北村森の名言

北村森のプロフィール

北村森、きたむら・もり。日本の編集者、商品ジャーナリスト。「日経トレンディ」編集長。富山県出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、日経ホーム出版(のちの日経BP)に入社。日経トレンディ編集長を経て商品ジャーナリストとして独立。

北村森の名言 一覧

1 / 11

人は高いものではなく、どうでもいいものを買わなくなったのです。ここを見誤ってはいけない。

北村森の名言|人はどうでもいいものを買わなくなった


大事なのは、なぜその商品でなければいけないのかという必然性。

北村森の名言|大事なのは、なぜその商品でなければいけないのかという必然性


何を変えて何を変えないかを上手く見定めた企業は、正解の道を歩む。

北村森の名言|何を変えて何を変えないかを上手く見定めた企業は、正解の道を歩む


商品作りには物語が大事だと言われていますが、私は反対です。物語は自分から作るものでなく、第三者が感じるべきもの。その材料を的確に示すのが作り手の役割です。

北村森の名言|物語は自分から作るものでなく、第三者が感じるべきもの


お客のニーズに応えるだけでは、ヒット商品はつくれない。

北村森の名言|お客のニーズに応えるだけでは、ヒット商品はつくれない


北村森の経歴・略歴

北村森、きたむら・もり。日本の編集者、商品ジャーナリスト。「日経トレンディ」編集長。富山県出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、日経ホーム出版(のちの日経BP)に入社。日経トレンディ編集長を経て商品ジャーナリストとして独立。


1 / 11

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