名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

前野ウルド浩太郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

前野ウルド浩太郎のプロフィール

前野ウルド浩太郎、まえの・うるど・こうたろう。日本の農学博士、昆虫学者。秋田県出身。弘前大学農学生命科学部生物生産学科卒業、茨城大学大学院農学研究科修士課程修了、神戸大学大学院自然科学研究科博士課程修了。モーリタニアで農作物を食い荒らすバッタの防除技術の開発に従事。「ウルド」は現地でのミドルネーム。著書に『バッタを倒しにアフリカへ』。

前野ウルド浩太郎の名言 一覧

ブログも続けているのですが、現地での悲惨な体験を紹介するとすごく評判がいい(笑)。それがわかってからは、酷い目にあってもメモっておいて、「しめしめ」と思うように。ブログで多くの人が反応してくれるから、過酷な状況も乗り切れたと思います。


現地ではトラブルの連続。砂漠でサソリに刺されたことも。それでもへこたれなかったのは、「物事はうまくいかない」と考えているから。私は大学も大学院も落ちている。「うまくいかない」が当たり前なんです。だから、トラブルが起きても、イライラせず、すぐに解決方法を考えるマインドが身につき、くさらずにやってこれたと思います。


私はエリートではない普通の人間だからこそ、読者の方に近いとも思います。私の本を読んで少しでも「頑張ろう」という気持ちになってもらえれば、それ以上に嬉しいことはないですね。


モーリタニアに行って、人生観も変わったと思います。砂漠にはエアコンもベッドもない。熱風の中で野宿をしながら、研究資材も制限された環境。例えば、醤油一滴だってムダにはできないんです。日本での日常がとてつもなく恵まれていると気づけました。日常生活にありがたみが持てると、何事にも感謝の気持ちが芽生えます。小さい幸運に喜びを感じ、小さな不運は見逃せる。そうやって、「幸せのハードル」を下げると、生きることが楽になります。


昆虫学者というと、好きなことを仕事にしていいなと思いますか? でも私はこの世界で生き残るため、時間をいとわず研究に没頭しました。いわば、「一人ブラック企業」状態(笑)。その原動力は「自分のため」。バッタを研究するのは、突き詰めれば「昆虫の研究で飯を食いたい」という自分の欲のため。アフリカの食糧問題はその次。不届きと思われるかもしれませんが、それが高いモチベーションです。


アフリカでは、バッタが大量発生して農作物を食い荒らし、深刻な飢饉を引き起こしています。年間の被害総額は西アフリカだけで400億円以上。そんなバッタ問題を解決すべく、昆虫学者として単身モーリタニアに行った時の話を本にしました。幼い頃からファーブルに憧れて「昆虫を研究したい」と思っていました。どの昆虫の何を研究すれば職業として成り立つか……。そう考えてバッタの問題と出会いました。解決できれば、人類のためにもなるし、就職もできる(笑)。海外での研究実績は昆虫研究者の必須条件で、モーリタニア行きに迷いはなかったです。


前野ウルド浩太郎の経歴・略歴

前野ウルド浩太郎、まえの・うるど・こうたろう。日本の農学博士、昆虫学者。秋田県出身。弘前大学農学生命科学部生物生産学科卒業、茨城大学大学院農学研究科修士課程修了、神戸大学大学院自然科学研究科博士課程修了。モーリタニアで農作物を食い荒らすバッタの防除技術の開発に従事。「ウルド」は現地でのミドルネーム。著書に『バッタを倒しにアフリカへ』。

他の記事も読んでみる

勝間和代

顧客数を増やす時に大事なことは提供者の商品またはサービスを何らかの形で体験してもらって、信頼を獲得することです。とくに、最初に試したいと思うものについてはかなりハードルを低くしておく必要があります。そのときに、顧客数から見たときに次の場合分けが重要です。1、顧客数の間口を広げるサービス(客寄せビジネス)2、顧客単価を広げ、儲けるためのビジネス(受け皿ビジネス)たとえば、高級店が昼間に格安でランチを提供しているケース。


野口健

最初は信用してくれなくても、細々とでも続けていれば、こいつインチキじゃないって思ってくれる人が出てくる。人が変わっていくのが肌で感じられるんですよ。


國分文也(国分文也)

個々が強くなれば、組織がもっと強くなる。強い部門には、強い「個」を持った人がたくさんいる。


佐々木圭一

僕の場合、執筆作業は2時間が限界です。だからカフェで執筆する場合、2時間経ったら別のお店に移ります。移動の時間や異なる環境、別の店員さんとの会話などの要素で、かなりリフレッシュすることができるのです。1日に4軒のカフェを巡ることも、実際良くありました(笑)。


森谷弘史

「みんなが楽しく働いている時に、暗い事柄を考える」。これが社長の仕事です。順調な時も、頭の中では最悪のシナリオと対処法を考えるべきです。


ダニエル・ウェブスター

国民の政府は、国民のために造られ、国民によって造られ、国民に適するように造られる。


山田武史(経営者)

流れをとらえ、経営に生かすには、迅速な決断と行動が欠かせません。分社化により専業メーカーとなったことで、投資の意思決定をよりスピーディーに行える環境が整い、社員の意識の統一が進みました。


布袋寅泰

目の前にいる数十人、数百人を相手に気合を入れた演奏するでしょう? 曲が進むごとに完全にアウェーのお客さんたちの顔がどんどん高揚していくのがわかるんです。スタートは様子見で静かだったお客さんが、最後には笑顔で大きな拍手を贈ってくれる。これは絶対次につながるぞ! って実感できる。そんな生々しい悔しさや喜びをバンドやスタッフたちとも分かちあい、バンに詰め込んで走りました。これを続ければ、5年後、10年後には必ず世界中に僕を待っていてくれるファンができると信じているからね。ドイツのハンブルグでやったライブハウスはビートルズが初めて演奏した場所だったんですよ。200人くらいの小さな所でね。あの偉大なビートルズもここから始まったのかと思うと、感慨深くて。俺もまた頑張らなくちゃなって。自然とそう思えましたね。


矢野薫(NEC)

イノベーションが会社のビジョンだと頭に焼き付くほど思い込ませ、自助が大事だと唱えるからこそ意識が高まる。


古田敦也

情報を柔軟に取り入れていくことも重要だと思います。僕らはプロですから、相手も替わるし進化しているので、同じ手が通用し続けることはない。「初志貫徹」という言葉があるように、最初の志や軸がぶれないことは大切です。でも、そればかりにとらわれすぎると成長できません。


渡邊剛

心臓手術は、メスで体を開く前に勝負が決まっています。一回はじめれば戻れないし、血が止まるまでやめられない。手順が狂えばうまくいかないから、それぞれの作業工程もいかにすばやくまちがえないでやるのかという組みたてを、身体にしみつかせる必要があるんですね。


松下信武

優れた考えをもった人が、性別、年齢、人種に関係なく、どんどん意見を言えるほうが、創造性を発揮できる。先輩や年長者、上司に対して遠慮してものが言えない「タテ社会度」が増せば増すほど、企業は創造性を失くし、衰退していく。