名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

北橋健治の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

北橋健治のプロフィール

北橋健治、きたはし・けんじ。日本の政治家。北九州市長。兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、民社党勤務を経て衆議院議員選挙に当選。衆議院議員を6期務めたのち、北九州市長選挙に当選。

北橋健治の名言 一覧

「課題先進地」というスローガンを掲げ、何でもいいから、まずはやってみようと動くことが大事。


今こそまさにピンチをチャンスに変えていく強い意志が求められている。


地方に活力を取り戻すために、自分たちの魅力を自分たちで掘り起こすことが必要。


北九州市はもともと人口が100万人いたため、人口減少の数が3年連続で日本最大となっています。現在の人口は95万人台で、高齢化率は29%に上っており、政令市でその速度が最も速い。その意味ではピンチという見方もありますが、自分としてはむしろ「課題先進地」と捉え、ひとつひとつ壁を乗り越える機会だと思っています。


北橋健治の経歴・略歴

北橋健治、きたはし・けんじ。日本の政治家。北九州市長。兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、民社党勤務を経て衆議院議員選挙に当選。衆議院議員を6期務めたのち、北九州市長選挙に当選。

他の記事も読んでみる

辻秀一

外部の要因にとらわれないためのコツは、「緊張している」というような自分の心の状態に気づくこと。考えても仕方がないことだと分かれば、自分が今、すべきことに意識を集中するようになる。心の乱れも収まります。


高橋大就

ひとつの会社に一生勤めるという時代ではなくなったいま、やりたいことをやらないことこそ、最大のリスクです。もちろん、自由度は会社によりけりなので、社内で自分のやりたいことを実現する道もあれば、オフの時間を使い社外で実現する道もあるでしょう。


妹尾八郎

中小の一企業が集められる情級には限りがあるから、寄り合う必要があると考えた。たとえば、ある飲食の企業が会員登録と引き換えに割引やおまけ、景品などをお客様に提供する。登録はNCネットワークを経由しないとできませんが、お客様には楽しみが生まれ、企業は一社では集められない大量の顧客を対象に安価でマーケティング調査ができる、という仕組みです。


ジョージ・エリオット

言葉は翼を持つが、思い通りに飛ばないものだ。


安田洋祐

インセンティブは、金銭的な動機という狭い意味で使われることがありますが、実は金銭換算できないリターンやコスト、心理的な影響なども含みます。「蓼(たで)食う虫も好き好き」で構わない、という点に注意してほしい。


草刈貴弘

我々は決して、株価が下がったから株を手放すという「損切り」はしませんが、その企業が変わってしまったという理由から「縁切り」することはあります。


安渕聖司

自分に自信を持つには、「自分に何ができるか」を把握することが大切です。たとえば「自分のスキルの見える化」。TOEICなど、何か客観的に測れるもので、スキルを明確化していきます。また「過去の成功要因をしっかり分析しておくこと」も重要です。


大倉忠司

私の性分で、祭り上げられたり、特別扱いされたりすることも苦手なんです。だから社長室もありません。スチール机と椅子だけちょっとゆったりしたものを使わせてもらっています。椅子は合成皮革で1万5000円くらいですが、ヘッドレストとひじ掛けがあり、ちょっと偉そうなんですけど、それくらいしないと私の席がどこにあるのか分からない。互いに机をくっつけているので、よく隣の社員の荷物が私の机の上になだれ込んできていますしね(笑)。よく社員に言うんですよ。「社長は偉いわけではないんだ、責任が大きいだけなんだ」と。


澤田貴司

社内だけでなく、社外の専門家に聞くのもいい。私は気になるテーマがあれば、その道のプロにどんどん会いに行き教えを請うようにしている。理解度が深まり、新たな発想も具体化していく。


東和浩

会社を辞めていく仲間も多かったが、私は辞めようと思ったことはない。例えば私がもし転職のために他の会社の面接を受けたとして、「りそな出身」と話したときに、「ああ、あの(公的資金が注入された)銀行ね」と言われるのが嫌だったのだ。残された私は再建に向けてとにかくもう踏ん張らなきゃいけないという感じだった。自分はトップでも何でもなかったが、とにかく立て直して、いい銀行にしたいとずっと思っていた。


永守重信

海外進出にリスクはつきもの。なくすことはできません。でもコントロールはできます。恐れるばかりではダメ。経営者自らが前に出てリスクを手なずければいいのです。


美崎栄一郎

評価も人事異動も自分の思うようにはなりません。しかし、同じ会社員でも、「都合の良い歯車」になるのか、「その人にしかできない仕事がある人材」になるのかでは、充実度が変わってきます。社外に頼れる人脈を作ることは、そういう人材になるためのチャンス。