名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

加藤芳郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

加藤芳郎のプロフィール

加藤芳郎、かとう・よしろう。日本の漫画家、タレント。東京出身。東京都立新宿高等学校定時制を卒業後、都職員として公園緑地課で仕事をしながら漫画を描き始める。朝日新聞夕刊で4コマ漫画「まっぴら君」を47年間執筆。ユーモラスな作風で多くのファンを持つ。ニッポン放送の「テレフォン人生相談」の相談役などでも活躍した。

加藤芳郎の名言 一覧

一生懸命のコンクリート詰めになると、かえってものが見えなくなってしまう。ちょっとだけ一生懸命という余裕があると、物の本質や形がわりと見えてくるものだ。人生意気込まないで肩の力を抜いて、ぽつぽつと楽しくやろう。この心の余裕が人生の知恵だと思うがどうだろうか。


加藤芳郎の経歴・略歴

加藤芳郎、かとう・よしろう。日本の漫画家、タレント。東京出身。東京都立新宿高等学校定時制を卒業後、都職員として公園緑地課で仕事をしながら漫画を描き始める。朝日新聞夕刊で4コマ漫画「まっぴら君」を47年間執筆。ユーモラスな作風で多くのファンを持つ。ニッポン放送の「テレフォン人生相談」の相談役などでも活躍した。

他の記事も読んでみる

沢渡あまね

会議の最後に「決定事項」「宿題事項」「次回予告」を確認する、名づけて「3本締め」。これを行なうかどうかで、参加者の次のアクションが大きく変わってきます。


重永忠

社員には新しい価値を作り出せる人になって欲しい。場の空気を読む人ではなく、空気を作れる人になって欲しい。


嶋田隆司(ゆでたまご)

37歳のときに『キン肉マンII世』の連載を始めました。一度終わらせた作品に取り組むことには、たしかに抵抗がありました。でも、一度読み切りを掲載したら予想以上の反響で、俄然やる気が出てきました。以前の『キン肉マン』でも、読者ハガキのキャラクターを作品に登場させましたが、ここでもまた読者に教えられたな、と思っています。


美崎栄一郎

企画書を作る時に、まず伝えたいキーワードをノートに書き出してみるといいですよ。「親子」とか「医学」とか。そこに、それぞれの魅力を表現するのに必要な要素を加えていく。こうすれば、過剰な説明にはなりにくいと思いますよ。


樋口武男

リーダーたる者には4つの力が必要です。「先見力」「判断力」「統率力」そして「人間力」。この人間力が一番難しい。後ろ姿で部下を引っ張れる力で、俗にいうオーラです。「おまえ、俺にオーラを感じてくれ」と言って感じられるものではありませんが、人間的魅力がないと部下はついてきません。


テリー伊藤

あがったときはむしろ、あがるようなプレッシャーのかかる状況にいられることを感謝したほうがいい。それは、その人がいい仕事をしている証拠で、ビジネスマンの特権だから。ルーティンな単純作業ではあがりようがないし、最近、ヒリヒリする状況に出くわしてないなという人は、ちょっと考えたほうがいいかもね。つまり、「オレ、あがり症かも?」と悩むようなシーンが何回もあるのは、幸せってこと。大切なのは、あがらない自分を作るのではなく、あがりながらも乗り切る自分なりの方法を身に付けること。


田中実(経営者)

どんなサービスを提供すれば、お客様に喜んでもらえるか。それが大前提です。


三村起一

良いことは必ず何年目かに来る。苦しいときに委縮せず無理をしても積極的に準備した者は、いつかはやってくる好況のとき勝ちをしめる。
【覚書き|倒産寸前の鴨川化工の社長を引き受け、経営再建をし始めた当時を振り返っての発言】


ロバート・アレン

時間管理、タイムマネジメントのための最良の道具は「NO」という言葉です。他人の仕事を引き受ける際には十分注意が必要です。NOという言葉を好きになりましょう。


長谷川和廣

管理職の役割を本当にわかっている人は、それほど多くありません。部下の教育、他部署との折衝、経営方針の伝達など仕事は多岐にわたります。それ以上に重要なのは、部下を本気にさせる能力です。10人いる部下のモチベーションを高めて、目標の3割増しの業績をあげてこそ、はじめて管理職のいる意味が出ます。それができるかどうかがリーダーへの分岐点でしょう。


堀場雅夫

戦後、日本企業が急成長を遂げたのも上が全部抜けたからや。財閥解体の嵐が吹き荒れ役員がみんな追放された。会社に残ったのは若手の部長や課長。年長者でもせいぜい50歳くらいや。工場も焼けて取引先もない。だが同時にそれまでのしがらみもなく、だからこそ新しい日本を作ることができた。


梅原龍三郎

個性がないと絵もそれを見る人間の目を引かない。個性を出した絵でないと人を打たぬし売れもしない。とはいっても、私はどんな小さな作品でも商品だと思って描いてはいないけどね。