名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

原不二子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

原不二子のプロフィール

原不二子、はら・ふじこ。日本の通訳者。東京出身。上智大学大学院外国語学研究科博士課程修了。フリー通訳者を経て通訳・翻訳エージェント会社「ディプロマット」を設立。著書に『虎、世界を行く』『通訳という仕事』『通訳ブースから見る世界』。

原不二子の名言 一覧

「何のために生きるのか」「人生をどう生きたいのか」について答えを出せている人は、聞き手を魅了し、共感させる。


原不二子の経歴・略歴

原不二子、はら・ふじこ。日本の通訳者。東京出身。上智大学大学院外国語学研究科博士課程修了。フリー通訳者を経て通訳・翻訳エージェント会社「ディプロマット」を設立。著書に『虎、世界を行く』『通訳という仕事』『通訳ブースから見る世界』。

他の記事も読んでみる

内海善雄

日本では往々にして、「あいつは国際畑だから国内向きではない」という言い方をされますが、それは誤解です。国際社会で通用する人は国内ではもっと活躍できるはずです。ルールや価値観を共有している分だけ、国内の方が簡単だとも言えます。国内で全然通用しないと言われている国際通は、本当のところでは海外でも通用しないということもありえます。


嶋田毅

偏った根拠には、生存者、成功者のことばかりを取り上げて結論を出すというパターンもあります。これは、「生存者バイアス」というものです。よく、成功したベンチャー企業だけを見て、「成功するにはこれが必要だ」という結論を出したりします。しかし、同じようなことをして倒産していったベンチャー企業もあるでしょう。「グーグルやアマゾンは、こうして成功した」と言うのは簡単ですが、グーグルやアマゾンと同じことを考えて失敗した例も相当ある可能性があります。成功者だけしか見ていないのであれば、その主張が本当に正しいのかどうかわかりません。


林要(経営者)

マネジメントとは正義 vs 正義の対立を調整する仕事だということです。人間には誰でも、その人なりの正義感があり、それに基づいて意見を主張し、行動しています。全員が正義だからこそ対立が起こるし、それを解消するのは難しい。そこに介入して、個々の正義感を理解しながら目標の実現に向けて引っ張っていくことが、マネジメントをする者の使命。


三宅裕之

「自分の行動」を目標にするのも有効です。「○○ができるようになる」といった結果にフォーカスするのではなく、「毎朝10分英語の勉強をする」といった行動に焦点を当てた目標を設定するのです。結果はコントロールできませんが、行動はコントロールが利きます。決めた行動ができた自分を褒めて、それを積み重ねていくことで、より安定したやる気につなげていくのです。


宮本武蔵

武器の用法を習得せず、それぞれの武器の利点をも知らないというのは、武士としては少々嗜みの浅いことではないか。


永守重信

稟議書の決裁も、これまではひとつひとつボールペンでコメントを書いていましたが、似たようなことを繰り返し書いていることが多いと気づいた。分析してみると、7割が「見積もりの金額が高いのでネゴ(交渉)しなさい」といった、頻繁に使う10パターンくらいのコメントに絞られました。それを判子にして押すようにしたら、それだけで30分の作業が3分になった。


千本倖生

「言いだしっぺ」は基本的に楽観主義でないといけません。バラ色の夢を描き、周りを引き込むのです。


グレッグ・ピーターズ

まずは私たちのサービスに興味を持ってくれているコアユーザーとなりうる人たちに、我々のサービスを理解してもらいたい。そこから、より多くの人に伝えていけると考えている。


安田隆夫

「嘘をつかない」「信頼を裏切らない」。この2点を昔から大事にしてきました。人間関係の輪は広いように見えて、意外と狭い。「その場しのぎの嘘」や「人の悪口」を言わないのは、ビジネスパーソンとして最低限心がけるべきことです。


堺屋太一

組織が死に至る病のひとつは、機能組織の共同体化だ。たとえば、官庁や軍隊、自治体、企業などは特定の目的のために設立された機能組織である。軍隊なら戦争に勝つ、官庁なら行政サービス、企業なら利益を上げるといった目的がある。ところが、組織が大きくなって強くなってくると、その組織は構成員のための共同体になってしまう。会社なら社員たちの共同体だ。したがって、当初の目的ではなく、社員の心地よさが求められ始める。そこでは、内部の競争がなく、人の和を乱すような個性的な行動や特異な発想は嫌悪される。官僚や潰れる心配のない大企業の社員の間では、「大切なのは報・連・相」といわれた。何ひとつ価値を生まない組織内の情報交換が重要な仕事となったのだ。そんな組織で新たな価値をつくり出せるわけがない。


所ジョージ

私はモノを作る時、最初の段階では完成形なんて見えてません。とにかく作り出して、イジってると、どこかで「こんなもんかな」って思える瞬間が来るのね。そうやって作業の終わった時が、私の完成です。最初から完成形なんて用意しなくていいし、計画通りなんて面白くないよ。


川野幸夫

スーパーは労働集約的な産業です。現場がどれだけ頑張ってくれるのか、意欲を持って働いてくれるのかが、販売を左右する。つまりモチベーションを高く持ってもらうことが、商売を成功させるカギとなります。