名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

別川俊介の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

別川俊介のプロフィール

別川俊介、べつかわ・しゅんすけ。日本の経営者。住友重機械工業社長。石川県出身。京都大学法学部卒業後、住友重機械工業に入社。常務執行役員財務経理本部長、取締役兼常務執行役員、年取締役兼専務執行役員、代表取締役兼専務執行役員、代表取締役兼執行役員副社長などを経て社長に就任。

別川俊介の名言 一覧

経済合理性のない赤字受注はしない、というのが当社のポリシーです。仕事欲しさに採算度外視で受注すれば、後で多額の損失が出るので将来に大きな禍根を残す。こうした当社の受注スタンスは今後も変わらない。


別川俊介の経歴・略歴

別川俊介、べつかわ・しゅんすけ。日本の経営者。住友重機械工業社長。石川県出身。京都大学法学部卒業後、住友重機械工業に入社。常務執行役員財務経理本部長、取締役兼常務執行役員、年取締役兼専務執行役員、代表取締役兼専務執行役員、代表取締役兼執行役員副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

松永安左エ門

人間は商売をするために生まれてきたものではない。金を貯めるために生まれてきたものでもない。政治をするためでもない。社会に出た人間としてまず自分の生活を立てることは大切だが、金儲けにためには早回りして、いかなる手段も断行した私。しかし、これも少しく考えてみると、自分の知恵、才覚でやったようでも、多かれ少なかれ、人の、社会のお世話になっている。そう考えると、今後の自分の行動は、国家社会にできるだけ奉仕することが必要と思うようになった。
【覚書き|30代で財産すべてを失ったときを振り返っての発言】


守島基博

リーダーとはトップマネジメントという言葉で想起されるような一種類のものではない。組織が階層型から、自立・分散・協調型に移行すると、組織のあらゆる階層におけるリーダーの質が、これまでに増して重要になる。


安形哲夫

仕組みだけじゃダメ。文化になるまでやらなければいけない。


田村潤

ビールメーカーは、少しでも自社のシェアを拡げるため、「外でも家でも自社のビール」を飲むのが鉄則。けれど、敵を知らなきゃ策は練られないでしょ。僕は内緒で、アサヒをガンガン飲んでいた。強みも弱みも見えたよね。


西井孝明

市場が安定成長期に入ってから攻めたのでは遅い。勢いよく成長している今こそ、事業の足場を固める最も大切な時期。


捧賢一

今期、上場以来17年連続の増収増益を見込んでいますが、この間、経営で大事にしてきたのは、人の動きです。昔から「給料の3倍働けよ」というでしょ。ですから、労働分配率33%を目標に、どう合理化するか大変な戦いをやっています。もちろん、仕組みについてですよ。配送センターでできる作業は集中的にやろうとか、いま、労働分配率は35%です。もうひとつの目標は総資本経常利益率。現在、8.5%で、これを10%へ引き上げたい。


大八木成男

「自分にはツールがない。ツールを身につけないと大変なことになるぞ」これが、私が入社して最初に痛感したことです。それなりに自信もありましたが、実際に入社してみると、朝から晩まで失敗の連続です。書類の清書を任されると、自分ではちゃんと書いたつもりなのに、いくつもミスが見つかる。英語の議事録を書けば、こんなものは使えないと投げ返される。海外の取引先宛の社長のレターを私が清書したら、投函したあとにカンマとピリオドが間違っていたことが発覚し、羽田空港まで運ばれていたレターを取り返しに行ったこともありました。


織田信長

備えず構えず、機をはかって応変。すなわち間合いこそ肝要なり。


斉藤惇

日本は「別に経済成長を追い求めなくてもいい」という成熟の罠にはまっていますが、豊かさは成長によってしか得られない。


井上直樹(経営者)

日本でなければならない領域は減ってきています。勇気ある撤退をすることで、企業として活きる道を探すこともできるはず。


泉谷直木

大企業で上に立つには哲学が不可欠です。同時に現場で一緒に汗をかく必要も痛切に感じました。現場では若手と酒を酌み交わしつつ深く話をするようにしています。そして、若者から聞いた意見をときに生かしてやり、部下たちが自信をもって仕事に打ち込めるよう心がけています。


岡野喜太郎

この飢饉の最中に、この貧乏村が立ち直るには、世間並みのことをやっていたのでは駄目である。一段と働き一段と節約するのでなければ、浮かび上がることはできないと私は固く信じた。
【覚書き|明治初頭の飢饉のとき、学校をやめ郷里に戻り実家と村を救うため農夫として働き始めたときを振り返っての発言】