名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

前田充浩の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

前田充浩のプロフィール

前田充浩、まえだ・みつひろ。日本の官僚(経済産業省)、学者(主に開発援助論、国際関係論、情報社会学)。鳥取県出身。東京大学法学部卒。埼玉大学助教授、英王立国際問題研究所(チャタムハウス)客員研究員、多摩大学情報社会学研究所客員教授、ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究所(SAIS)客員研究員、ケンブリッジ大学客員研究員。研究員として活動しながら経済産業省の官僚としても活躍し、経済産業省資金協力課長、経済産業省大臣官房企画官(国際・通商金融担当)、在タイ王国日本国大使館一等書記官、内閣官房内閣安全保障室主査などを務めた人物。

前田充浩の名言 一覧

交渉はゲームです。会議の成果いかんで、利益が得られるか飛ぶかが決まるわけで、交渉のテーブルについている時点でみな腹黒いに決まっているんです。最終的に勝つためにみなが手練手管を駆使してくるという前提をしっかりとわきまえて、交渉に臨むべきです。


交渉はスポーツと同じです。止まったら負け。ゴール目がけて打ち続けないと、絶対に入らない。それにはまず打つ、まず発言する。勝ち目のない案件や相手なら、引き分けに持ち込むことが、実質的な勝ちとなります。


イギリスの凄いところは、いまでもイギリスがグローバルスタンダードとなり、世界の秩序を自国にとって最も都合のいいものにすることを本気で議論していることです。それについて熱心に論じている伝統的な研究機関がいくつもあるんです。


前田充浩の経歴・略歴

前田充浩、まえだ・みつひろ。日本の官僚(経済産業省)、学者(主に開発援助論、国際関係論、情報社会学)。鳥取県出身。東京大学法学部卒。埼玉大学助教授、英王立国際問題研究所(チャタムハウス)客員研究員、多摩大学情報社会学研究所客員教授、ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究所(SAIS)客員研究員、ケンブリッジ大学客員研究員。研究員として活動しながら経済産業省の官僚としても活躍し、経済産業省資金協力課長、経済産業省大臣官房企画官(国際・通商金融担当)、在タイ王国日本国大使館一等書記官、内閣官房内閣安全保障室主査などを務めた人物。

他の記事も読んでみる

和田裕美

私はよく講演で、「500円と1300円のお弁当があって、1300円のお弁当がすごく食べたいと思ったら、迷わず買ってください」といっています。いつもお昼を500円に抑えているお父さんは、「1300円の弁当買っちゃったよ」と、蓋を開ける瞬間からワクワクして、その美味しさやお肉の厚さに感動すると思うんです。そういう体験はすごく大事。その積み重ねで人間の幅が大きく違ってくると思うんです。


森川亮

私は日本企業の社員が、動物園に飼われている動物のように野生を失っているのではないかという危機感を持っています。変化がなく、守られた環境の中にいて決まった時間にエサがもらえる暮らしであれば、ライオンも闘争心がなくなる。


横山信弘

まずは目標達成するためにどんな活動をどれだけ行なう必要があるのかを明らかにしなければなりません。そのうえで、ムダを見極め、減らしていくのが、正しい時短のやり方です。


長谷川嘉哉

皆さんは、目の前の対象が「好き」か「嫌い」かを、自分がその場の感情で判断していると思うかもしれません。でも実は、脳が過去の記憶に基づいて「快・不快」を決定しています。よって初対面の相手でも、脳が過去のデータを引き出して、「昔よく怒鳴られた上司に似ている」と判断すれば、「この人は嫌いだ」という感情が生まれます。反対に、「以前優しくしてくれた人に似ている」と判断すれば、「この人が好きだ」という感情が生まれます。「上司や仕事相手と相性が悪い」という悩みを抱える人は多いと思いますが、そこには脳の働きが介在しているのです。


孫正義

どんな高級な料理でも、飽きてしまっては食欲がわかないものだ。


真角暁子

「この製品はすごい」という表現は、書き手の主観なのでNGです。その製品のすごさを伝えたいなら、根拠となる具体的な数字や導入事例、エビデンス(証拠)などの事実を使って、相手に納得してもらわなくてはなりません。その製品がすごいかどうかを判断するのは相手にお任せして、こちらは客観的な情報だけを提供するのです。また、こちらが伝えたい情報や相手が興味を持ちそうな情報は文章の中で繰り返して、その部分に厚みを持たせる、などの工夫をします。


山本五十六

私欲をはさまず、冷静に観察し数学的・科学的に分析すれば、ギャンブルの勝機は必ずわかる。


武田双雲

クリエイティブは「ノー」から始まる。問題にぶつかったら見方を変えればいいんです。


鍋谷淳一

職人は多くを語らずというのはもう通用しない。技術をお互いが交換するとともに、継承者が減っているいま、技術を後世に残すべくデータとしてしっかりと残すことも大切。そんな仕事もしていきたい。


マーニー・レヴィーン

インスタグラムというプラットフォームによって、世界中の人々が経験を共有できるようになりました。人間だけをつなぐのではなく、場所やサービス、モノ、そしてビジネスのつながりも生まれています。例えば京都・清水寺のインスタグラム公式アカウントは約16万人のフォロワーがいます。美しい写真をSNSで見るだけでなく、実際に多くの人が現地を訪れるようになりました。ユーザーの75%が、投稿に触発されて検索したり商品を買ったりするという調査結果もあります。


田島寿一

過去に欧米のラグジュアリーブランドでブランド再構築に携わってきましたが、当社の場合はそれらと比べて社員数が多い。船の操縦に例えると、小さいモーターボートなら、舵を切るとすぐに方向を変えることができます。今回は10倍以上の人数なので、新しい方向を打ち出してそれを共有するにも、時間と大きな労力が必要でした。


岡野雅行(岡野工業)

できないと決め付けるのが早すぎるんだよ。「痛くない注射針」も、「注射針はパイプを切って作るもの」という思い込みがあると、そこでおしまい。パイプを切るのではなく、一枚の板をプレスして丸めるという発想ができれば、いくらでもやり方はある。まず思い込みを捨てなきゃ始まらないよ。