名言DB

9419 人 / 110788 名言

別所哲也の名言

twitter Facebook はてブ

別所哲也のプロフィール

別所哲也、べっしょ・てつや。日本の俳優、ラジオパーソナリティ。静岡県出身。慶應義塾大学法学部法律学科在学中、ミュージカル『ファンタスティックス』で俳優デビュー。日本のみならずハリウッド映画にも多数出演。米国映画俳優組合(SAG)会員。米国アカデミー賞公認映画祭に認定された日本発の国際短篇映画祭『ショートショートフィルムフェスティバル』主宰など、映画界の発展に尽力。そのほか、ドラマ、舞台、テレビやラジオのパーソナリティ、CMなどで活躍。

別所哲也の名言 一覧

企業訪問を通じて深く感じたのは、やはり組織が大きく変わる時にはリーダーが率先して旗を振って行動することが重要なのだということ。リーダーが変われば、そこで働く人たちも変わりやすくなる。


「自分が日々の生活の中で、無意識に遠ざけているものって何だ?」と考えてみることをお勧めします。先入観で遠ざけていたものの扉を開けてみると、新たな生きがいや熱中できるものに出会えることが意外と多い気がするんです。


「あれ、このままでいいのかな」と感じたときの自分の気持ちをきちんと受け入れることが大切です。そういう危機感がなければ、何か大切なものが自分の前を通り過ぎても、それに気づくことができませんから。


俳優も映画祭の仕事も根っこにあるものは同じです。両方とも、「仲間とともに何かひとつのものをつくりあげ、感動を分かち合いたい。そして、その感動の輪をお客さんにも広げていきたい」という思いから生まれているんです。


30代になったばかりのころ、僕は将来に対して漠然とした不安を抱えていました。そこで、思い切って仕事をしばらく休み、役者としての出発点であるロサンゼルスに行くことにしたんです。


映画祭の企画運営をして、俳優の仕事を俯瞰して見られるようになったことが大きかったです。たとえば、取材でも俳優の僕は話をするだけですが、ここまでには編集部内での人選会議とか、マネージャーとの交渉とか、いくつものプロセスがあったわけじゃないですか。そういう「自分の仕事に関わる多くの人たちのこと」が見えるようになったことで、俳優の仕事に対する意識も大きく変わったと思います。


新人の頃って、何もかもが新鮮で、時間があっという間に過ぎていきますよね。でも、20代後半ぐらいになると、変な場馴れして仕事をこなすようになり、新人のころに感じていた会社や仕事に対する素朴な疑問も次第に感じなくなっていく。そして、ふとしたときにそんな弛緩した自分に気づいて、「あれ、このままでいいのかな」と思う。20代後半から30代前半というのは、どんな仕事でもそういう時期なのだと思います。


友人にショートフィルムの試写会に無理やり連れていかれました。渋々観ていたら、これがもう驚愕の面白さで。「ショートフィルム=実験映画=エンターテインメント性が希薄」という先入観にとらわれていた自分を恥じると同時に、すっかり虜になってしまったんです。帰国後、その魅力を友達に熱く話すのですが、これがまったく伝わらない。ならば、実際に観てもらうしかないということで、映画祭をやることになったんです。


別所哲也の経歴・略歴

別所哲也、べっしょ・てつや。日本の俳優、ラジオパーソナリティ。静岡県出身。慶應義塾大学法学部法律学科在学中、ミュージカル『ファンタスティックス』で俳優デビュー。日本のみならずハリウッド映画にも多数出演。米国映画俳優組合(SAG)会員。米国アカデミー賞公認映画祭に認定された日本発の国際短篇映画祭『ショートショートフィルムフェスティバル』主宰など、映画界の発展に尽力。そのほか、ドラマ、舞台、テレビやラジオのパーソナリティ、CMなどで活躍。

