名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

前村哲路の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

前村哲路のプロフィール

前村哲路、まえむら・てつろ。日本の経営者。ユニーの社長。鹿児島県出身。鹿児島大学教育学部卒業後、創業まもないユニーに入社。北陸本部長、取締役、住関本部長、営業本部長、常務などを経て社長に就任。

前村哲路の名言 一覧

競合店に「激安」だけを売りにしているところもあります。ところが入店客数は当社の方が3倍以上も多い。お客様は価格だけで店を選ぶのではありません。たとえばユニクロの強さは価格だけではないでしょう。ユニクロは新商品の開発に何年もかけています。そうした商品開発の姿勢を学ばなければいけません。


食品に代表される実用品では、価格帯はひとつでいい。大きな山をひとつつくって、いいものをより安く提供するのです。しかし、ファッションやライフスタイル商品の場合は、山が2つ、3つ必要になります。たとえばスーツや羽根布団といった商品は、1万円から数万円までの品揃えが必要になります。


ダイエー、マイカル、長崎屋、そのほか各社の失敗の原因は全国展開にあるというのが私の仮説です。ユニーは中京圏を軸とし、1府19県以上には広げません。経営者の目が届く、身の丈に合った経営の方が利益を稼げます。そのかわり、他の地域では他社と組むことで利益を取り込みます。


不景気の影響は大きい。事実として、価格を安くしても、簡単には買っていただけません。私は、お客様の要求は大きく4つあると考えています。「品質」「品揃え」「サービス」、そして「価格」です。日本の製造業が世界的に強いのは、お客様の目が厳しいからでしょう。4つの要素に応えなければ生き残れません。


小売業には「小売りの輪」という考え方があります。低価格販売で新規参入した企業も、成長につれて高コスト体質になり、新たな参入企業に取って変わられてしまいます。安さだけでは新規参入企業にやられてしまいます。お客様のためにも、この輪を断って、幅広い選択肢を提示できる店を目指します。


前村哲路の経歴・略歴

前村哲路、まえむら・てつろ。日本の経営者。ユニーの社長。鹿児島県出身。鹿児島大学教育学部卒業後、創業まもないユニーに入社。北陸本部長、取締役、住関本部長、営業本部長、常務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

江口歳春

当社が気をつけているのは、チェーン店でありながらも、個人経営のような雰囲気のラーメン店のパッケージにするということ。


山田昇(ヤマダ電機)

社員がひとつのことをなし遂げたら、評価し、ほめる。あるいは昇格させることで自信をつけさせる。そうして人は育つのだ。


鈴木茂晴

働き方改革の最大のポイントは長時間労働の撲滅である。睡眠時間を削って働くことが続けば、当然のことながら健康に悪影響があり、日々の生産性は落ち、社員が自己学習する時間もなくなる。当たり前のことがやっと社会的に認識され、残業削減を打ち出す会社が増えてきた。


川野幸夫

立派な跡継ぎがいるのに、「息子はまだまだ子供だ」と言って、なかなか譲れない社長も多い。これからの時代、世の中の変化は速い。残念ながら年をとるにしたがって変化に対応するのは難しくなる。だから思い切って早めに社長を譲るべきだ。そして任せたら自由にやらせる。俺のやり方と違うなどと細かいことをいわないことだ。会社の理念から外れるようなことを後継者がやりそうなときだけチェックすれば良い。忘れてはいけないのは、企業にはたくさんの社員がいるということだ。社員にとって一番迷惑なのは創業家内の問題で、会社が混乱すること。それは絶対に避けなくてはいけない。意見の相違があっても折り合いをつける度量と知恵が求められる。


江口祥一郎

2つのブランド(ケンウッドと日本ビクター)を上手く活用すれば、ひとつしかブランドがない場合と比べて、より多くの市場ニーズにリーチできます。デメリットよりもメリットの方が大きい。今後とも製品ブランドをひとつにするつもりはありません。


久我一総

現代はPCやスマホなど、便利なものが氾濫しています。そんな中で「本当に大切なものは何だろう?」と考えて、出した答えが「人の命を守る」でした。親として、家族として大切な人の安全を確保するためのアイテムが欲しい。そうした思いから、「ヒトココ(省電力小型探知機)」のアイデアが生まれました。


加藤俊徳

昨今は男性の家事、育児への参加が叫ばれていますが、これも脳にとってはプラスです。乳幼児という仕事とは全く違う相手に対して、試行錯誤しながら事を進めることになるので、脳にとっては非常にいいトレーニングになります。


前澤友作

僕たちのところでしか買えないブランドがあることが大きい。今、2000ブランド以上を取り扱っていますが、まだ半分以上が公式ショップとしては楽天さんで買えないと思います。


野中正人

国内市場は厳しいとよく言われますが、既存店の成長余地はまだまだいっぱいある。ライバルの店と比べて、しまむらの売上高はまだ低い。どこが負けているかというと、店舗の見せ方です。見ていて面白くない。陳列技術などには、まだ工夫の余地があります。


ケビン・シストロム

何かを作って人々に提供したいと強く願う気持ちは、起業家精神において、本当に価値のあるものだ。


石井一久

プロだから、野球の技術を磨くのは当然のこと。だけど、でも野球しか取り柄がない人間にはなりたくない。


成毛眞

ある理論にこだわるようになると、何かを始めるまえに、やるべきか、やめるべきかという判断を下そうとするようになります。そうした判断は、決めるだけでも、時間がかかります。データを集めて、整理分析し、比較検討して、議論する必要があるからです。そして上司の了解を取らなくてはいけません。そうしている間にも、マーケットは変わっていきます。