名言DB

9429 人 / 110879 名言

原裕輝の名言

twitter Facebook はてブ

原裕輝のプロフィール

原裕輝、はら・ひろき。日本の心理カウンセラー。カウンセリング、ワークショップ、講演などで多くの人の家族関係・恋愛・職場問題などの解決にあたった。著書に『人生のぐるぐるからポン!と抜け出す本』。

原裕輝の名言 一覧

人は、自分の感じ方を基準にどうするかを組み立てている。


“不安”という感情は、「何か良くないことがあるかもしれない、気をつけなければ」といった防衛心理の表れ。


いくら考えても心が晴れない時は、感じ尽くして感情を消化してしまうのが効果的。


一人で抱え込まず、誰かに心情を吐露し受け止めてもらうことが非常に大切。


要は、ネガティブとポジティブのバランス。そこを自分なりにつかんでいくことが、経営の要諦ではないかと思います。


ネガティブな意識の時は、あえてポジティブな情報に接して自己概念を入れ替える努力も必要。


独立の不安の場合は、誰かに不安な思いを吐露し受け止めてもらうことが消化につながります。話すことで自分の気持ちが解放されていき、新たにポジティブな感情が芽生える余地ができる。


自分がそれまで培ってきた営業力や人脈があればなんとかなる、というふうに、自分の能力を洗い出し未来への投影が働けば、不安は自信に変わっていくと思います。


原裕輝の経歴・略歴

原裕輝、はら・ひろき。日本の心理カウンセラー。カウンセリング、ワークショップ、講演などで多くの人の家族関係・恋愛・職場問題などの解決にあたった。著書に『人生のぐるぐるからポン!と抜け出す本』。

他の記事も読んでみる

曽山哲人

人事施策は、何より経営成果にフォーカスするべき。


倍賞千恵子

これまでやってきた2つの仕事、「お芝居」と「歌」の仕事を一体化させることがやっとできるようになった。それをこの先、体と声が続く限り、掘り下げつつ、続けていきたい。


松橋良紀

商談前の雑談は人間関係をつくるのが目的なので、内容はそれほど問題ではありません。気の利いたことを話そうとせずに、まずは目にみえるものを話題にしてみてはどうでしょうか。


青木均一

勝てば官軍、負ければ賊軍であり、いかに苦心して会社を経営しても、会社業績があがらなければなんにもならない。こうなると同じ努力をしても、その当たる場面とときによって、ずいぶん運不運がわかれるものだ。
【覚書き|日本陶管、品川白煉瓦時代に青木氏が仕えた伊藤多兵衛氏について語った言葉。伊藤氏は品川白煉瓦の経営再建に貢献したが、金解禁の不況時に亡くなったため、株主たちから悪党呼ばわりされた】


吉田幸弘(コンサルタント)

部下を指導するときは感情に振り回されないことも大切。感情にとらわれると事実関係で見落としてしまうことも増えますし、部下を萎縮させたり、反発を招いたりすることになります。まず、部下に伝えたいことを整理して、感情を平静にしてから話すことを、常に心がけましょう。


加藤一二三

悩みの大半は人間関係でしょう。接する人の欠点が目についたとします。そのとき、パッと思考を止める。欠点を思考から消し、深追いしないことです。どうしても自分の心が冷えるときがあります。そのとき、ひと呼吸置くこと。訓練すれば、誰にでもできるようになりますよ。


青野慶久

会議資料やメールなどでちゃんとした文章を考える時間がなかったら、思いきって箇条書き中心でポイントだけまとめる。図表なども、プレゼンテーションソフトを使ってきれいにつくらなくてもいい。会議当日にホワイトボードにササッと手描きしても、言いたいことは十分伝わりますよね。「こうしなければいけない」と思い込んでいるだけで、じつは品質を落としても問題がない場面は結構あるはずです。


山﨑松惠(山崎松恵)

今日まで、人類の歴史は戦争の歴史であったと言っても過言ではない。繰り返される国同士の、あるいは民族間の対立、宗教上の争い、何と人間は愚かなのだろう。でも諦めるな! 人間は宝物を持っているぞ! 何だそれは! 「深遠な道理を悟り得る才知、叡智さ!」。人間の叡智は人類を救う、これがある限り自分達の子供も孫達も安心出来るかも。


柳井正

勉強するかしないか。勉強しない限り、あとは衰退するだけ。ベテランになればなるほど、駄目になる。それは勉強しないから。


工藤泰三

提案力の向上は、どの企業も直面する課題です。ただ地道に提案し続ければ、国内外を問わず相手も応えてくれます。