名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

勝本竜二の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

勝本竜二のプロフィール

勝本竜二、かつもと・りゅうじ。日本の経営者。「保険クリニック」などを展開する「アイリックコーポレーション」社長。石川県出身。金融機関、アメリカン・ライフインシュアランス・カンパニー(のちのメットライフアリコ)などを経てアイリックコーポレーションを設立。

勝本竜二の名言 一覧

我々の開業当初は、保険業界への黒船到来と言われましたが、黒船にふさわしい革新性を保険販売にもたらしたい。


当社の戦略は、保険ショップを運営する同業他社を敵対視するのではなく、共に保険市場の活性化を目指したいという考えです。実際、当社のシステムを導入している同業他社は少なくありません。


来店型ショップの保険ショップに占める販売シェアは6%程度と見込まれています。訪問販売に加えて銀行窓販やネット通販など幅広いチャネルがあるため、今後ショップにおけるシェアが急拡大するとは思っていません。ですから、多様な事業者と協力体制を築きながら業績を拡大していきたいと考えています。


勝本竜二の経歴・略歴

勝本竜二、かつもと・りゅうじ。日本の経営者。「保険クリニック」などを展開する「アイリックコーポレーション」社長。石川県出身。金融機関、アメリカン・ライフインシュアランス・カンパニー(のちのメットライフアリコ)などを経てアイリックコーポレーションを設立。

他の記事も読んでみる

日覺昭廣

コスト削減はいつの時代も永遠のテーマです。数字を見てもらえば分かりますが、仮にコスト削減がなければ、利益が出ていません。ですからこれからもコスト削減の手綱を緩めるつもりはありません。


竹下佳江

子供向けのバレーボール教室で教えていても、最初から答えを知りたがる子供が多いように思います。その際には、やはり自分で考えるよう仕向けることが大事だと考えています。


オダギリ展子

机周り全部を一気に片づけようとすると、日常業務で忙しい中だとなかなか腰が上がらないもの。片づけるエリアを分割し、仕事の合間や昼休みに少しずつ行うと取り組みやすくなります。


橘玲

突出した何かを持っている人は出世ラインから外れても、周囲から一目置かれる存在になり、自分のペースで仕事ができる。これも組織の中で生き残る一つの方法。


東和浩

社員によく言うのですが、実は銀行は作っているものがなく、扱っているのは基本的に数字です。数字の情報をベースにいろいろな物事を判断しますが、限界があります。そこで、顧客を訪問し、実際にどんな商品を作っているか確認するわけです。製造ラインから従業員、販売手法や課題まで多角的に分からないと取引先の役に立ちません。やはり現場が重要です。


遠藤功

困難に苦しんでいるとき、人はよく「もうダメだ」と言います。しかし、どんな状況でも100%ダメということはまずありません。どこかにいいところがあるはずです。そこを見つけて、クローズアップすることが必要なのです。そのなかにこそ、事態の打開策があるからです。


新将命

自分の立ち位置が分かり、自分にどんなことが期待されているのかが分かると、人はだれでも奮起するものである。


大久保幸夫

会社にとって不要な人材というのは、そもそも一日にして出来上がるわけではありません。一度や二度の失敗でたまたま低い評価がついたくらいで切られることはあまりないものです。


堀北祐司

煮詰まったら、「居心地のいい人」に会いに行ってエネルギーをもらうのがお勧めです。僕は転勤が多かったため全国に友人がいるのですが、つらいことがあったら友人に会おうといろいろなところに出かけます。友人に会って楽しく話すだけで元気が出てきますし、未知の場所で珍しい食べ物を食べたり、その街のにおいをかぐことによってリフレッシュできるのです。もし時間がないなら、物産展や各県のアンテナショップなどに出かけ、いろいろな土地に行った気分になるのもお勧めですよ。


大前研一

新幹線に乗るにしても、どの便ならその日のスケジュールが一番段取りよくこなせるか、ネットを使って時刻表や乗り継ぎを調べておく。そうすると、この日は時間ギリギリまで事務所で仕事をするより、電源を使える席が空いている早めの便にして、車中で原稿を仕上げたほうがいいなどという計算が立つ。


柳井正

僕が重視しているのは、社員に世界の現実を知ってもらうことです。日々の業務において、目の前のことしか見えていない人が多いように思います。見えない世界に対する好奇心を持つこと、社会性や感情的なものをもっと大事にしないといけない。


吉山勇樹

タスクをパソコン上で共有してもいいのですが、起動やログインに時間がかかるので、その場で誰もがパッと見られるアナログな紙やホワイトボードが、実は使い勝手が良いのです。仕事の状況は日々変化するので、優先順位も常に変動します。付箋なら、変更や追加、削除も簡単です。