原志保(ビューティーアドバイザー)の名言

原志保(ビューティーアドバイザー)のプロフィール

原志保、はら・しほ。日本のモデル、ビューティーアドバイザー、加圧トレーニングインストラクター、エステティシャン。「ルルボーテ」代表。著書に『原志保の愛されボディメイキング』。

原志保(ビューティーアドバイザー)の名言 一覧

最近、私が思うのは、美容を突き詰めると勝手に健康になっていくんです。だから、「健康ありきの美容、美容ありきの健康」かなと思います。


私は何かをクリエイトすることが好きなので、今後も化粧品やランジェリーの商品プロデュースは続けていきたいと思いますし、最近はデリケートゾーンなどに塗るクリームの開発もしています。やはり女性の美容に関する悩みは永遠に続きますので、少しでも皆さんの悩みを共に解決していけたらなと考えています。


私はもともと美容に関する意識というか、いつまでもきれいでいたいという願望が他の人よりも強くて、普段からきれいになるためにはどうしたらいいんだろうということばかりを考えているんです。だから、食事と睡眠、運動は本当に大事で、ダイエットも単に食事の量を減らせばいいというものでもありません。食事だけで体重を減らそうとしても、同時に筋肉量も落ちてしまう。筋肉が落ちると基礎代謝が悪くなるので、筋トレも必要になりますし、ウォーキングなどの運動をとりいれることで脂肪が燃焼しやすくなる。そういうメカニズムを勉強しないままダイエットをしても、あまり効果はないと思います。


結婚して30歳と33歳の時に出産を経験し、それまで自分中心だった生活が子供中心に変わって、すごくバタバタした生活を送るようになったんです。それで35歳になったある日、ふと鏡を見たら「うわっ、私老けたな」と思ったんです。それで自分自身すごいショックを受けまして、エステに行くとか、クリニックに行くとか、そういうレベルではなく、「自分できちんときれいになるってどういうことだろう?」「本当の美しさってどういうことだろう?」と考えて、エステの学校に通うことにしたんです。それが美容の道に入ったきっかけです。


原志保(ビューティーアドバイザー)の経歴・略歴

原志保、はら・しほ。日本のモデル、ビューティーアドバイザー、加圧トレーニングインストラクター、エステティシャン。「ルルボーテ」代表。著書に『原志保の愛されボディメイキング』。

ページの先頭へ