加藤昌史の名言

加藤昌史のプロフィール

加藤昌史、かとう・まさふみ。「演劇集団キャラメルボックス」制作総指揮、演劇製作会社「ネビュラプロジェクト」代表。東京都出身。早稲田大学在学中に、演劇集団キャラメルボックス設立に参画。著書に『いいこと思いついた!』『拍手という花束のために』『嫌われ者のすすめ』。

加藤昌史の名言 一覧

お客さんには暗い、疲れた表情は見せないようにしています。舞台を見に来てくれたお客さんのワクワク感を消さないよう、口元で微笑むような笑顔を心がけています。


「責任者出てこい!」と言われる前に出て行くのが私のモットーです。


お客さんの心をつかむために重要なのは「声」。第一声から消え入りそうな声だったら、心はつかめない。最初の10秒は全員に届くように、高めの大きな声から入る。私は「バズーカー砲を撃つ声」と呼んでいます。


劇団の全国公演の際は、行く先々で必ず事前にその町を歩いて情報収集します。例えば鳥取に行った際は、人口が少ないと聞いていたけど、街に活気があって驚いた。お城があるから城下町の誇りがすごいあるんですね、と感じたことを話したら、空気が和らぎました。よく調べて、相手を好きになったことを伝えれば、流暢に話せなくても相手はしっかり聞いてくれます。ぜひ試してみて下さい。


人前でしゃべり続けて強く感じるのは、最初の10秒がとても大事ということです。その間にお客さんは「面白そう」または「つまらなそう」を直感的に判断するものだからです。10秒で聞き手の心をつかまないと、そこからの逆転は難しくなります。


「一顔、二声、三姿」。これは舞台関係者にはお馴染みの言葉。いい役者の条件ですが、前説でも常に意識しています。声とは、いわゆる美声ではありません。ひと言でいえば「聞き手がよく聞き取れる声」のことです。また、表情は笑顔を心がける。といって満面の笑みだとウソっぽいので、表情豊かな自然な笑みがいいでしょう。姿勢は、天井から見えない糸で吊られているイメージ。顔が上がり背筋も伸びた状態です。姿勢を正すと伝わりやすい声が出て、表情豊かにすると声や姿勢も変わる。みんな連動しているわけです。


加藤昌史の経歴・略歴

加藤昌史、かとう・まさふみ。「演劇集団キャラメルボックス」制作総指揮、演劇製作会社「ネビュラプロジェクト」代表。東京都出身。早稲田大学在学中に、演劇集団キャラメルボックス設立に参画。著書に『いいこと思いついた!』『拍手という花束のために』『嫌われ者のすすめ』。

他の記事も読んでみる

セネカ

誰も永遠に仮面を被り続けることはできない。偽装はやがて自分の天性へと帰る。


川野幸夫

私が気をつけているのが、漠然と「良かった」と褒めるのではなく、アイデアや努力の優れている点を具体的に評価することです。「発注システムの課題を見つけて、欠品を削減しました」「お客様データを分析して、商品の提案方法を変えて、販売を伸ばしました」といったふうに伝えます。表彰されるパートナーさんだけでなく、聞いている経営幹部や店長たちにも、何が大事かをきちんと認識してほしいからです。


関根眞一

企業同士の交渉なら、相手企業の経営状態を調べておくことも重要です。たとえば、製品の納入先から値引きを求められたとしましょう。その納入先の業績が好調で、今後さらに取引を拡大しようとしているのか。それとも、業績が悪くて経営が苦しいから、値引きを要求してきているのか。このどちらかによって、とるべき対応は大きく違ってきます。


沢渡あまね

ムダを単なる個人の不平不満に終わらせない。チームでコミュニケーションを取り共有化する。「やっぱりこれってムダだよね」「おかしいよね」などと合意形成する。これこそが、ムダ削減の基盤になります。


西山昭彦

異動を成功させる3つのポイント。

  1. いまの部署で実績を残すこと。自分にはこんな能力があるとアピールしたところで、いまの部署での評価が低ければ誰も相手にしてくれない。
  2. いまの部署の上司を説得すること。いくら自分の希望を言っても、直属の上司が出さないと言ったらおしまい。もしも今年が無理でも、来年、あるいは2年後など異動させてもらえるよう言質を取っておく。
  3. 自分の後任を用意しておくこと。自分より若い人間を育て、後任者として上司に推薦すれば上司も異動を認めやすい。

田原総一朗

僕は新聞を6紙とっていますが、情報を集めるためではありません。むしろ、疑問を持つために新聞を読んでいるのです。6紙に目を通すと、同じニュースでも書いてあることが違う。さらにネットも加えると、みんなバラバラ。ということは、どこかが間違えていたり嘘をついていることになる。そうやって疑問を持つことが、真実に近づく第一歩。


岩村水樹

職場のチームを家族のように考えると同時に、家族もチームであると考えています。家にずっといるわけではないので子供と一緒に過ごす時間は少ない。だからこそ、母親がどうして仕事をしたいのかを子供にきちんと説明し、情熱を持って仕事をしていることを理解してもらうように心がけています。


糸木公廣

語学がいくら堪能でも、日本流のやり方を一方的に押しつけると、外国人の部下たちは動いてくれません。価値観や発想、振る舞いといった各国の文化や仕事のやり方を受け入れることが大切です。


豊田達郎

経営者の立場にいると、だんだん自動車を造ることに疎くなっていきがちですが、経営者が自分の目で見ることが大事です。


榊原定征

私が社長に就任した前年度は創業以来の危機的状況でした。立ち直るために「新しい東レをつくろう」と改革を始めて以来、私は意識改革を唱え、「大企業でも潰れることがある」という危機意識を持ち続けようと言いました。


ウォーレン・バフェット

喜んで10年間株を持ち続ける気持ちがないのなら、たった10分間でも株を持とうなどと考えるべきですらない。


石田宏樹

成長するためには継続的に人を作り続けるしかありません。企業の未来は人材育成に尽きる。


日野晃博

良い作品は良いクリエイターから生まれ、良いクリエイターは良い環境から育つ。


安藤宏基

油断は禁物。食品の価値は未来に向けてどんどん変わる。当然、カップヌードルも時代とともに進化していく。


寺尾玄

当社の目標は「クリエイティブで夢見た未来を、テクノロジーの力で実現して、世界の役に立つ」こと。これからも、家電に限らず、様々な素晴らしい体験につながる商品を開発していきたい。


ページの先頭へ