功刀浩の名言

功刀浩のプロフィール

功刀浩、くぬぎ・ひろし。日本の医学博士、精神保健指定医。東京大学医学部卒業、ロンドン大学精神医学研究所留学。帝京大学医学部精神神経科学教室講師、早稲田大学客員教授、国立精神・神経医療研究センター神経研究所疾病研究第三部部長などを務めた。著書に『こころに効く精神栄養学』。

功刀浩の名言 一覧

認知症予防のために誰もがすぐに取り組めるのは、食事内容の改善です。食べ過ぎは肥満やメタボリック症候群などを引き起こし、脳の老化を促進します。運動も認知症予防には効果大です。

功刀浩の名言|認知症予防のために誰もがすぐに取り組めること

効果がある薬は使われるべきなのは言うまでもありません。ただ、医療費抑制や先制医療を考えると、病気になる前に予防することが大事。生涯健康脳という観点から、食事を含めた生活習慣を変えていくことが重要なポイント。

功刀浩の名言|食事を含めた生活習慣を変えていくことが重要なポイント

功刀浩の経歴・略歴

功刀浩、くぬぎ・ひろし。日本の医学博士、精神保健指定医。東京大学医学部卒業、ロンドン大学精神医学研究所留学。帝京大学医学部精神神経科学教室講師、早稲田大学客員教授、国立精神・神経医療研究センター神経研究所疾病研究第三部部長などを務めた。著書に『こころに効く精神栄養学』。

ページの先頭へ