名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

北村倫夫の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

北村倫夫のプロフィール

北村倫夫、きたむら・みちお。「北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院」教授。北海道大学経済学部卒業後、野村総合研究所に入社。その後、「北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院」教授を務めた。

北村倫夫の名言 一覧

社員と家族の幸福を追求するのが企業のあるべき姿。社員があそこなら喜んで行きたいと思う場所で事業をする時代が来ている。


これまでの自治体による企業誘致は、工場や研究所やオフィスといった事業所・施設を誘致してきた。施設ありき、事業所ありきの誘致ではなく、これから取り組むべきはビジネスを誘致するという考え方。現時点での自治体の企業誘致活動はこうしたあるべき姿からはやや遠い。反面、だからこそ、そこを突き抜けられればそれだけで注目される。


北村倫夫の経歴・略歴

北村倫夫、きたむら・みちお。「北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院」教授。北海道大学経済学部卒業後、野村総合研究所に入社。その後、「北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院」教授を務めた。

他の記事も読んでみる

島村琢哉

新分野に進出するようなとっぴな買収はやらない。あくまで今あるコア事業を地道に伸ばしていく。既に3000億円を超える買収案件のリストはできている。


梅森浩一

いま、あちこちで仕事の仕方を指南する情報が流れています。もちろん、汎用性のある手法は大いに活用すべきでしょう。しかし評価という視点からいうと、必ずしもカリスマの手法があなたの環境で役立つとは限りません。それより、まず社内で結果を出している上司や、できる先輩のマネをする。それが、自分がいまいる場所で成長する最も効果的な方法だといえるでしょう。


ジェフリー・イメルト(ジェフ・イメルト)

数年前から内部成長率を向上し、成長し続ける企業10から20社を研究し、成功する人に共通する成長のための資質を調べました。すると、外部思考、明確でわかりやすい思考、包容力、専門性、想像力の5つが共通しました。この5つがいまの能力開発の基本ですが、時間の経過とともに変わるでしょう。


黒田博樹

もちろん、メジャー挑戦は不安だらけでしたよ。日本でタイトルを獲っていようと、何勝していようと、メジャーでの実績はゼロ。でも、自分を追い込んで挑戦してこそ成長できるんです。そこで、まず僕は日本で積み上げてきたやり方を捨てました。日本では「ミスター完投」と呼ばれましたが、完投へのこだわりも捨てました。いまは、クオリティスタート(6回3失点以内)を意識して投げています。


山元賢治

「どうなりたいか」「どうなったら成功か」という目標が自分の中にあって、蛇行しながらも、そこに向かって進んでいく。その意識があれば、他人がどう言おうと気にならないでしょう。


大橋洋治

給与明細にお客さまの声を載せようというアイデアは、私をはじめ経営層からは出てきません。これを言ってきたのは、現場で働く社員です。


山内溥

ソフト作りはマンネリ化し、新規のユーザーが興味を持つような仕掛け作りが難しくなった。当のソフトメーカーにも利益も出ないところが多い。現在のようなゲームソフトとゲーム機が形成するマーケットは長く続かない。私の感覚ではマーケットはもう縮小し始めている。おそらく来年いっぱいでそれが目に見える格好になるだろう。


池上彰

ただ自分がわかればいいというだけでなく、わからない人に説明するときにはどうしたらいいかという問題意識をもって読むと、理解の深さが格段に違ってきます。アウトプットを意識して読むわけです。


森川亮

集まるお金の額は、その人がその事業をやることによって、社会にどのくらいのインパクトを当たるかによって違ってきます。例えば、世界中の人が確実に幸せになると思われる事業なら、世界中からお金が集まるでしょうし、ある地域の人以外、関係ない事業だと思われるなら、大して集まりません。ですから、なるべく多くの人にインパクトを与えるような事業をすることが重要です。


中村清

天才は有限、努力は無限。


北方謙三

先が見えない下積み時代だったが、ずっと「真実を見よう」とする意志は持ち続けていた。見たかったのは、小説の真実。いい小説とは何か、という問いへの答え。「自分の原稿が受け入れてもらえないのは、観念的すぎるからだろうか。では、観念を取り除いたら真実が見えるかもしれない」。そう考え、模索の上に見えてきたのは「小説は描写である」ということだった。


栢野克己

成功するまで諦めるなという考え方には反対です。無謀なチャレンジャーからビッグビジネスが生まれるのも確かですが、極めて稀。ある程度やってダメなら次に行くべきです。