加藤健太(経営者)の名言

加藤健太(経営者)のプロフィール

加藤健太、かとう・けんた。日本の経営者。「エンファクトリー」社長。リクルートを経て生活総合情報サイト「オールアバウト」設立に参画。同社取締役CFO(最高財務責任者)を経てエンファクトリー社長に就任。

加藤健太(経営者)の名言 一覧

会社設立以来、「専業禁止」を掲げています。今の時代、会社の仕事だけしているのではなく、社員には(副業などで)どんどん外に出て経験を積んでほしいと思っています。大企業も潰れる世の中ですから、会社に寄りかかるのでなく、力をつけてどこにいってもやっていける人材に育ってほしいと思い、始めました。

加藤健太の名言|会社に寄りかかるのでなく、力をつけてどこにいってもやっていける人材に育ってほしい

社員の約半数が副業に取り組んでいます。内容は様々ですが、一からビジネスを立ち上げる人もいる。収益化を目指し、いわばミニ経営者となって課題に取り組むわけです。これまでにない力が身につき、起業した社員もいます。起業したら連携する仕組みです。いずれにしても、社員の能力アップで、会社の業績も上がっています。それで給料が上がればハッピーですし、自分で稼いだ分収入も上がる。いいことずくめです。

加藤健太の名言|副業を認めることで社員の能力がアップし、会社の業績も上がる

加藤健太(経営者)の経歴・略歴

加藤健太、かとう・けんた。日本の経営者。「エンファクトリー」社長。リクルートを経て生活総合情報サイト「オールアバウト」設立に参画。同社取締役CFO(最高財務責任者)を経てエンファクトリー社長に就任。

ページの先頭へ