名言DB

9413 人 / 110706 名言

原島純一の名言

twitter Facebook はてブ

原島純一のプロフィール

原島純一、はらしま・じゅんいち。日本の飲食店コンサルタント、中小企業診断士。「STAYDREAM」社長。東京都出身。

原島純一の名言 一覧

営業経験がない人は、お金をもらうこと自体を申し訳なく感じがち。「すみません」と言わずに、「ありがとう」と言われるための努力をし、プロ意識を持った上で価格設定をしましょう。


家族との関係は独立後に大きく影響します。妻が反対していれば、家でもビジネスでも疲弊します。精神的、物理的に協力してもらえるようにすることが大切です。


退職準備の際は、会社に迷惑をかけない配慮はもちろん、買えるものを買っておくことも大事です。会社をやめれば信用度は下がり、ローンが組めなかったり、事業所の近くに引っ越そうとしても物件の審査に通らないケースもあります。


物件を借りるなら、事業計画がやはり重要です。飲食店なら席数や回転率なども考えた現実的な収支計画を作成しなければ、家賃も払えないことになるのです。席数を増やす、回転率を上げる、価格を下げる、単価の高いもので勝負する、減価率を下げる、人件費を減らすなど、どこをいじれば利益が出るのかまで考えることがポイントですね。


物件を借りるビジネスの失敗ケースは決まっている。開業資金の上限設定や撤退条件を決めない人が失敗します。物件探しを長引かせ、家賃や内装工事に余計なお金をかけるうちに、生活資金まで目減りし、気持ちに余裕がなくなる。経営に集中できず、家族との関係も悪化、友人とは疎遠になり、誰の協力も得られずに廃業に追い込まれるのです。


内装業者は起業の先輩や気に入っている店の人などから紹介してもらうこと。ネットで見つけた悪質な業者に引っかかり、「ドアノブは別途費用がかかる」など、工事費がかさむケースも。支払い可能な金額を明言し、見積もり時点で明細をもらいましょう。


原島純一の経歴・略歴

原島純一、はらしま・じゅんいち。日本の飲食店コンサルタント、中小企業診断士。「STAYDREAM」社長。東京都出身。

他の記事も読んでみる

中島孝志

そもそも日本をはじめ世界の経営者も、最初は小さな商売から始まっています。だから、会社を大きくするの過程で、どうしてもお金や人脈などサポートが必要。他人の力があってこそ、発展できたのです。そして、彼らは大きな借りに報いようとすることで事業を拡大できたといえます。


池谷幹男

資産形成など、我々ならではの能力を生かした分野に専念することで社会のお役に立つことができる。


岩田松雄

ザ・ボディショップ時代に採用の最終面接で出会った女性に「君は声がとても素敵だから、広報などの仕事が向いているね」と言ったのを、彼女は十年近く経った今でも覚えていてくれて、「あのときの言葉が自信につながった」と言ってくれました。


細谷功

会議を行う際には、WHY=なぜ(目的・目標)、WHAT=何を(協議事項)、HOW=どうやって(実施形式、参加者、場所など)の順に決定していくものですが、実際にはHOWしか決まっていない会議も多いのです。


竹田陽一

一万人に一人くらいは特別に優れた人がいるものです。こういう人をマンイチの人と呼びます。マンイチの人は、まったく体験しなくても物事の本質がパッと浮かんでくる人種ですから、自分独自の考えによる経営理念が簡単にできてしまいます。しかも考えた内容と行動が一致するので業績は黙っていてもよくなってしまいます。普通の人ではこうはいきません。


古屋大貴

私は日頃から、「流行しているけれど商品化されていないモノ」や「人がたくさん集まっている場所やコト」に目をつけています。ツイッターなどで話題になったネタはいち早く追いかけますし、街を歩いて新商品のヒントを探すことも多いですね。電車内でも、常にあたりをキョロキョロ見ています(笑)。


山中伸弥

今までわからなかった真実を見つけるような新しい研究であれば、どんなことでも必ず役に立つ。5年後に何の役に立つかわからなくても、いつか絶対に役に立つ時が来る。


飯島愛

日本は先進国の中でもHIVに関しては、考えられないほどの途上国です。HIV撲滅のキャンペーンやボランティアに参加すると、知識のなさと偏見から、ひどい差別問題が起きていることがわかります。私はキャンペーンなどに参加するときは、必ず血液検査をしてから出席しています。人に検査を勧める人間が、検査をしていなければおかしいと思うからです。


一瀬邦夫

会社の成長を支えるのは人です。夢を抱き、誇りを持って働ける会社かどうかが大事です。人から与えられる喜びよりも、与える喜びを大事にする、それが私の経営の原点です。


高須克弥

3人の息子には、ずっと前に高須グループの株などを譲った。遺産は何も遺さないと決めてある。東日本大震災が起きた年の8月、「高須克弥記念財団」を設立し、自分の稼いだお金は全部ここで使うことにした。あと数十億円、使い切って死ぬ。


元谷外志雄

リーマン直後に比べると、都心の地価は3倍から5倍になっています。そうなった今でも、当社は土地の手当てを続けています。でも以前買った土地の価格が安いため、平均すれば他社に比べ相当安く仕入れています。これを私は逆なんピン買いと言っています。


辻本憲三

人のできないことをやる。お客さんはほかと同じものでは喜びませんからね。


古市幸雄

効率よく勉強するためには、まずは自分がどのような能力を身につけたいのか、どんな英語力が必要なのかを見極めましょう。


池田重喜

私は、マリーンズ寮で寮長をしながら、70歳まで二軍の打撃投手として投げ続け、昨年退団しました。現役時代は肩を壊し、たいした実績は残せませんでしたが、コーチの適性を見出され、1976年から裏方人生がスタートしたのです。当時は人手が足りなくて、選手のために何をすべきか考え、ブルペンキャッチャー、外野手……何でもやりました。打撃投手もその頃からずっと続けてきたのです。


山﨑武司(山崎武司)

いい仕事をするために必要なのは健康管理。健康じゃなかったら元気になれないし、楽しくもない。僕も30代中盤から40代になって体力がガクンと落ちました。いまの練習はメリハリを第一に考えています。体を壊してしまったら意味がないですからね。