南谷三世の名言

南谷三世のプロフィール

南谷三世、みなみたに・みつよ。日本の人気英語ブロガー。京都大学農学部卒業後、5年間会社勤務をしたのち、結婚して専業主婦となる。子育て中に英語学習に目覚め、海外ドラマを使った英語学習に励む。海外生活や留学経験なしで英検1級合格、TOEIC990点満点を獲得。海外ドラマの英語セリフやジョークを解説するブログ「シットコムで笑え」を開設し、人気ブログに育てた。

南谷三世の名言 一覧

ある雑誌で「海外ドラマのDVDで英語を学ぶ」という記事を見て、「これだ!」と思いました。主婦で子持ちになってからの勉強なので、楽しく続けられることが最優先だったのです。
【覚書き|30代になって英語学習に熱中するきっかけについての発言】


海外ドラマで英語を学ぶと、英語力がどの程度伸びているのか、把握しにくいところがあります。自分の実力を測る物差しとして、TOEICを受けることにしました。点数が上がると自信になり、勉強のモチベーションも上がりました。海外ドラマで生きた英語を学びながら、社会的に認められたTOEICの勉強をすることで、お互いが補完し合い、相乗効果があったと思います。


私は発音のテキストを買って、発音の特徴や英語特有の音の変化を勉強しました。するとこれまで何となく聞いていた音が、はっきり聞こえるようになりました。初めに発音の基礎をおさえておくと、リスニング教材から吸収できる量が格段に増えます。


海外ドラマを最初に話の内容を知らないで、すなわちネタバレ禁止状態で字幕なし英語音声のみで観るのが、私の英語勉強の肝です。映像と英語の音だけでどこまで理解できるか。これは自宅に居ながら留学に匹敵する英語を浴びられる方法だと思います。それによって、自分の真の実力や弱点がわかります。


海外ドラマで英語を学ぶ基本は三段階です。第一段階は、話の内容を知らない状態で、英語音声、字幕なしで観ます。第二段階では、字幕も音声も日本語にして、話の内容を理解する。第三段階で、字幕も音声も英語にして、英語の意味を調べます。


南谷三世の経歴・略歴

南谷三世、みなみたに・みつよ。日本の人気英語ブロガー。京都大学農学部卒業後、5年間会社勤務をしたのち、結婚して専業主婦となる。子育て中に英語学習に目覚め、海外ドラマを使った英語学習に励む。海外生活や留学経験なしで英検1級合格、TOEIC990点満点を獲得。海外ドラマの英語セリフやジョークを解説するブログ「シットコムで笑え」を開設し、人気ブログに育てた。

他の記事も読んでみる

本田健

大富豪になった人は、自分がやることは必ず社会に受け入れられるというメンタリティーを持っています。ある意味で自信過剰と言えるでしょう。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

正月は書き初めよりもライフプラン作成を。正月は、一年のなかでもゆっくりと家族で話ができる貴重な機会。家族は集まるし、新しい気持ちも湧くし。そういう環境でマネーのライフプランを立てるというのは非常に重要です。


吉田忠裕

今の日本を含む、世界の国々の動きはそこまで読み切れませんから、厳しい状態が今後も続いていく前提で、我々は事業を強化し、実績を出すことを考えていく。


横田英毅

カーディーラーは、住々にして車を買いそうな人だけを大事にします。車を買いそうかそうでないか、来店後5分で見極めなさいとスタッフに指導している店もあるぐらいです。そうすると、95パーセントのお客様はすぐ車を買おうとは思っていませんから、大部分の方が粗雑な対応をされたという印象を持ってお帰りになる。これでは、「今度の休日、あのディーラーに遊びにいってみようか」という気にはなれませんよね。


土井健資

少子高齢化が進むにつれて漬物を食べる人口も着実に減っていくので、「若い人たちに漬物をどうやって食べていただくか」というのが、これからの一つの大きなテーマです。食べ方のご提案をしていきたいと思い、常に改良して新しい商品をお出ししています。店舗でお客様が喜んで食べておられる姿を実際に目にすると、本当に嬉しくなりますね。


柳橋仁機

マネジメントとは、あくまでも“人対人”の営みであり、「相手を知る」ことが大前提となる。


山本亮(コンサルタント)

人の輪に飛び込んでも、輪が広がらないとしたら、それはまだ自分の中で具体的な目標が定まっていないから。「広告の仕組みが知りたい」「独立起業するための心構えを知りたい」などと具体的に発信すれば紹介をしてもらえる確率は上がります。その部分がまだ明確でないなら、準備ができていないということ。焦りは禁物です。


宮根誠司

街でおもろい人に会ったら、メモるようになりましたね。手帳だったり、飲んでる時ならコースターの裏とかに。いかさないともったいないですし、オフの時間でも「これはどっかでしゃべれるな」という意識が働くんですよ。


本田有明池谷裕二

入力するだけではダメ。テストの点が高いのは参考書を何度も読む人より、問題集を何度も解く人のほうで、出力を磨くほうが脳は成長します。仕入れた情報を人に話して、出力を心がけるのが大切です。


遠山正道

前例のない計画を説明し、納得してもらうには、「そのサービスや事業が存在する世界」を伝えないといけない。


出口治明

努力をすれば必ずその分報われるといった幻想を持ちすぎてはいけません。厳しい言葉かもしれませんが、それが事実であることは歴史が証明しています。いつの時代も人間の努力の99%は徒労に終わってきました。しかし、努力をやめなければ、人生には1%の可能性は常に用意されているのです。


アンジェラ・ダックワース

私の研究室では、会議の最後に「次回は~しよう」「~は有用だった」という表現を使うことが習わしになっています。これにはもっと上達できるという意味が込められています。


中野円佳

責任の範囲が広がると、自分の裁量で仕事をコントロールできる。仕事の期限や働く時間の融通が利き、むしろ時間を確保しやすくなる面があります。必ずしも管理職でなくても、リーダーシップを発揮するべき、ということになるかもしれません。


加藤智久

日本人は受験勉強などで話すための基礎力は完成しており、不足しているのは話す時間です。英語は話せる環境さえあれば、個人差はあれど確実に伸びます。


楠木新

会社は自己実現する場ではない。あくまで他者に貢献する場。そこをはき違えている人が結構いる。


ページの先頭へ