原田保の名言

原田保のプロフィール

原田保、はらだ・たもつ。多摩大学大学院客員教授。神奈川県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、西武百貨店に入社。企画室長、情報システム部長、商品管理部長、関東地区担当、国際業務担当、業革推進担当などを歴任。その後、香川大学経済学部および大学院経済学研究科教授、岡山商科大学および大学院商学研究科客員教授などを経て多摩大学客員教授。マーケティング戦略について教えている。主な著書に『eマーケティングの戦略原理』『調達・物流統合戦略―グローバル時代の経営改革』『スロースタイル』など。

原田保の名言 一覧

こいつの言うことなら全面的に信頼できると上司に思わせる関係を築くことです。トップやリーダーは想像以上に孤独です。あいつといると気持ちがなごむし、仕事上も助かる。一緒にいたいという気持ちにさせればいいのです。それには、一緒に仕事をやっては成果を出すという積み重ねが必要で、一朝一夕には無理です。


社内で足を引っ張られないためには、部長メーカー、役員メーカーになることです。日本人は下剋上を嫌いますから、上司を押しのけて出世するのではなく、上司をその上の役職まで押し出してしまえばいい。「あいつが下についた奴は必ず偉くなれる」という評判を立てることです。


(西武百貨店勤務時代)役員会の前夜、当時の上司に一言一句、プレゼンの言葉遣いを伝授したところ、私が言うとおりに話すと必ずプランが通ると思われるようになり、そのうちプランもプレゼンもお前がつくれとなり、私が実質取り仕切ることになりました。おかげで上司も私も出世しました。


原田保の経歴・略歴

原田保、はらだ・たもつ。多摩大学大学院客員教授。神奈川県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、西武百貨店に入社。企画室長、情報システム部長、商品管理部長、関東地区担当、国際業務担当、業革推進担当などを歴任。その後、香川大学経済学部および大学院経済学研究科教授、岡山商科大学および大学院商学研究科客員教授などを経て多摩大学客員教授。マーケティング戦略について教えている。主な著書に『eマーケティングの戦略原理』『調達・物流統合戦略―グローバル時代の経営改革』『スロースタイル』など。

他の記事も読んでみる


丹羽宇一郎

いついかなる場合も、国民の益を一番に考えて行動できるのが、真の政治家。


谷正人

全て完全買い取りです。これはうちに限らずセレクトショップの強みです。一部を除き、百貨店がこの20年売り上げを落としてしまったのは全部委託だったというところが原因だと思います。セレクトショップは基本的に買い取るので、買い取ったら自分たちで在庫を捌かなければいけない。捌かなければキャッシュが回らなくなりますし、経営者じゃなくとも、バイヤーは残せば、「どうするんだこの在庫」と怒られ、立場を失うかもしれない。この緊張感が、売る事をしっかり考えるベースになります。


藤田晋

もし、自分の置かれている現状に不満を抱いている人は、圧倒的な努力をしてみてください。周りの目が変わるかもしれませんし、変わらなくても、自分の仕事に対する考え方は確実に変わるでしょう。


谷厚志

お客様は問題を解決してほしいのはもちろんですが、それよりも「こんなにイヤな思いをした」という気持ちをわかってほしくて、わざわざクレームを言ってきているのです。それなのにこのプロセスをいい加減にはしょって、事務的に「わかりました、じゃあ返金します」などと言ってしまうと、「私、お金を返せなんて言いましたか?」とさらに怒らせてしまう。ですからここはじっくり話を聞いて洗いざらい吐き出してもらい、そのうえで、しっかり共感を示すことが大切です。


吉田博一

電気自動車の普及にはリチウムイオン電池の量産化による価格低下が欠かせません。しかし、電池メーカーや自動車会社とも開発に及び腰。将来的な需要は間違いなく拡大するから、自分の手で普及させようと決意したのがエリーパワー設立のきっかけです。


大島康朋

10年ほど前、物流部門のトラックにGPS車両動態管理システムを導入しました。ドライバーの仕事ぶりはオフィスにいては見えませんから、システムを通じて客観的に評価したいと思ったんです。自己アピールの上手な者だけが、上手いこと生きていけるような会社にはしません。それに人間なら、「ついアイドリングを止めなかった」「効率の悪い運転をしてしまった」ということがあるでしょう。システムを使えばドライバーを人間の弱さや間違いから守ってやれるんです。


成田和幸

弊社の社員は今、リーマン・ショック前よりも2割くらい給料を下げても熱心に働いてくれている。「自分の会社を守らなければ」という気概を持っているからだ。私自身も、給料を4割カットにして数年間耐えている。民間は自らの会社を守るためにそういう努力をしている。


ページの先頭へ