名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

原ゆたかの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

原ゆたかのプロフィール

原ゆたか、はら・ゆたか。日本の児童文学作家、イラストレーター。熊本県出身。20歳でイラストレーターとしてデビュー。『かいけつゾロリ』シリーズなどヒット作を多数生み出した。

原ゆたかの名言 一覧

手に取ってもらえたらしめたもの。ページを開けたら、最後まで一気に引っ張っていく本を作ろうと思っている。


原ゆたかの経歴・略歴

原ゆたか、はら・ゆたか。日本の児童文学作家、イラストレーター。熊本県出身。20歳でイラストレーターとしてデビュー。『かいけつゾロリ』シリーズなどヒット作を多数生み出した。

他の記事も読んでみる

ルイス・バークスデール

科学というものは好奇心を持つ人が取り組む学問。人間が持っている好奇心を壊さない教育こそが大切。


深山英世

これからの時代に大事なのはイノベーション。「新しい価値の創造」が創業来の企業理念です。その原点に立ち返って成長を目指します。


髙柳浩二(高柳浩二)

私どもはフランチャイズビジネスですので、本部が全てを決めるわけではない。例えばどんなに良い商品を作っても、発注するかどうかを決めるのはオーナーさんです。オーナーさんと我々がどれだけ同じ方向を向けるかということも、収益力の差につながっているのかもしれません。


木原直哉

最初に相手の出方を「見積もれる」ことが大事。そこは統計学と相性がいいところ。統計学は「厳密な正解」ではなく、「ざっくりした見積もり」を求める学問。ただ、この「ざっくり」という言葉が曲者で、正確には「確率62%」のところを「60%」と見積もるのはいいが、「75%」と見ていたらマズイ。精度が求められる。


小泉光臣

若いときは夢を語っていればよかったのですが、職責が上がると、夢は目標になり、目標は実現すべきものという使命感に変わります。それはプレッシャーでもあります。


矢野博丈

性格を磨くには、ひとことで言うのは難しいが、「嫌なものは嫌」「自分さえよければそれでいい」という考え方に支配されないように、普段から心がけるしかないと思う。自分のためじゃなく、周りのために何ができるかを考えていれば、気が付いたときには周りから認められる人になっている。性格を磨くというのは、きっとそういうもんじゃないだろうか。


小宮一慶

弊社の社是のひとつに「お客様第一主義」があります。あるとき、部下と打ち合わせをしていて、「小宮さん、それはお客様第一主義ですか?」と言われたことがありました。一瞬カチンと来ましたが、冷静になったときに振り返ると、ありがたい言葉でした。


アダム・スミス

最小の努力をもって最大の欲望を満たすことが人間の経済行為の基礎原理である。


尾山基

段階的に人事制度を変えました。現在では、大卒で入ったとして、最短4年でマネジャー、5年で部長になれる仕組みになっています。頑張ってA評価を重ねれば、どんどん上へ行く。そのAが正しいかどうかのチェック機能はもっと働かせないといけませんが。45歳を過ぎたらもう経営陣に入っている、というのが理想です。


後藤卓也(花王)

意識してほしいのは、マニュアル的なノウハウや理論だけを真似して満足するなということです。マニュアルは仕事をするための最低必要条件です。それを学んで「やるべきことはやりました」といっているうちは、最低限のレベルまでしか成長できないでしょう。たとえばマーケティングでいえば、教科書通りに市場調査をしたり、ブランディングの理論を知っているというレベルで満足していたら、おそらくそれ以上の価値を生み出すことはできない。


桜井稚子(櫻井稚子)

お客様に助けられて今がある。社員には「上司の顔色を見て仕事をするのではなく、お客様に喜ばれる仕事をしよう」と言っています。


松本薫(柔道)

何事も挫折とは考えず、常に意味があることととらえて、状況に耳を傾けています。