名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

原尾正紀の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

原尾正紀のプロフィール

原尾正紀、はらお・まさのり。日本の経営者。「エディア」社長CEO(最高経営責任者)。九州大学工学部卒業後、日産自動車を経てエディアを設立。

原尾正紀の名言 一覧

トップダウンではなく「みんなが経営者」という意識を持つ「チーム経営」が当社の強み。振り返ると、あのときのどん底(倒産危機)がなければ、今のような当社の姿はなかったと思います。


当社はカーナビゲーションビジネスを主力事業にしていたのですが、経営危機に瀕しました。社員を守ることが経営トップの責務。私は約10年続けてきたカーナビ事業を縮小し、代わりに新たな事業を育てようと考えました。これは私だけでできることではありません。社員総出で一人ひとりが新たなビジネスを捻り出してくれたのです。その中から出てきたのがスマートフォン向けのゲーム事業。しかも、声優や萌えキャラを多用したオタク市場に特化したゲームの開発でした。


スマホの普及に合わせてスマホ向けゲーム「ヴィーナスブレイド」を発売したところ、コアユーザーに支持され、大ヒット。今ではゲーム事業が当社の主力事業に育ちました。創業時よりエンジニアやデザイナーといったクリエーターが多く、カーナビの開発技術がゲームづくりにも通じるところもあり、当社がもともと持っていた技術資産を時代の変化に対応した形で展開することができたのだと思います。


原尾正紀の経歴・略歴

原尾正紀、はらお・まさのり。日本の経営者。「エディア」社長CEO(最高経営責任者)。九州大学工学部卒業後、日産自動車を経てエディアを設立。

他の記事も読んでみる

ジム・ロジャーズ

いざという時の備えもすべきだ。向こう2~3年のうちに世界の金融市場で問題が起きる可能性もある。上昇はいつまでも続かないと認識し、世の中の動きに細心の注意を払って生きていってほしい。


井上康生

「柔よく剛を制す」という言葉に代表されるように、昔は技術力で相手を制することができましたが、ルール変更や体格の違いなどがあって、今はなかなかそうはいかない。「柔剛一体」。つまり技術を使うのにも、体力がまず必要なのです。日本柔道の一番のストロングポイントは間違いなく技術力にあります。絶対に負けない技術を持ちつつ、その技術を最大限生かすことができる体力をいかにつけていくか。ここを目標に1つずつ取り組んできました。


松本晃(経営者)

働き方は問わない。大事なのは約束した成果を上げること。


分林保弘

営業社員には成績に応じたインセンティブが加わります。インセンティブ制度は、僕自身がかつて営業マンとして働いた経験からです。会社に利益をもたらした分だけ給料が上がれば、さらにやる気が出て、それが会社の業績にもつながります。しかも給料だけでなく、家族も巻き込んだインセンティブを用意しているため、家族も喜びます。大事なことは個人がそれぞれ目標を持って、そこに向かっていくことです。もちろん、成績を上げるためなら何をやってもいいということではありませんが。


黒川博昭

これからの若者にはπ(パイ)型人間になることを意識してほしいですね。パイには二本の脚がありますが、一本は誰にも共通して必要な人間力で、必要なことをきちんと伝えるコミュニケーション能力も含まれます。もう一本が情報系の力で、問題を正確にとらえ、それを解決するために必要なICT(情報通信技術)の利用技術などの知識です。


田川博己

私が30代のころ、東京丸の内本社の営業で「サマーセールスキャンペーン」というのをやったんです。テーマは「夏は自然に帰ろう」でした。これを全国標語でつくった。そうしたら、北海道支店の連中が「いい加減にしてくれ、北海道の人はしょっちゅう自然に浸っているんだから、夏は都会で遊ぼうというキャンペーンをやってくれないか」と言ってきたんです。当たり前といえば当たり前ですが、そのときの経緯を覚えていて、50代で本社の役員になって、新しい企業体質をつくる際、地域は地域にそれぞれ合った形の旅行スタイルを貫くべきだとして、地元に権限やヒト、モノ、カネを与えたんです。


マーク・ベニオフ

失敗の歴史を持ち、失敗について学んでいることが重要。本当の意味で成功する会社は失敗のリスクを受け入れている。


木村尚敬

社内の人材の多様性、社の内外を問わない人材のネットワーク、上下の立場にかかわらず、自由にものが言える環境、リスクを恐れず、失敗を許容する気風。そういった下地づくりが、組織の改革には大切。


堀江薫雄

不安や人気の勢いというものは恐ろしく、また信用というものは微妙なものである。
【覚書き|第一次大戦中の好景気と、その後に発生した金融パニックについて語った言葉】


清宮克幸

ラグビーならパスやタックルという基礎ができていないと、ゲームで常に一定のパフォーマンスが発揮できません。この基礎を固めるには、ルーティンワークは不可欠です。また、ルーディンワークには、これだけやったのだから必ずできる、という自己効力感を選手に抱かせるという効能もあります。


小松俊明

小さなダンドリをしっかりこなせるかどうかを、周囲の人達は注目している。小さなことがキチンとできてこそ大きな仕事もこなせる。


永守重信

一生懸命説明すると、それを理解してくれる人が必ずいる。だから、諦めずに、できることはやろうという心境でいます。