名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

原田福夫の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

原田福夫のプロフィール

原田福夫、はらだ・ふくお。日本の染織家。村山大島紬染織職人。

原田福夫の名言 一覧

職人の仕事はどんなものであれ、見よう見まねで体で覚えるのが一番。


原田福夫の経歴・略歴

原田福夫、はらだ・ふくお。日本の染織家。村山大島紬染織職人。

他の記事も読んでみる

福野泰介

日々の積み重ねによる開発力と大きな成果こそが会社の原動力です。そのためには、持続可能な開発体制がかかせません。


桜田厚(櫻田厚)

人生の大きな転機は、私が高校2年生のときに父が脳卒中で倒れて亡くなったことです。私も家計を助けるため、レストランで夜遅くまで毎日、皿洗いのアルバイトをしました。職場の大人の人たちが、あちこち遊びにも連れていってくれて学校とは全然違う世界が開けました。


山本忠人

若い人には、もっと好奇心を持って外に出てほしいですね。仕事以外の世界を持つと新しい発見があり、それが仕事に活きることもあります。


矢野博丈

お客さんの買い物スタイルが変わったら、当然、それに合わせて店づくりも工夫する必要があります。安ければそれだけで商品を買ってもらえる時期は過ぎました。安さが当たり前になれば、お客さんの要求はもっと高くなります。


財部誠一

商品の優れたデザインは、たんに「絵を描く」ことだけで完成するものではない。素材そのものの開発から始めて、商品をいかにつくり上げていくかという級密な検討や作業が必要になる。もちろん機能も大切な要素だが、商品の美観、見栄えという面も、実は高い技術力によって支えられているという事実を、日本企業は再認識しなければならない。


浦沢直樹

毎回白紙から違う絵を描くから、なんか毎回初心者みたいな気持ちになりますよね。


田崎正巳

30代は20代で経験したことや、自分の希望、実力などを鑑みて、得意分野、得意技を絞り込んでいくことが重要である。20代で経験したすべてのことを自分の強みにすることはできない。そこで一度、何が必要で、何が必要でないかを熟考してみる。そして、自分の仕事の意味合いを理解することも必要だ。20代のときのように目の前の仕事に没頭するだけでなく、自分の仕事のなかでどういう位置づけにあるのかを理解し、推し量る時期でもある。


スガシカオ

結局、僕は作り続けるしかないっていうか、作ることしかできない。


牛窪恵

職場でさとり世代の力を引き出すには、まずは小さなことでいいから「成功体験を積ませること」が何より大事です。コスパ(コストパフォーマンス)重視のさとり世代にとって、「達成感」は大事なキーワード。「自分はここまでやれた」という達成感を得られれば、その仕事に費やした時間や労力も無駄ではないと思えるようになります。


新浪剛史

ローソンの経営は地方分権です。地方の支社が独自の判断で意思決定を行い、収益に責任を負っています。そのためには一人一人に経営方針を理解してもらう必要があります。対話にはコストがかかります。私もしんどい。しかし、地域を熟知する支社がフル稼働すれば、融通の利かない中央集権より、よっぽど効率的な組織になるのです。


山崎将志

「面倒な仕事ばかり降ってくる」「やらされ仕事ばかりだ」と不平を言っている人は、「○○がやりたい」を口ぐせにしてみてほしい。


阿部俊則

真の働き方改革は、単に早く帰ることではないでしょう。時短は大切ですが、何より重要なのは仕事が楽しいと思えることであるはずです。積水ハウスの働き方改革を一言で言えば「ワクワクドキドキ心躍る職場づくり」。自分の企画や提案がお客様に喜んでいただけて、それが会社で正当に評価される。これほどうれしいことはないし、生活の充実にもつながるでしょう。そのための環境づくりをするのがトップの仕事だと思っています。