名言DB

9419 人 / 110788 名言

北山顕一の名言

twitter Facebook はてブ

北山顕一のプロフィール

北山顕一、きたやま・あきかず。日本の経営者、教育者。「大阪松下LEC」社長、「松下幸之助商学院」学院長。奈良県出身。関西学院大学経済学部卒業後、松下電器産業(のちのパナソニック)に入社。ビデオ事業部事業部長、大阪松下ライフエレクトロニクス社長、松下流通研究所(のちのパナソニックマーケティングスクール)学院長、松下電器商学院(のちの松下幸之助商学院)学院長などを務めた。退職後、寺子屋形式で子供達に論語を教えた。著書に『人生を豊かにする50の道話』。

北山顕一の名言 一覧

人は、感動した瞬間に変われる。


先生が生徒と全力で向き合い、薫製(くんせい)をつくるかのように、燻(いぶ)し染み込ませていく「薫育」。これこそが、本当の教育。


教育とは「師生同学」だと、私は思っています。先生と生徒が同じ目線で学ぶということです。上から目線ではダメなんです。


学ぶとは、謙虚になること。自分の無知を知ること。


古典の「典」は、普遍的な原理原則という意味です。単に古いのが古書なのに対し、いつの時代にも通じるものが古典です。


「弱い者いじめをしてはいけません」と言って指導するのは、先生が一方的に価値観を押しつけているだけです。でも「論語塾」では、子どもが自分で○×を判断しています。その答えが正しかったらほめる。これによって、彼らに自信がつきます。決して一方通行ではないのです。


「己の欲望のために、他人を犠牲にする」。これがすべての事件の根本にあります。むしゃくしゃしたから他人を殺傷する、自分の利益のために不正を働く、立身出世のために賄賂をもらうなど。この根本が治らないかぎり、いくら法律をつくっても事件は減らないと思います。


北山顕一の経歴・略歴

北山顕一、きたやま・あきかず。日本の経営者、教育者。「大阪松下LEC」社長、「松下幸之助商学院」学院長。奈良県出身。関西学院大学経済学部卒業後、松下電器産業(のちのパナソニック)に入社。ビデオ事業部事業部長、大阪松下ライフエレクトロニクス社長、松下流通研究所(のちのパナソニックマーケティングスクール)学院長、松下電器商学院(のちの松下幸之助商学院)学院長などを務めた。退職後、寺子屋形式で子供達に論語を教えた。著書に『人生を豊かにする50の道話』。

他の記事も読んでみる

坂東眞理子

公務員をしながら執筆を続けることには「本業がおろそかになっていないか」といった批判もありました。それだけに本業の仕事は集中して行う術を身に付けてきました。内閣府男女共同参画局長まで務めさせていただき、本の執筆はリスクを補って余りあるメリットがあったと確信しています。


松下正幸

政治家にしろ、一部の投資家にしろとかく短期的な思考に陥りがちです。しかし、経済人はそれではいけない。考え方のスケールを地球規模で広く、長くとって、持続的な成長を考える大局観が求められている。


北島素幸

今日の昼と夜の間の休憩時間には、若いスタッフに「ミスをして済みません、は聞き飽きた。済まないなら、どうするかだろう?」と話した。「東京でひと旗揚げたいんだろ?だったら今のうちに苦労して努力して人よりも力をつけとけ。10年ですごい差になる。怒られたことは紙に書いて覚えろ」とも言った。


枡野俊明

実践は格好の練習の場。時には、苦手なものに正面から立ち向かう勇気も必要。


小泉信三

昨今見わたすところ、父母も教師も子弟の機嫌をとることに急で、教えるべきを教えず、ただ気ままにさせることが即ち民主主義だと思っているかのように見受けられる。うろたえてはならぬ。男子も女子も節操あれ、また恥を知れ、と訓(おし)えること、それが即ち本当の慈愛であることは、あらためていうまでもなく明らかなはずである。


荒蒔康一郎

みんなで気持ちの整理をしよう。勝った負けたではなく、なぜこうなったのかを考え、原点に立ち返ってやり直そう。
【覚書き|48年ぶりにシェアが2位になってしまった年の発言】


飯間浩明

書くことに苦手意識をもっている人は、まず「一文を短くすること」を意識してみてください。短い文章であれば、何が余計なフレーズなのか、わかりやすいはずです。


村上龍

太古の昔から、夜の闇に包まれた森は、怖くもあり、また魅惑的でもあった。森は人々に畏敬の念を抱かせ、安堵と不安の両方を与えた。森はいろいろな国の民話の宝庫でもある。想像力を育む。そして、想像力は、独創性の源泉である。


森田勉(経営者)

営業で相手の社長に会ったら、まずは懐に飛び込むことからだね。社長の趣味を徹底的に調べておいて、その話題から入ることが多かったかな。さらに「受付でどうのこうの言われて、大変でした。やっと社長にたどり着けましたよ」なんて言えば、かわいい奴だと思ってくれる。社長は苦労してますから、そういう人間を受け止めてくれますね。


渡邊明督

上司と部下の間にコミュニケーションがしっかり取れていて、関係性に安心感や信頼感があること。これがなければ、それ以外のどの要素が揃っていてもうまく行かない。