名言DB

9429 人 / 110879 名言

北川恵海の名言

twitter Facebook はてブ

北川恵海のプロフィール

北川恵海、きたがわ・えみ。日本の小説家。大阪府出身。『ちょっと今から仕事やめてくる』で電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞しデビュー。

北川恵海の名言 一覧

平凡すぎるくらい平凡な、いわゆる「顔のない」人物に私は惹かれます。そういう、無色透明な人間が少しずつ変化していく過程を書くのが好きなんです。


世の中には様々な仕事があって、そのどれもが、この世界を成り立たせるために必要不可欠なものなのですよね。私が以前、別の仕事をしていたときは、自分でしたくて選んだ職業だったのにもかかわらず、働くことが好きではありませんでした。幸運にも作家となり、まったく別のしたい仕事をするようになったのですが、こちらでもやはり、ものすごく苦しいんです(笑)。最近、ようやく分かってきました。あらゆる仕事のどれもが少しずつ独特で、そして働くことに悩みや迷いは付きものなのだと。でも、だからこそ人は成長するし、強くもなっていく。


北川恵海の経歴・略歴

北川恵海、きたがわ・えみ。日本の小説家。大阪府出身。『ちょっと今から仕事やめてくる』で電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞しデビュー。

他の記事も読んでみる

小飼雅道

4WS(四輪操舵)、フルタイム四駆といったホームランはあった。しかし、いずれも単発で終わってしまった。会社の中で組織の横断もなければ、次のヒットにもつながらなかった。現実として、いまはみな消えてしまっているわけで、こうした単発ではダメ。やはり、大切なのはつながりです。


山村幸広

会社の方針転換は、もう百回でも二百回でも同じことを社員に言い続けるしかないですね。「これからは規模ではない。利益重視だ」「ターゲットは、20歳から34歳の、とくに女性に絞り込め」と。


葛西敬之

人の能力を見るうえで、現在よく使われる人事評価方法、つまり自己分析をさせて目標を設定し、その達成度を上司が評価するという方法はほとんど意味がないと思っています。最も大切なのは、いろいろな人が長い期間にわたって評価したものを集約して判断することでしょう。


小宮一慶

数字力というと漠然と「数字に強い」というイメージがあるかもしれません。数字力とは、私は「把握力」「具体化力」「目標達成力」という3つの力が身につくことだと思っています。


柳井正

「ヒートテック」などでの東レとの協力関係は大成功していますが、そこから学んだことは、我々が持っていない能力を身につけようと思ったら、オープンイノベーションをするしかないということです。ですので、デジタル化に対応するために、物流センター運営で大和ハウス工業、システム構築などでアクセンチュアと、より密接なチームを作ることにしました。


片山善博(政治家)

明治維新、終戦直後……。日本はダメになって初めて気づくんです。歴史からは学ぶことが多いですよ。


橋下徹

僕の性格、しつこいですから。やるといったらとことんまでやる。


越智直正

大学の経営学の先生に「先生、友人が不渡りを出しました。こんなときどうしたらいいんですか」と聞きました。そうしたら、先生は「それは私の専門じゃありません」と答えた。ぼく、たまげましたわ。絶句した。会社というものは、設立して30年たったら99パーセントが倒産するといわれています。つまり、経営学というのは倒産学なのです。99パーセントが倒産するということは、戦争にたとえるなら玉砕。そのときの策を知らない経営学なんてありますか。剣術でも柔術でも、守りや受け身というものがある。自分だけは打たれない、投げられない、そんな状況を前提とした戦いなんて存在しません。いくら防いでも、やられるときはやられます。倒産したときに、どう手を打つか分からない経営学なんか意味がありません。


五郎丸歩

日本人が持つ根気強さに、外国出身者のプライドが加わった。その相乗効果で、日本代表は強くなった。


鈴木純(経営者)

イギリスやオランダに赴任した際、地元のサッカーチームでプレーしたおかげで、英語が上達した。