名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

北岡秀紀の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

北岡秀紀のプロフィール

北岡秀紀、きたおか・ひでき。日本のコンサルタント。「ひみつきちJ」社長。著書に『小さくても仕組みでガンガン売れる会社のつくり方』『96%の人がやっていない 稼ぐ人の常識破りの仕事術』。

北岡秀紀の名言 一覧

手っ取り早いのは自分が「これだ!」と思った著者のセミナーを聞きに行くこと。自分の疑問や悩みを直接ぶつけることも出来るでしょうし、先生から習ったことをどんどん実践していけば、得るものは非常に大きい。


語弊があるかもしれませんが、私はお客様の売上や利益に興味がありません。それより、売上や利益が上がった後どうなったのかが大事だと思っているのです。「お金を稼ぎました」で終わりではなく、稼いだことによって自分の夢を実現できたとか、経営戦略のさらに先にある人生戦略を、お客様と一緒に立ててあげられるようなコンサルタントになりたい。


私の好きな場所はセミナー会場です。セミナーを聞きに来る人は何らかの興味があってきているわけで、皆さん意欲的ですし、そこから夢の自己実現につながれば素晴らしい場所だと思うからです。


年商100億円の会社を一つつくるより、年商1億円の会社を100社つくったほうが幸せな人が増えるだろう――。独立以来、私はこう考えて、起業家向けのコンサルティング活動を行ってきました。


北岡秀紀の経歴・略歴

北岡秀紀、きたおか・ひでき。日本のコンサルタント。「ひみつきちJ」社長。著書に『小さくても仕組みでガンガン売れる会社のつくり方』『96%の人がやっていない 稼ぐ人の常識破りの仕事術』。

他の記事も読んでみる

引田淳

決断というのは本当に難しいものです。ですが、決断できない指揮官ほど最悪なものはないですから、これは鍛錬するしかないですね。人生において真に苦渋の決断を迫られる場面は限られます。統率の授業で、過去の事例をケースに考えさせています。


隅田浩

僕はマーケットは常に正しいという考え方を支持します。ファンダメンタルズ分析とマーケットを比較して、両者のズレを考えるのが僕のファンダメンタルズ分析です。


木梨憲武

先輩タレントやディレクターの皆さんに可愛がってもらえたことがチャンスにつながっている。だから、うまくいかない、取り柄がないなんてもし、悩むなら、まずは挨拶と掃除をキチッとするだけでもいいと思う。そうすれば、誰かしら、その姿を見ていて、認められていくようになるものだから。


瀬戸欣哉

会社で一番大切なのは、そこで働く人たちが楽しんで誇りを持てることです。しかし、もう一つ大切なことは、生き残ること。会社が生き延びることを考えたとき、僕(創業者)が長くいることがいいとは言えません。会社の持続性を考えた際、創業社長というのは非常に危険な存在です。現場のことをよくわかっているから、ものすごく万能感があるんですよね。だけど、会社が大きくなってくると、その万能感が間違っていることが増えていきます。社長が知っている現場は過去の現場で、いまは違うことが起きている場合があるからです。


上田準二

仕事で苦しい時こそ、「快感だ。楽しい」くらいに思ってみてください。そうすれば、必ず楽しい結果がもたらされ、もっと楽しく仕事ができるようになるはずです。


村田昭治

私は今、みんなで日本の未来、日本人、人間のあり方、人間の動き方を考えるときだと思う。この21世紀をどういうふうにつくりあげようかと、日本人全員が考えるだけで、世の中は大転換をしていくのではないか。


樋口武男

大和団地の再建が完了し、01年に合併で大和ハウスの社長として戻ると、そこも尋常じゃない「大組織病」に冒されていたんです。まず2年だった役員の任期を1年に。成果をあげなかった人は役職を剥奪することで、危機感を抱かせた。支店長に大幅に権限を与えて、給料を年俸制に。10も15も押していた稟議書の判子を2つ程度ですむようにした。その代わり赤字を出した支店長はボーナスゼロ。結果、04年には大幅な増収・増益です。


大野暉

お客様から見て、他社との大きな違いはサポート体制。疑問点や何かしらの要望があって問い合わせたとき、アメリカの企業に連絡しても、返事が返ってくるのは3日後とか1週間かかる。私たちは技術者によるサポートセンターを24時間365日開設しているので、そこは安心してもらえるのかなと思っています。


塙昭彦

病気だって景気だって同じこと。根本にあるのは自分の気持ちです。「元気になるよ、元気になるよ」と思っているから、人は元気になる。


佐々木常夫

働き方イコール生き方。日本の経営者には「仕事が忙しくて、子供の進学も就職も結婚も全部家内に任せきりですよ」と自慢する人が多かった。たしかに仕事は大事ですが、誰もがいつかは会社を離れます。人生には仕事以外にも大事なものがあるのです。


鈴木英智佳

だじゃれは場を和ませますが、思いついただじゃれを、相手の気持ちやその場のムードに関係なく押しつけるオヤジギャグにはご注意を。上司から部下へのギャグハラスメントも問題です。相手への愛や遊び心をお忘れなく。


島津義秀

鹿児島には、郷中教育の中で約400年に渡って続いてきた「3つの掟」というのがあります。それは「負けるな、嘘を言うな、弱い者をいじめるな」の3つです。私が伝えたいことは、この3つの言葉に尽きると言ってもいいです。