原尻淳一の名言

原尻淳一のプロフィール

原尻淳一、はらじり・じゅんいち。「HARAJIRI MARKETING DESIGN」代表。埼玉県出身。大手広告代理店、エイベックスグループなどを経て独立。

原尻淳一の名言 一覧

あえて何かを欠落させることが、創造のコツ。例えば、最近、日本でもブームになりつつあるモロッコのタジン鍋。モロッコでは、飲料水が貴重だったため、「食材の水分だけで調理できる方法」を考えざるを得ませんでした。水の欠落が独創的な調理法を生み出したと言えます。


暗闇の中で、視覚以外の感覚を研ぎ澄ませて楽しむエンターテインメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」に参加してきました。面白かったのは、参加者は待合室で全くしゃべらなかったのに、暗闇に入った途端、団結したこと。人間って、ある感覚が欠落すると他のセンサーをフル回転させて補おうとするのです。


原尻淳一の経歴・略歴

原尻淳一、はらじり・じゅんいち。「HARAJIRI MARKETING DESIGN」代表。埼玉県出身。大手広告代理店、エイベックスグループなどを経て独立。

他の記事も読んでみる

吉留学

判断基準は、「リスクをコントロールできない領域に手を出さない」ということ。


中村天風

たとえば、事業に失敗したとき「俺は運が悪い」と思わないで、「事業をする場合の心構えなり、方法なりに、大きな間違いがあったことを、天が教えてくれているんだなあ」と思いなさい。そして、「どこかに筋道の違っているところがあるんだ。ありがたいことだ。このままつぶれてしまっても仕方がないのに、生かしておいて下されば、盛り返すこともある」と思うこと。


山口照美

言葉にならない悩みは、モヤモヤと胸のうちに溜まります。生活が苦しくなると、お金や将来の不安を漠然と感じます。感じるけれど、その正体がわからないためにずっとモヤモヤした不安を抱えたことになってしまいます。そういうときは悩みの言語化がお勧めです。まず「お金の不安がある」と紙に書いてみる。そして、不安の中身を具体的に調べて書く。貯金がいくらで、給与がこれだけで、買いたいものや必要なお金がこれだけあってと書き、足りない金額を目に見えるようにする。そこから、なぜ足りないのかと自問自答を始めます。具体的な原因が言語化されると、モヤモヤが明確な課題に変わります。


佐々木圭一

伝えたいことをそのまま書いたコピーは、人の心を動かさない。読む相手を想像して書かれたコピーだけが、人の心を動かす。


御手洗冨士夫

年に二回の賞与時期の幹部会では、800人の幹部を一人一人壇上に上げて「ごくろうさん」といいながら握手をして、賞与を手渡しします。そのときに、ちょっとした会話をするのですが、心が通じ合うのを感じます。「顔色悪いけど大丈夫か?」「ちょっと風邪をひきまして」とか、「お世話になりました。定年なので最後になります」と言われれば感極まって思わず両手を握ってしまいます。目と目を合わせ、言葉を交わし、手を触れ合う。その数秒のことが信頼関係の土台になり、経営意思を受け入れてくれる信頼の土壌になると思うんです。


福沢諭吉

水があまりに清ければ、魚は棲めない。人は知的であり過ぎれば、友を得るのが難しい。友人を受け入れるには、度量が広く、多少ぼんやりとしているところもあったほうがいい。


FROGMAN(CGクリエイター)

脚本にしっかり起承転結をつけ、誰もが理解しやすい話を心がけています。絵は下手だし、アニメは雑ですが、脚本には時間を掛けます。


齋藤孝(教育学者)

報告をするときに参考になるのが、新聞記事だ。どれほど長い記事でも、最初にざっくりと概要を書き、後で詳細や周辺情報を書くのが基本パターン。小説やエッセイとは、まるで書き方が違うのだ。情報を迅速・正確に伝えるという意味では、新聞が長く踏襲してきた方法を見習わない手はない。


コリン・アングル

iRobotの社員たちはその思想(ロボットというのは退屈、不衛生、危険な仕事から人々を解放するものという思想)を前提に、こんなロボットがあったらいいんじゃないかと、常にいろいろなロボット案を提案してきます。つまり、iRobotのロボットは私1人のアイディアから成るわけではなく、iRobotに所属する多く社員たちの考えによって生み出されているのです。ちなみにルンバも例外ではなく、あるエンジニアたちの発想が起点となって、作り出されたものです。


茂木友三郎

もちろん、個性を生かすことは大切だが、全社が一つの目標に向かって進んでいかないと競争に勝てない。


吉田尚記

質問は具体的であるほど、相手が答えやすくなります。「質問はできるだけ具体的に」というのは、会話を続けるテクニックとして知っておくといいですよ。


大室正志

近年、さかんに「スキマ時間の活用」が勧められています。そのため、余った時間に何もしないでいることに、不安を抱いてしまう人もいます。しかし、何もせずに脳をクリーンな状態にすることは、実はとても大事です。スポーツや塗り絵など、頭をからっぽにして無心に身体を動かす時間は、脳のリフレッシュに非常に有効。最近流行の瞑想や、ただボーッとするのもいいでしょう。


カンニング竹山

ずっと仕事がなかったから、必死でした。テレビのオーディションに通り始めたとき、嬉しかったなぁ。仕事がくるって、楽しいですよ。


上川内あづさ

研究するのに人の脳は少し複雑すぎるので、最初はなるべく単純な生き物で根本的な原理を明らかにしようと、ショウジョウバエで聴覚の仕組みを調べています。ハエの脳をパーツに分解して理解できたら、そのパーツが人や烏の脳ではどう使われているのか、さらに研究を発展させたいと思っています。


新海誠

最近、川村元気プロデューサーから「宮崎駿監督が『もののけ姫』で190億円の興行収入を叩き出した時、超えられない数字だと世間で言われたけれども、次の『千と千尋の神隠し』は300億だった。僕らもそれを目指しましょう」というLINEが届きました。それに対して僕も「ワンチャンあるかもしれませんね」と(笑)。


ページの先頭へ