たちは、中学から英語を学んでいるので、基礎はできています。それでも英語を活かせないのは、完璧な文法やスペルでなければ「×」がつくという受験トラウマがあるからです。「正しい英語を話せないと笑われるのではないか」「美しい英語を話せないと相手に失礼なのではないか」という間違った思い込みが、英語を使う際の障害になっているように見受けられます。しかし、私は多少の誤りは気にせずに英語を使って考えを伝えた方が、相手に好意を持たれ、仕事もうまくいくと考えています。


ジェフリー・フェファー

いつも家族や親友とばかり一緒にいると知り合いも重なり、いつも同じことを繰り返すばかりになるので発展がない。だからこそ、自分とは全く違う種類の人間や完全に別のサークルで動く人たちとつながっておくことにより、いざというときに必要な情報や連絡先を手にすることもあるのだ。


田中達也(経営者)

社長になってみて責任の重さ以外は何も変わりませんでした。人を信じて「自然体」で接し、組織の力を引き出していく。社長になっても、今までと同じスタイルを貫けばよいのだと前向きに考えています。


槙野智章

僕はテレビなどにも積極的に出ます。見られている職業だと意識して、持ち物やファッションにもこだわります。そうやって目立つ分、「サッカーに集中しろ」なんてバッシングも受けます。アンチも増える。でも、そんな批判さえも力になっています。最初のサンフレッチェ広島時代のような無関心が一番寂しいから。


加藤久光

トヨタには「正味仕事」という概念があります。例えば、5秒に一度鉄板をプレスする。でもプレスの瞬間はコンマ何秒か。このコンマ何秒が正味仕事です。ということは、ここに改善の余地があるかもしれない。そういう考え方をしています。


三枝匡

ミスミのビジネスモデルの強さの源泉は「QCTモデル」です。QCTは「Quality(高品質)」「Cost(低コスト)」「Time(短納期)」の略です。お客様は安価で高品質で早く手に入るのであれば買ってくれるはずという論理です。単純でしょう(笑)。QCTの各項目をそれぞれの事業や商品に当てはめてみると、自社の強み、弱みが分かります。競争相手に勝っているQCTが少なければ少ないほど、弱い事業なのです。


井上和幸(ヘッドハンター)

相手の変化に対応する力は会話を通じて簡単に知ることができます。興味関心のエネルギーが強いかどうかです。こちらの言葉に対し、「なぜですか」と質問してくる人「それはこういうことですか」と自分の言葉に置き換えて理解しようとする人、こういう人は変化対応力が強い。「そうなんですか、へえ」と会話がしらっと途切れてしまう人は変化に弱い場合が多い。対応力が強い人は興味がないことでさえ、突っ込んできて話題を掘り下げようとします。よく言えば学び続けることができる人、悪く言うと少しうざったい人かもしれません(笑)。


藤原弘治

我々自身がオペレーション、業務プロセスをロボティクスで置き換えていく。あるいはブロックチェーン、ビッグデータを活用してフロントのマーケティングを変えていく。そうしたことに取り組む未来への投資が極めて重要な社会的要請だと思っています。そうした機運を銀行界の中でしっかり根付かせることができるような発信をしていきたいと思います。


宋美玄

女性は男性を仕事のデキよりも人間性で評価します。イライラさせないだけでも高評価。あの人の頼みなら頑張ろうと思ってもらえるようになれば心強い味方になりますよ。


安田隆夫

平均余命で言うと、私の人生はあと20年。登山は下山があって初めて成立します。最後にどういう人生を送るのか、「企業家・安田隆夫」から個人の安田隆夫に戻って、自分自身がどういう生き方ができてどういう自分なりの示しがつけられるか、納得できる生き方だったのか、最後の20年で決まる気がするんですね。


鈴木亜久里

チーム代表といっても、みんなそれぞれの道のプロだから、細かいことにまで口出しはしません。ドライバーの佐藤や井出にしても、自分で潰すべき課題はわかっているはずだから。それに、僕自身がドライバーだったから、そこまではいわれたくないというラインも理解しています。でも、スタッフ全員、本当によくやってくれています。


石田礼助(石田禮助)

年間50億人という人命を預かる職は、金をもらってやるべきではない。公職は奉仕すべきもの、したがって総裁報酬は返上する。
【覚書き|社会奉仕として国鉄総裁を引き受けたため、給料返上を申し出たときの発言。実際は制度上の問題から完全にゼロにできず、就任当初は月10万円、のちに月に洋酒1本のみを給料として受け取った】