原野和夫の名言

原野和夫のプロフィール

原野和夫、はらの・かずお。日本の経営者。「時事通信社」社長。山口県出身。東京大学農学部卒業後、時事通信社に入社。那覇特派員、海外部長、編集局長などを経て社長に就任。また、パシフィック野球連盟会長、世界少年野球推進財団評議員などを務めた。

原野和夫の名言 一覧

一番の情報手段は何といっても直接人に会い、話を交わすこと。それは記者時代の鉄則。


体力が衰えて、かつてのように動けないし、友人・知己の多くがどんどん「先行」して、そちらでも後進者だ、それでもちょいちょい会に出たり、人に会って会話をすると一番楽しいし、勉強になる。


原野和夫の経歴・略歴

原野和夫、はらの・かずお。日本の経営者。「時事通信社」社長。山口県出身。東京大学農学部卒業後、時事通信社に入社。那覇特派員、海外部長、編集局長などを経て社長に就任。また、パシフィック野球連盟会長、世界少年野球推進財団評議員などを務めた。

ページの先頭へ