名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

千代賢治の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

千代賢治のプロフィール

千代賢治、ちしろ・けんじ。日本の経営者。住友生命保険社長。京都大学卒業後、住友生命保険に入社。その後、同社で社長・会長。

千代賢治の名言 一覧

現場を知らない企画屋ほど、やっかいなものはない。
【覚書き:統計データだけを見るだけでは駄目で、現場を肌で感じ、なぜそんなデータになっているのか背景を見なければいけないという趣旨の発言】


千代賢治の経歴・略歴

千代賢治、ちしろ・けんじ。日本の経営者。住友生命保険社長。京都大学卒業後、住友生命保険に入社。その後、同社で社長・会長。

他の記事も読んでみる

岡田武史

最初のうちは、いろいろなところで夢を語って歩いているだけで、お金や人がどんどん集まってくるという感じでした。ところが、実際に経営を始めてみると、すぐに現実の厳しさに打ちのめされました。正直、経営がこんなに大変だとは思いもしませんでした。もちろんサッカーの監督にもプレッシャーはあります。ただ、その質が全然違うのです。一番苦しいのは、途中でやめられないこと。個人で戦っている選手や監督は、結果が出なければ自分が辞めるのみです。ただ、経営者の両肩には従業員とその家族の生活が乗っていて、自分だけ逃げ出すわけにはいかない。60名におよぶ選手やスタッフたちに、何があっても月末には給料を払わなければならない。プレッシャーで寝られないなんて日本代表監督時代すらなかったのに、オーナーになってからは資金繰りが気になって、夜中に何度も目が覚めるのです。これまで経営者向けに講演をすることもあったのですが、いかに自分が何も知らずに語っていたかに気づかされました。


松岡修造

私も、ややもするとすぐ「自分はもうダメだ」「失敗してしまうかもしれない」とネガティブ思考に陥ってしまいます。だからこそ、自分にストップをかけ、自分を励ますのです。「がんばれ修造!」「おまえならできる!」。気合いを入れて大声で叫ぶ。すると不思議なことに力が湧き上がってきます。皆さんもネガティブ思考に陥りそうになったら、自分を励ます言葉を自分自身にかけてみてください。


中野淳一

いま、いろいろな意味で、成果主義が話題になっています。私は欧米流の実力主義を否定はしませんが、報酬以外の要素を軽視しすぎると、手痛いしっぺ返しを食らうのではないかと心配でなりません。ボーナスだけで社員の働きに報いるような単年度成果主義では、いずれ行き詰るでしょう。


岸良裕司

出世した同期と自分の差が、ほかの人から見て明らかな差でないなら、「同期が評価され出世した」と悩むより、「明らかな差がない現実をどう変えるか」を考えた方が生産的ではないでしょうか。ケタ違いの「圧倒的な成果」を示せば、おのずと状況は変わるはずですから。


山田英二(コンサルタント)

ビジネスの土着化には、既存製品の海外営業や現地生産とはアプローチがまったく異なる。まったく新しい事業を始めるくらいの意気込みで、長期的展望を持ち、慎重かつ粘り強く取り組む必要がある。


魚谷雅彦

日本の高度成長期には、「こんなにいい商品ができた。こんなにすごい技術がある。だからお客さんは喜んで買ってっくれるに違いない」という発想でやってきて、実際それでモノがよく売れました。しかしいまはモノが飽和している、誰もがほとんどのモノをすでに持っている時代です。メーカーがいくら品質の高いものをつくっても、それだけで売れるという時代ではなくなりました。


佐藤優

僕は生きていくなかで「諦めない」ものを持つことは大切なことだと思う。ただし大事なのは「何を、どう諦めないか」だと。自分に適性がないものは諦めたほうがよい場合もあります。「諦めない」ことが「執着」になるとどうしても視野が狭くなりがち。自分をリセットする柔らかさが必要な場合があるでしょう。


松本晃(経営者)

カルビーの会長に就任したとき、「現在」を起点にするのではなく、「未来」から計画を組み立てました。まず、将来カルビーがどこまで成長していたいかを想定します。そして、それを達成するためには今、何をすべきか、何を改革する必要があるかという現実的な計画に落とし込むのです。


茂木友三郎

優秀な社員をとにかく海外に行かせること。それも3年などの短期ではなく、少なくとも7~8年、できれば10年くらいは行ってもらう。優秀な社員には、若い頃からそういう経験をして、勉強してもらうことが大切。これを繰り返しましたが、今まで人材不足に悩んだことはありません。


松井忠三

業績が悪い会社の記事を読んで、「他山の石」にすることも大事です。「なぜ業績が悪化したのか」「どうすれば解決できるのか」を、当事者の立場になって考える。こうしてシミュレーションしていれば、自分の会社が同じ目に遭うのを防げる可能性があります。


柏木斉

本社の移転は分散していた拠点を集約するためでしたが、もうひとつの狙いがありました。現状の縦割りのカンパニー制の自律性を活かしながら、同じ場で横の関係が濃密になれば、社内的にも化学反応が起きて、新しいものが生まれるのではないかと考えたのです。1年経って、社内のコミュニケーションは非常によくなりました。


東国原英夫(そのまんま東)

ノートをとる代わりにパソコンを打ち込む人もいますが、私はできるだけ手書きでやっています。原稿を書くときは文章を入れ替えたり、文体を整えたり推敲を重ね、書き直しをするのでパソコンを利用します。