名言DB

9429 人 / 110879 名言

加藤ゆかの名言

twitter Facebook はてブ

加藤ゆかのプロフィール

加藤ゆか、かとう・ゆか。日本の競泳選手。愛知県出身。山梨学院大学商学部卒業後、東京スイミングセンターに入社。バタフライ50m、100mで日本記録を達成。北京オリンピック、ロンドンオリンピックに出場。ロンドン五輪女子400mメドレーリレーで銅メダルを獲得。

加藤ゆかの名言 一覧

気持ちはすぐに変えられます。崖っぷちに立てば。


(寺田)綾さんと(上田)春佳が側にいたことも大きい。トップレベルの2人が頑張っているから、私もこのままじゃいられないと思えました。切磋琢磨できる存在です。


加藤ゆかの経歴・略歴

加藤ゆか、かとう・ゆか。日本の競泳選手。愛知県出身。山梨学院大学商学部卒業後、東京スイミングセンターに入社。バタフライ50m、100mで日本記録を達成。北京オリンピック、ロンドンオリンピックに出場。ロンドン五輪女子400mメドレーリレーで銅メダルを獲得。

他の記事も読んでみる

小宮一慶

50代以降は、自分の持っているスキルを、会社の外で生かすべきでしょう。例えば経理・財務担当者なら、週末や勤務時間外に友人や知り合いの会社の手伝いをする。すると退職後に雇ってもらえるかもしれない。営業の能力がある人なら、顧客を若手や友人などに紹介する。ノウハウを本業に支障のない範囲で伝える。そうした事前のネットワークづくりが、あとで自分を助けてくれるかもしれません。


大賀昭司

PB(プライベートブランド)は、当社として自信を持ってお客様にお勧めする商品です。中小メーカーとタイアップして、原材料から製造方法までコストを抑えられる方法を一緒になって考えます。


小林喜光

いろいろな組織や団体を運営して改めて思うのは、世界は徹底した競争社会だという現実です。その中で、日本の若者が、戦い抜けるのでしょうか。最近は、おとなしい秀才が増え、挑戦するという機運が減退しているように感じます。その象徴が東京大学の出身者ではないでしょうか。日本のぬるま湯の環境につかった東大の秀才の8割はリーダーになる資質がないと見ています。東大を出て大企業に就職しただけで満足しているようにしか見えない若者が多いですから。親から用意された塾などで効率よく勉強し、小手先でごまかしてきた秀才は、絶対にリーダーになれないでしょう。


樋口武男

私も上司にたびたび歯向かってきましたが、運が良かったのは、強烈なオーナーがいたから。相手が部長だろうが専務だろうが、オーナーの前に出てケンカして勝てるかどうかです。オーナーは必ず会社にとって良い方を選ぶ。だから私も、会社にとって良いと思うことをきっちり言ってこられた。そこに一番の救いがあった。


小路明善

全国のお得意先を回るとき、必ず現地の事業所の社員と懇談会をします。これは社員との距離を縮めることが第一の目標です。顔を突き合わせて話すと、社長と社員の距離が一気に縮まります。すると、メッセージを発したときも、社員が耳を傾けてくれると思うのです。


新田信行

メガバンクなどは組織が大きい分、それなりの規模のマーケットがなければ動くことはできませんが、我々は身軽なので小さなマーケットでもそちらへ舵を向けることができます。疲弊した地方の地域経済を支援できるのは、中小零細企業に細かな気配りができ、地域に密着した僕らのような金融機関であり、それこそが毛細血管である僕らの役割だと思っています。


安藤宏基

BM(ブランド・マネージャー)制は、BMがやりたいことを社内のあらゆるセクションがサポートする仕組みですが、逆に考えればBMが直接折衝しなければならないセクションがたくさんあるということです。折衝先のセクションは言いたいことを言いますよ。「世の中そんなに甘くないぞ」と。そういう壁を打ち破るだけの情熱がなければ、BMは務まりません。何が何でもガムシャラにやる。そんな、燃えてる奴でないと駄目なのです。


徳力基彦

パソコンからネットを始めた人は、ネットは「検索」のできるオープンな空間だと理解している人が多いでしょう。一方、スマートフォンからネットを始めた人は、ツイッターやLINEなどからネット活用を始めた人が多く、ネットとは友人とつながる。プライベートな空間だと誤解しがちです。ある経営者は、従業員の前で、ツイッターの過去の書き込みがすべて検索できることを実演してみせて、はじめて軽率な書き込みの怖さをわかってもらえた、と話していました。


上田研二

いくつになっても生きていることが楽しくなくてはおかしい。


芝本裕子

私はエッジの利いた最先端のものをつくることはできないけれど、大勢の女の子の持っている感覚ならわかる。その意味では、自分は何ができるのか、そして何ができないのかということを、見極めることがすごく重要だと思います。