名言DB

9,520 人 / 112,352 名言

友田雅己の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

友田雅己のプロフィール

友田雅己、ともだ・まさみ。日本の財務家、経営者。コスモヘルス社長。早稲田大学政治経済学部卒業後、三菱銀行に入行。横浜駅前支店、ニューヨーク支店、情報開発部などで実務を経験したのち米国ニューヨーク大学でMBAを取得。コンサルティング会社ATカーニーとグローバルダイニングのCFO(最高財務責任者)などを歴任し、洋菓子チェーンのスイートガーデン(旧タカラブネ)の社長を経て、コスモヘルス社長。

友田雅己の名言 一覧

トップは危機管理を周囲に相談したら駄目です。集められる情報はすべて集めても、結局判断するのはトップでしかありません。


私は日本企業のリスクとして最近気になっていることがあります。それは経営トップの在任期間が短すぎることです。創業家が経営を支配している場合は逆に長すぎるリスクもありますが、サラリーマン経営者の場合は4年程度でどんどん変わってしまいます。長期的な視点に立って経営するのが難しくなっている印象が拭えません。


友田雅己の経歴・略歴

友田雅己、ともだ・まさみ。日本の財務家、経営者。コスモヘルス社長。早稲田大学政治経済学部卒業後、三菱銀行に入行。横浜駅前支店、ニューヨーク支店、情報開発部などで実務を経験したのち米国ニューヨーク大学でMBAを取得。コンサルティング会社ATカーニーとグローバルダイニングのCFO(最高財務責任者)などを歴任し、洋菓子チェーンのスイートガーデン(旧タカラブネ)の社長を経て、コスモヘルス社長。

他の記事も読んでみる

マイケル・ゲルブ

偉大な天才は、時には仕事をしない方がより多くのことを成すという考えを、あなたの上司は認めてくれないかもしれない。しかし、孵化はあなたの潜在的な想像力を現実のものとするために必要不可欠なものなのだ。問題を抱えたまま眠りにつき、朝起きると解決方法を思いついていた、という経験は誰にでもあるだろう。しかし、孵化が最も効果があるのは、ダ・ヴィンチのように夢中で仕事に打ち込む時間と休む時間を交互にとることだ。


武藤潤(経営者)

電力、ガス、そして石油も含め、エネルギー事業全体でビジネスとしての国境は意味をなさなくなっている。我々は新会社を規模だけでなく、効率や競争力の観点からもアジア有数の企業に育てたい。


茂木克己

上司から部下へ、そしてそのまた下の人へと権限が移譲され、それぞれの人が自分の持ち場に適した能力を発揮することで、企業の組織力が生きてきます。トップはそのための交通整理をすればよいのです。もちろん、権限は部下に委譲しても、責任は常にトップにあります。「君に任せるけど、あとは知らんよ」では、部下が怖気づきます。反対に「後は引き受けるから、君の判断でやりたまえ」と言われれば、勇気百倍になります。またそのほうが、熱心に相談に来たり、経過報告に来る回数も多くなってきます。


原典之

少子高齢化や車の保有台数の減少などによる国内市場の縮小が避けられないでしょう。一方で、損保は社会の構造変化によって生まれた様々なリスクに対応する保険商品を扱うことができます。例えば、1日単位の自動車保険を売り出したところ、1年間で64万件のヒット商品となりました。このほか、認知症の方が電車を止めてしまった場合の賠償責任保険や、ドローン事故、iPS細胞関連など、ここ数年だけでも様々な新しい保険を生み出してきました。


金田一秀穂

敬語で大事なのは、言葉そのものではない。敬語は、文字通り、相手を敬うときに使う言葉です。いわば、敬うための「手段」でしかない。ところが、逆に考えてしまう人がいる。「敬語を使えば、相手を敬っている」と、目的と手段をはき違えてしまっている。だから、いくら正しい敬語を使われていても、冷たく感じてしまうことって、ありませんか? お高くとまった高級レストランとか、やたらおしゃれな洋服屋とかさ。尊敬語も謙譲語も完璧で丁寧に話すけど、なにか鼻持ちならない店員さんっているじゃないですか。「こんな店、二度とくるか」とわざと思わせるような。それって、敬語の意味をなしてない。言葉は正しい。けれど、客を敬っていないんですよ。


渡邉幸義

これからは「ちょっと普通とは違うけど、突出した何かを持っている人」を活かす会社でなくては生き残れない。


村岡恵理

迷いがあるからこそ、成長もあるわけですが、やりとげたい夢や目標があるなら、どうでもよいことには翻弄されないように心がけたい。


野本弘文

自分たちの持てるところ、できることを最大限にやっていくことに尽きる。


枡野俊明

病気は「気の病」と書くように、心と深く関係しています。心は、肉体にさまざまなかたちで表れてきます。次々と新しいことにチャレンジしていく人は、どれだけ忙しく働いても、見た目にも疲れを感じさせません。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

「この人のようになりたい」というモデルを見つけると良いでしょう。どうやったらその人に近づくことができるかを考えていくと、具体的な方法論が見えてくると思います。


内藤誼人

人間関係というのは、私たちが考えている以上に、脆弱な基盤から成り立っている。強固に見える信頼関係だって、見せかけの強さで成り立っている。たとえ、相手が「俺とおまえは本当の友達だよね」などと言ってきても、それを鵜呑みにせず、せっせと相手に尽くそうとしたほうが、上手くいくことが多い。一度でも、信頼を失わないようにするために、あれこれと気を配る必要があるのだ。


遠山正道

景気が悪い時ほど新しいことを始めるチャンス。不況下であれば仕入れはしやすいし、競合店が少なく、メディアの取材なども集中しやすい。