名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

北川一成(グラフィックデザイナー)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

北川一成(グラフィックデザイナー)のプロフィール

北川一成、きたがわ・いっせい。日本のグラフィックデザイナー、アートディレクター。兵庫県出身。筑波大学芸術学群卒業後、北川紙器印刷(のちのGRAPH)に入社。同社社長を務めた。

北川一成(グラフィックデザイナー)の名言 一覧

注目を浴び続けるためには、変わり続けていくことが必要。


技術というのは、やってみないとわからない。


北川一成(グラフィックデザイナー)の経歴・略歴

北川一成、きたがわ・いっせい。日本のグラフィックデザイナー、アートディレクター。兵庫県出身。筑波大学芸術学群卒業後、北川紙器印刷(のちのGRAPH)に入社。同社社長を務めた。

他の記事も読んでみる

村尾信尚

予算編成期になると各省から上がってくる予算要求に対して、財務省として回答を出していかなければならりません。「前年は○○円だったから今年も○○円で」といった安直な回答は許されないのです。書類作成以前に、「その予算は妥当なのか」と問われたときに相手を説得できるだけの論的根拠、つまりバックグラウンドが求められます。当時上司によく言われていたのは「川をさかのぼれ、そして海を渡れ(時代をさかのぼって以前はどうだったか調べ、さらに諸外国の実情を調べろ)」です。


中西勝則

静岡銀行が事業承継や再生に積極的に取り組んでいるのは、金融機関の使命を果たすこと、つまり、地域経済を守り活性化させるためです。取引先企業は、長い間ともに時間を過ごしてきた間柄。最後まで責任を持ち、誠実に付き合うことが地方銀行としてのあるべき姿です。


高橋俊介

各自が主体性をもって先手必勝の姿勢で仕事に取り組まなければ、仕事の洪水に呑みこまれてしまう。これからのホワイトカラーの働き方として、アウトプットの優先順位をつけ、仕事を早く切り上げて帰宅するという姿勢が求められるようになるだろう。


魚谷雅彦

市場環境が変化する中、現状維持にとどまっていては、今のポジションはとても維持できない。市場の変化をもっと敏感に感じ取り、様々な自己変革を促したい。


冨田和成

富裕層の特徴の一つに、負けても「大負けしない」ということがある。痛手が小さいうちなら、敗者復活しやすい。だから、投資する際はリスク管理に細心の注意を払う。


樺沢紫苑

朝起きたら、太陽の光を浴びましょう。脳が覚醒するまでの時間が短くなります。


加藤俊徳

右利きの人は、右手の脳番地が左手の脳番地よりも大きい。生後5カ月になると、手を使って物に触ろうとします。この頃から手の脳番地の成長が、左脳と右脳で差が生まれます。つまり、手を使う頻度によって、脳の形まで変わるのです。すなわち、両手は使えば使うほど脳が成長するのです。


東出浩教

部下のやる気を引き出すには褒めることが大切。褒めるコツは、個人ではなく、グループを褒めること。


酒井雄哉

外面だけを見て、データを切り貼りしたような本もあるけれど、そこには心が入っていないよね。逆に、自分の中から一生懸命言葉をつむぎだしていくなら、途中で失敗して苦しんだとしても、そのときの気持ちが入ってくるから、素晴らしい作品ができると思うんだ。


アントニオ猪木

いくつになっても初めての経験をすることは楽しい。年をとると、チャレンジすることが怖くなると言いますけど私は違う。挑戦することを諦めるなんてできない。


大宮久

日本食文化を広めることは争いのない世界をつくる社会貢献のひとつと考えます。私がシカゴに留学していた1960年代は、海外では生魚を食べる日本の食文化に抵抗があるようでした。しかし、今では、刺身や寿司などのおいしさを実感し、食文化から日本という国に興味を持ち理解が得られるようになってきました。


井上康生

「開き直り」と「やけくそ」は違います。開き直りには根拠があります。やるべきことをやってきた者がたどり着く境地です。勝っても負けてもいいやという、やけくそとは違います。