名言DB

9419 人 / 110788 名言

北浦明雄の名言

twitter Facebook はてブ

北浦明雄のプロフィール

北浦明雄、きたうら・あきお。日本の経営者。ハンバーガー専門ショップ「ブラザーズ」社長。東京都出身。獨協大学卒業後、ブラザーズを開店。

北浦明雄の名言 一覧

目的があれば、ぜんぜん違う。目的というものの、力を知った。


「みんながやるからオレもやる」はもうやめだと思った。その時、浮かんだ言葉は、「好きなことをやっちゃえばいい」だった。


言葉の力は強い。今は「ネバーギブアップ!」の紙を貼り浸透させてます。


最初の数年間は給料も取れなかったですね。創業時は確かに大変でしたが、それは仕方のないことです。なぜならまだ十分に知られていないのですから。


もっと強くならなければ、というのが当時の私の思いです。将来に対する不安があるのも自身の問題だと。だから、私自身を鍛え直すためにも、海外に行こうと思った。


名言から学ぶことに加え、名言によって自分の決断や選択を確かめる機会も得た。社長業は人に相談がしづらい。不安とプレッシャーも大きい。しかし、先人たちの名言に触れると、「これでいいんだ」と確認できて、安心できる。


少し悩んだ時期もありました。良かれと思ってやったことが部下の成長を止めていた時期があって。店で怒ったりしてね。気持ちが空回りし、人の悪い点ばかりに目がいっていたんです。そんなとき、「凡事徹底」という言葉に出会いました。「これだ」と思いましたね。あらためて掃除なども「凡事徹底してやろう!」とスタッフに伝えると同時に、自分も率先して掃除したんです。結果的に意識が変わり、売上げ増に繋がりました。


北浦明雄の経歴・略歴

北浦明雄、きたうら・あきお。日本の経営者。ハンバーガー専門ショップ「ブラザーズ」社長。東京都出身。獨協大学卒業後、ブラザーズを開店。

他の記事も読んでみる

天野浩

世の中に役立って初めて研究には意味がある。


似鳥昭雄

ロマンとビジョンがあるから意欲が出る。壮大なことをやっていこうという意欲。そして、今までのやり方を否定し、根本から変えていく。途中で諦めないし、最後まで諦めない。諦めたら、ビジョンを達成できなくなる。


高橋克徳

何も言ってこない部下よりも、自分の仕事ぶりをアピールしてくる部下のほうがいいものです。自分を知ってほしい、見て欲しいという気持ちを伝えてくれるだけ、上司も向き合いやすいのです。自分からかかわってこない部下の方が心配です。


林野宏

私は現地法人を作るにしても、株式の過半数を持つことは意識しません。従業員も経営もできるだけ現地の人に任せたい。ベトナムの会社は今、従業員が5千人以上ですが、日本から送りこんでいるのはたった3人です。日本のノウハウを現地に持ちこむことが目的だとも言えます。それができたら、3人の日本人も引き上げていい。


泉谷直木

ミッション(使命)を明確に与えないまま「おまえ、何とかしてこい」と全部個人任せにしてはいけません。


三枝利行

社内ルールって、メタな(俯瞰的な)視点から見てみると、結構バカバカしいことがまかり通っているケースが多いのです。ですから高い位置から俯瞰したり、グローバルスタンダードを基準にして評価すれば、自分の考えが間違っているかどうかがよくわかります。それをやってみて間違っていないと確信できたら、その信念を頼りに突っ走ればいいんです。


木村彌一

CSR(企業の社会的責任)とは、利潤を追求する企業が、その利潤をどうやって社会に還元するかだと思います。我々の商品の石油は地球環境にかなり負荷を与える二酸化炭素を出していますから、地球市民の一人として地球規模の環境問題に取り組まなければならないと考えています。


久夛良木健

好奇心を持ってさまざまな領域にチャレンジし、そこから得られるエッセンスをいかに自らの血肉として吸収できるかどうかが重要。


ドナルド・トランプ

ハードに働くのが好きな人間の元には、同じ倫理観の人間が集まってくる。


國光宏尚(国光宏尚)

大切なのは、誰よりも早く挑戦して、誰よりも早く失敗して、そして誰よりも早く復活すること。