名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

前川知大の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

前川知大のプロフィール

前川知大、まえかわ・ともひろ。日本の劇作家、演出家。新潟県出身。東洋大学卒業。劇団「イキウメ」「カタルシツ」を主宰。読売演劇大賞大賞、最優秀演出家賞、読売文学賞戯曲・シナリオ賞、鶴屋南北戯曲賞、紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

前川知大の名言 一覧

演劇をはじめた頃は「なんてたくさんの制約があるんだ」と思っていました。でもいまは慣れたこともあって、僕にとって演劇という表現は「楽なもの」です。演劇だから許されることって、ものすごくあるんです。


必要に迫られて書き直すことで、結果的に物語がよくなることもあるのが面白い。


僕は日常の地続きから話をスタートさせたいんです。見る側が、舞台上の人と同じ視点でいられるほうが、作品に入り込みやすいだろうから。


この作品(『散歩する侵略者』)がもし最初に小説から始まっていたら、きっとこうはならなかった。文字だけだったらもっと自由に書けますから、いわゆる「SFらしい」描写をふんだんに入れたかもしれない。最初に舞台という制約があるなかで出てきたアイディアだからこそ、リアリティが生まれたと思うんです。


この作品(『散歩する侵略者』)は毎回、マイナーチェンジを繰り返しています。11年の公演のとき、「これはもう台本としてほほ完成しただろう」と思って、上演台本を本の形にして販売したんです。でも6年経ってみるとやっぱり書き直したくなる。舞台って「ここが完成」という場所はないんだな、と改めて思います。


前川知大の経歴・略歴

前川知大、まえかわ・ともひろ。日本の劇作家、演出家。新潟県出身。東洋大学卒業。劇団「イキウメ」「カタルシツ」を主宰。読売演劇大賞大賞、最優秀演出家賞、読売文学賞戯曲・シナリオ賞、鶴屋南北戯曲賞、紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

他の記事も読んでみる

安達洋

情報収集のために英語を読むということは、英語初心者でも今日からできます。単語の意味が解らなければ、電子辞書で調べればいいですし、文章を完ぺきに理解する必要もまったくありません。1日5分、英語のサイトを見て、なんとなく世界の雰囲気をつかむだけでも情報感度は高くなります。


徳重徹

身体を張って挑戦したことのない人、挫折を味わったことがない人には、リアルな権力闘争の場や、深刻な利害衝突がある状況で組織を率いることはできません。このような教科書どおりにいかない現場でこそ、ロジックだけではない腕力や胆力、統率力を身に付けられたのだと思います。


今野由梨

私は9歳の時に空襲に遭い、燃える町の中を必死に逃げました。奇跡的に助かって思ったんです、生きている限り人には全うすべき役割があるって。


河辺よしろう

独立を目指す場合、誰しも「こうなりたい」という願望や熱意があるはずです。そこをはっきりさせてから、「何のためにその商売をするのか」という目的を考え、「いつまでに何を達成すれば、その目的に近づけるのか」という目標を据えていくのです。


酒巻久

ピンチをチャンスに変えることはできます。私がキヤノンで設計の総責任者だったとき、アメリカで製品にトラブルが発生し、営業マンから、「向こうの代理店の社長がもう取引停止だとカンカンに怒っている」とSOSがきました。急いで現地に赴いて謝ると、「わざわざ日本から責任者が来てくれたのか」と逆に感謝され、その後さらにビジネスが拡大しました。


脇若英治

当社で社員に要求するのは「ワーク・ハード」ではなく「ワーク・スマート」、パフォーマンスを上げるために考え方自体を変えようという発想です。一見ムダと思えるような経験やキャリアがたくさんなければ、そういう発想はできません。


青田嘉光

ネットにはネットの良さがあります。しかしリアル空間にも、その場所でしか得られない魅力があります。いろいろな所へ足を運び、実際に何かを見たり買ったりする体験は何物にも代えられません。もちろん、そのためには、楽しいと感じて頂けるおもてなし空間が必要ですから、これを実現するお手伝いをしていきたいと考えています。


鈴木みゆき(経営者)

自分自身のプロジェクトを振り返ってみると、初期段階のコミュニケーション不足が失敗の原因になっていることがあります。どんな仕事も自分一人だけでは成し遂げることはできません。周囲の協力を得るためには、まずは私自身がチームメンバーに信頼されること、そしてチーム内で情報を共有し、全員を同じベクトルに向かわせることが課題だと感じています。


為末大

陸上の指導者にとって言葉は大切です。僕の年齢であればまだ身体を使って手本を見せることができますが、40歳を過ぎると身体の動きが鈍くなって、自身では見せられない。そのとき指導するには、言葉しかないわけです。


田中仁(経営者)

ビジネスパーソンの多くが無意識にやりがちなのが、さほど時間を割かなくてもいい「作業」にムダな時間をかけることです。例えば、会議やプレゼンに使う資料作り。書体や書式、見せ方にこだわって時間を費やすのはムダの典型です。そこに時間を割いていたら、肝心の中身をブラッシュアップする時間が減る。私にプレゼンする時の資料は、「手書きでいいから、A4一枚にキーワードだけ書いて持ってきて」と言ってます。ポイントが絞られている資料ならば、「言葉の羅列」でも意図は十分伝わります。


中島武

旅館だろうが人だろうが、せっかくいい事業だったりいい人材だったりしても、きっかけがないとなかなか世の中にデビューできませんよね。本当に世の中にデビューできるものは一握りなんです。だから僕たちは、社会に価値のある、意義のある埋もれていた情報を、世の中に提供して、それを取り上げてもらうということを行っています。


藤重貞慶

人生は先を予想できないから、困難に直面すると誰しも迷い、右往左往してしまいます。でも厳しい状況下であるほど心を無にして今に集中し、決断したことを勇気を持って実行するのです。