名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

前田勝之助の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

前田勝之助のプロフィール

前田勝之助、まえだ・かつのすけ。日本の経営者。化学繊維メーカー「東レ」社長。熊本大学卒業後、東洋レーヨン(のちの東レ)に入社。愛媛工場長、取締役、常務などを経て社長・会長を務めた。そのほか経団連副会長、日本繊維産業連盟会長などを務めた。

前田勝之助の名言 一覧

1人の100歩より、100人の1歩が大事。チームワークである。


企業の盛衰は人が制し、人こそが企業の未来を創る。


製造業はベテランから若手への技術やノウハウの伝承が必要で、だからこそ人が根幹となる。


上司と喧嘩するなら、堂々とやりなさい。その喧嘩がフォア・ザ・カンパニー(会社のため)であるのなら。


私も、経営者としての道を歩んできました。企業は社会のものであることを前提とした、世界で通用する経営の王道を追求してきたつもりです。誰しも最後は、人が歩いた場所をなぞるのではなく、自らの人生の中で道を切り開いていくしかないのです。


社会の基本的な価値観や倫理観が崩れ、若者が迷っているいまだからこそ、いま一度、先人が歩いた道をきちんと教え、改めてそれらの価値を社会が共有することが必要なのではないでしょうか。


昨今の若い人たちは、何もわからない子供のころから、とかく「自分で好きな道を見つけなさい」などと言われる。けれど、それは多くの人にとって無理というものでしょう。その結果、迷い、つまずき、何の努力もしないままものごとを投げ出して、楽しいことばかり追いかけ、悪いことはすべて他人や環境のせいにしてしまいがちです。


何千年と受け継がれた過去の知恵に秘められた思想からは、何か得るものがあるはず。まず先人を尊び、彼らがたどってきた歴史的、知的所産をなぞってこそ、本当に新しい道を見出していけるのだと思います。


敗戦後、いろいろな新しい考え方が日本に入ってきました。結果、従来の体制の多くが否定され、日本の伝統的な武士道、儒教の精神といったものが重視されない時代になっています。それらをすべて肯定する必要はないのですが、自分の道を見つけるためには、まず過去から学ぶことも大切なのです。


発展途上国を含めた世界の市場に目を向ければ、繊維産業はものすごく成長性の高い産業である。
【覚書き:他社が脱繊維を目指す中、東レだけが本業の繊維を強化する方向に進んだことについての発言】


前田勝之助の経歴・略歴

前田勝之助、まえだ・かつのすけ。日本の経営者。化学繊維メーカー「東レ」社長。熊本大学卒業後、東洋レーヨン(のちの東レ)に入社。愛媛工場長、取締役、常務などを経て社長・会長を務めた。そのほか経団連副会長、日本繊維産業連盟会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

冨安徳久

大事なのは、ビジョン、ミッションの前にあるパッションです。トップ自らが、この業界を消費者のために変えたいという熱意をどれだけ持っているか。


堀之内九一郎

私は、社会人になって40年以上になりますが、サラリーマン時代も経営者になってからも、週休2日だとか、有休を取るだとか、そういう感覚は一切なし。自分が働ける環境に身を置いている限りは「今日も晴れだ」ととらえて働き続けてきました。天候も景気も関係なく、成功を目指す人にとっては、基本的に毎日が「晴れ」なんです。


藤野英人

公開市場というのは誰もがアクセスできることが重要です。市場においては投資家に貴賤はなく、よい投資家や悪い投資家というのはあってはならない。


宮澤栄一

仕事は人生のスパイスです。どんな苦境に陥ろうとも、その中で楽しめるかが重要なのです。


ダン・ケネディー

問題なのは「与える」という発想が奨励されすぎていることだ。専門技能や時間やサービスをタダで与えれば、いつの日か自分に恩恵が返ってくると思いたがる人は多い。たしかに、有意義な団体や個人に労力や金を提供するのは悪いことではない。それは慈善行為だからだ。しかし、ビジネスの場では「与える」という態度をとれば、たいていバカを見るだけだ。


ジャック・マー(馬雲)

どんなに知名度が高くても、そこに品質や品格の後ろ盾がなければ強いブランドとは言えません。知名度にふさわしい質の高い製品やサービス、それを支える人材、さらに企業文化が伴っていることが重要です。


鈴木貴博(コンサルタント)

現代のビジネスの世界は、「敵」がよそからやってくる時代です。ある業界の中で安穏としていたら、他業界や外国から来たライバルに一気に蹴散らされてしまう。そんな時代に、まじめにコツコツとオペレーションをしているだけでは生き残ることは難しい。業界や日本という枠からひとつシフトアップして考えなくてはならないのです。


橘玲

私たちは人的資本、金融資本、社会資本という3つの資本を持っています。人的資本は労働市場でお金を稼ぐ力のことで、スキルやキャリアがあるほど高くなります。金融資本は貯蓄や不動産を運用することで利益が得られます。社会資本は人間関係で、家族やパートナー、友人など親しい人間関係が協力や助け合いによって安心を生み出します。私たちはこの3つの資本を組み合わせて人生を送っているのですが、大切なのは自分がいま持っている資本を把握した上で、それを将来どのようにしていくのかを真剣に考えることです。


小杉竜一

仕事の停滞感は僕にはないなあ。テレビでも、舞台でも、毎回、ちゃんとやれるかなと(不安に)思いながら出ているので。ミスなくこなせるとか、気持ちが高まらへんとかってことがない。


永田良一

幼児期に育てるべき大事な力とは、自分の好きなものでも何でも良いから、ずっと机に座って一生懸命集中する力です。簡単に言うと、机の前に1分でも長く座っていられる力と言えます。


中山幸市

「自分には資金がないから……」といって、諦めては駄目だ。金のない者にとっても、金を得る道はある。それは頭だ。私が育った時代に比べれば、世の中に流動性はなくなった。しかし、頭の使い方、アイデア次第で、これからでもひとつの商売を生み出すことはできる。新規な商売、誰も気づかない商売を考え出すことが、金のない者が金を得る道である。


本田浩次

牛乳は太るという誤解に対しては積極的に手を打つ必要があります。女子栄養大学での中学・高校生を対象にした調査などで、牛乳で身長は伸びても、体重には関係ないとの結果が出ています。
【覚書き|Jミルク会長時代の発言】