他の記事も読んでみる

笹氣健治

仕事を抱え込んでしまうということは、見方を変えれば「他人を信頼していない」ともいえます。相手の能力に不安を感じているために、相手に仕事を頼めないのですが、かといって、仕事を任せられるように相手を指導するわけでもありません。こういう人は、「自分のやり方でないと安心できない」「周りの人も自分のやり方をすべきだ」という気持ちがどこかにあるのかもしれません。


トム・ピーターズ

リーダーはチームメンバーの奉仕者であり、個々のメンバーの能力を遺憾なく発揮させ、最高のパフォーマンスを得るために尽くす存在。


ジェイ・エイブラハム

生きていると、天災などどうしようもないことも起きます。しかし、これは人生の出来事のたった2%で、残りの98%は、私たち自身の判断や選択の結果です。つまり、98%はコントロール可能なのです。だからこそ、失敗したら、原因と結果を踏まえ、再チャレンジしてください。それで成功すれば自信になります。人生の98%がコントロール可能であることに気づかず、失敗しても「運が悪かった」で終わらせてしまうのは間違いです。命さえ落とさなければ、失敗は学びのための最高の経験だと、私は思っています。


大山梅雄

人間は長期間苦しさには耐えられない。苦労が長いこと続くと嫌気がさしてしまうものだ。私の「二年間で復配」宣言はそれくらい短期間でやらなければ再建は成功しないという読みがあったのです。三年計画、五年計画では長すぎて、社員の我慢の限界を超えてしまうのです。宣言通り、二年目でツガミは復配にこぎつけました。二年間という目標期間を設定したことが、社員の勤労意欲となり、また復配宣言によって得意先の協力が得られたのです。


菊池昭一(経営者)

属人的営業からの脱皮も必要です。これまでは1顧客1人担当で、当社の営業とお客様が「個と個」の関係でした。しかし、どちらかが異動や転勤、定年になると、そのお客様とは疎遠になってしまいます。そこで、顧客情報を全社で共有し、組織営業を実践できる仕組みづくりを検討しています。


午堂登紀雄

仕事が山積みだと、終わりが見えず、ゲンナリしますが、小分けにすると、「そこまでは頑張ろう」という気になり、集中力が続きます。そして、小分けした分の仕事が終わると、小さな達成感が得られ、「もう少しやってみようか」という気になります。こうして集中力が続くサイクルに入れるわけです。


臼井由妃

近年、ビジネスの現場の多くは「人が少なく、仕事量が多い」状態にあります。そうした状況のもとで仕事を進めていくには、スムーズでスピーディな情報共有が不可欠です。そう考えると、「いかに良いビジネス文書を作るか」というテーマはとても重要です。上司や同僚に、迅速かつ正確に情報を伝えることで、仕事の効率を大幅にアップさせることができるでしょう。


東村アキコ

指導者は、スパルタのほうがいいんですよ。「ちょっと今いろいろあって、実家に帰らなきゃいけなくて……」みたいなことを言われても「知らん!」って言います(笑)。「あ、そっか、実家に……大変だね……じゃあ、どうしようか」なんて言っていたら、いつまでも描かないんですよ。とにかく描かせないと。


宮田孝一

語学力以上に外国人とのコミュニケーションで重要なのが、相手の国の文化や価値観に理解を示すこと、つまり世界の価値観の多様性を受け入れられる能力です。そして、日本の歴史や文化や価値観を自分の言葉で語れる能力です。自国の歴史や文化を語れない人は、海外の人と腹を割って付き合うことはできないし、まして大事なビジネスを成功させることはできません。


村上龍

独創性、よく使われる言葉だ。「他人を真似ることなく、独自の考えでものごとを作り出す性質・能力」と辞書には記してある。だが、その定義はかなり曖昧だ。独自の考えで作り出した物事の、「価値」への言及がない。その価値を決めるのは誰かという問題もある。「物」や「事」の価値を決める基準は何なのだろうか。商品や製品の場合は「売れる」だけではなく、「社会を変えてしまうような革新性」ということだろうか。イノベーションという言葉が、そういった概念を象徴する。