名言DB

9412 人 / 110637 名言

千代勝美の名言

twitter Facebook はてブ

千代勝美のプロフィール

千代勝美、ちよ・かつみ。日本の経営者。「JALウェイズ」「エフエム東京」社長。東京出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、日本航空に入社。取締役、JALウェイズ社長、JALホテルズ社長、エフエム東京顧問、社長などを務めた。

千代勝美の名言 一覧

感動を与え、共感を得ることを継続的に行える企業体であり続けなければ、リスナーの心を掴むことはできない。


千代勝美の経歴・略歴

千代勝美、ちよ・かつみ。日本の経営者。「JALウェイズ」「エフエム東京」社長。東京出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、日本航空に入社。取締役、JALウェイズ社長、JALホテルズ社長、エフエム東京顧問、社長などを務めた。

他の記事も読んでみる

陰山英男

自分に厳しく結果を求め続ければ、誰から見てもわかるような形となって40代以降に結実するでしょう。そうなれば、周囲も認めざるを得なくなります。


渡邊陽一

逃げ出したい恐怖に駆られる日々でしたが、何とか最後の最後まで会社の整理を取り仕切ることができた。この時の踏ん張りは、その後の自分の大きな自信になりましたし、信頼・信用がお金を生むことを教えてくれた得難い経験でもあった。
【覚え書き|友人の会社が倒産し、その後処理を担当したことを振り返って】


笠井信輔

相手のところに頻繁に顔を出し、こちらから心を開くことで、「あなたのことをいつも想っていますよ」という無言の根回しができます。人脈を作るというと、どうしても派手な接待やプレゼントなどを考えがちですよね。でもこうやって地道にコツコツ顔を出し続けるほうが、効率は良くないかもしれないけど確実に相手との間合いは縮められます。わかっていても、実際にやる人は少ない。だからこそ効果があるのでしょう。


金児昭

家計を預かる身としては、いま現金や預金がどれくらいあるのかといった、その過程の資産状況をしっかり把握していなければとても家庭の経営などできません。その意味でも、まず費用の全貌をつかむために、費用を毎月、項目ごとにまとめて書き出してみることが大切です。また、毎月記録することによって、定常的な出費なのか、特別の出費なのかを比較判断することもできるのです。


ドナルド・トランプ

私は慢心していないし、慢心した人間とは無縁でいたい。


井上ゆかり(経営者)

その仕事にどんな意味があるのか。会社に対してはどんな意味があり、あなたの部署にはどんな意味があって、あなた自身にはどんなベネフィットがあるのか。これをちゃんと説明できないといけない。しなかったときのデメリットも言えないといけない。これがグローバルでは、当たり前に求められるんです。そうでないと、「どうして私があなたの仕事をしないといけないのか」ということになる。


樋口知之

ビッグデータには落とし穴がある。データが増えると正確な予測がかえって難しくなる、というジレンマが生まれる。


佐藤琢磨

F1チームのテストドライバーを選抜するオーディションで、前々年度の英国F3チャンピオンと勝負して勝ったことがありました。そのとき、英語によるコミュニケーション能力や技術知識なども、チームにアピールしました。もしそれができていなかったら、選ばれていなかったかもしれないし、当初の計画通りに、F1の舞台に立てていなかったかもしれない。


岡崎慎司

この先輩のこういう部分が自分にもあったら、もっと楽しくなるだろうなと。当時のエスパルスには、様々なキャリアを経た先輩がいて、それぞれの言葉が僕の中で響きましたね。たくさんの教えを頂き、学ばせてもらったし、あの時代の先輩の言葉が、今も自分の中で生きています。


柏本湊

今後必要なのは、「将来に対する想像力」です。本来、今のままの生活が今後も続くとは考えられません。身体も今みたいには動かなくなるはずですし、不慮の病気の可能性もある。一人でも、夫婦でも、その意識を持っていれば、決して無駄遣いはできないはずです。想像力を働かせて将来に前向きに備えておく。スキルを磨く感覚でぜひ、節約を楽しんでください。


宮城治男

株式市場に苦しめられた経営者や、おカネが動機になりにくい若者が出てきた時代、次に歩むべき道は社会への貢献を仕事にしていくということではないか、と私は考えたのです。そこで我々の事業も、徐々に社会起業家の育成に傾いていきました。


箭内道彦

ギャップといってしまうとちょっとズルいのですが、ちゃんとした人がちゃんと考えていても驚かないじゃないですか。でも、こういう格好をしている人間がちょっといいことを言うと、「意外とよく考えているんだな」と一気に評価が上がります。モヒカンの男の子がちゃんと挨拶できたりすると、それだけで「いい奴だなぁ」と感じてしまうのと同じです。


岩渕健輔

日本代表チームの練習量、合宿日数を大幅に増やすうえで、特に協力を得る必要があったのは、選手が所属するチームです。長い期間、選手が代表合宿で不在になることはチーム強化上、当然難しいことです。しかし、「選手の活動状況を事細かに報告する」「希望するチームには代表側からコーチを派遣する」といった「代表チーム側ができること」を示し、協力してもらった。選手も最初は半信半疑でしたが、ハードメニューにより自分の変化を実感し、意欲的に取り組んでくれました。


岡崎富夢

親会社に入社した当時、とにかくハングリーでした。家がそんなに裕福ではなかったので、ビジネスで成功して早く親に家を建ててやりたいという思いがものすごく強いんです。僕が東京の営業所に配属されたとき、家財道具を揃える手伝いのためにおふくろも一緒に上京してきたことがありました。あとで聞いたら、僕は毎晩、「やってやる」「早く一人前になってやる」と、寝言を言っていたとか(笑)。
【覚書き|親会社の東邦レオ入社1年目で最優秀新人賞を得た当時について語った言葉】


藤森義明

GEが世界で最も尊敬される企業であり続けるのは、常に変革を求める会社だからです。それを支える強いリーダーたちを育て上げる仕組みがつくられ、その仕組みも時代とともに変化させていく。そこに、GEという会社の強さの秘密があるのです。