名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

別宮圭一の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

別宮圭一のプロフィール

別宮圭一、べっく・けいいち。日本の経営者。「インターネットインフィニティー」社長。愛媛県出身。アスキーを経てインターネットインフィニティーを設立。

別宮圭一の名言 一覧

当社では、WEB事業とともに、在宅サービスを展開していたのですが、やればやるほど介護専業大手と競合することになり、介護の領域をこのまま突き進むべきか悩みました。そんななか、我々のようなベンチャー企業が手掛けるべきなのは、「介護」ではなく「健康寿命延伸」のような分野ではないか、という想いが強まりました。介護の現場では、寝たきりとなる重度の要介護者を数多く見てきました。重度の要介護者にさせないために、もっとやるべきことがあると考えたわけです。そこで一気に軸足を介護予防に傾け始めたのがレコードブック事業です。


今後は高齢化社会がやってくるし、自分たちの得意なインターネットを活用して、この介護・ヘルスケア領域を活性化できないかと考えるようになった。残念ながら、いくら考えても、インターネットを活用したヘルスケアのビジネスモデルがまったく思い付かない。知識もなければ経験もないということで、まずは勉強のために介護現場を知ろうと考えて学校に通い、介護ヘルパーの資格を取得しました。そして訪問介護の事業をスタートさせたんです。私も陣頭指揮をとりながら現場にも入りまして、これが介護事業を始めた経緯です。


別宮圭一の経歴・略歴

別宮圭一、べっく・けいいち。日本の経営者。「インターネットインフィニティー」社長。愛媛県出身。アスキーを経てインターネットインフィニティーを設立。

他の記事も読んでみる

福嶋覚

多くの営業会議に見られがちなことだが、リーダーが直接、各営業マンに指摘していくといういわゆる「二点会議」となっており、これがほかの営業マンを部外者にする時間を増やす。そこで、リーダーがほかの参加者、とくにキャリアのある営業マンに「このケースはどう思う?」といった風に意見を求める「三点会議」を心がければ、部外者を減らし、かつ議論を円滑にできる。


桜井正光

これからの日本企業はもっと前工程に力を注いでいくべきです。そして、この部分では行動第一のファイアー(構える前に撃て)文化に基づいたトライ・アンド・エラーを徹底しないといけない。また、より大きな視点から日本の再生を考えれば、まず現在置かれている環境をしっかりと認識し、それから今後どうしていくかという将来に対するしっかりしたビジョンを持つ必要があります。


安河内哲也

他人を使って自分を追い込むといいでしょう。たとえば取引先に電話をかけ、「期限は火曜とのことですが、月曜にはお届けできます」と、あえて早めの期限を宣言してみる。早い期限を設定することで「集中せざるを得ない」状況をつくり出せます。加えて、それを人と約束したことも、強い推進力になります。


野坂英吾

一般論としてリユース品が売れると新品が売れなくなると言われますが、事実は違うようです。リサイクルによってクローゼットの中が片付くと、スペースが空いて新しい購買意欲が湧きます。リユースのマーケットは、世の中に出てきた新品を循環させていくのが使命です。


内田久美子

私は会社を見る時はトップの思想や行動も見ています。不正をしないことは当然として、社外の目から見てこれはどう見えるか、という視点から見ることも、社外役員の役目だと思います。


おちまさと

会話で相手の話をじっくり聞くことは当然ですが、ただ黙って聞いているだけだったり、「いいですね」「そうですね」といった相づちを返しているだけだったりすると、「こいつ、本当にちゃんと聞いているのか?」「話してもムダだな」と思われてしまいかねません。「ちゃんと理解してくれてるんだ」「話し甲斐のある相手だな」と喜んでもらえる反応を返す必要があります。


カーネル・サンダース

人間は働きすぎで駄目になるより、休みすぎて錆びつき駄目になることの方がずっと多い。


上田研二

楽ばかりでは長い目で見て、プラスにはなりません。常に夢を持ちながら、障害を乗り越えていただきたい。


鈴木雅哉(経営者)

競合よりもうまくできると確信できなければ、やっても仕方がない。


ピョートル・フェリクス・グジバチ

変化が著しい時代においては、5年後、10年後といった先のプランを立てるのは難しい。まずは1年1年、何をするかテーマ(目標)を決め、今の自分から脱皮することを心がけましょう。


デーモン閣下(デーモン小暮)

基本的に、来るもの拒まずのスタイルなのだ。だから「これをデーモンにやらせてみたらどうか」と、予想もしないオファーがあったりして、結果として仕事の幅が広がっていくわけだな。


ルーホッラー・ホメイニー

生きることの本義は簡素、自由、公共善にあり。