名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

内藤真一郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

内藤真一郎のプロフィール

内藤真一郎、ないとう・しんいちろう。日本の経営者。「ファインドスターグループ」社長。鹿児島県生まれ、東京育ち。日本大学農獣医学部拓植学科卒業後、リクルート人材センター(のちのリクルートキャリア)、建設関連ベンチャーを経て、アレスト(ファインドスター)を設立。著書に『ニッチメディア広告術』。

内藤真一郎の名言 一覧

差別化のないビジネスは、やはりスケールしない。


残った社員たちと話し合って会社の理念を作りました。1年くらいかけて作った結果、一気に組織が強くなりました。


内藤真一郎の経歴・略歴

内藤真一郎、ないとう・しんいちろう。日本の経営者。「ファインドスターグループ」社長。鹿児島県生まれ、東京育ち。日本大学農獣医学部拓植学科卒業後、リクルート人材センター(のちのリクルートキャリア)、建設関連ベンチャーを経て、アレスト(ファインドスター)を設立。著書に『ニッチメディア広告術』。

他の記事も読んでみる

神尾友信

せっかく患者さんの病気や怪我を治しても、医師の態度が悪ければ、医療の満足度は上がらない。これほどもったいないことはありません。治すことが医師にとってのゴールであり、それを達成したにもかかわらず、接遇によって台無しになる。病院はこのような事態を避けなければならない。


西多昌規

睡眠について、「眠れない」「日中、異常な眠気に襲われる」といった症状が出てきたら要注意です。食欲については、体重が減っていくのがまず心配です。割合としては少ないですが、急激に体重が増えるのもメンタル面から来る過食の可能性があります。睡眠と体重に加えて、「仕事で凡ミスが多くなる」「上司や部下にキレてしまう」といったシグナルがあるようなら、ぜひ一度、精神科を受診してみることをお勧めします。


津田倫男

社内抗争に敗れた人が敗北を引きずったまま第二の人生を送るケースがあります。こういう人は自分を負かした人への憎さから、なんとか見返してやろうという発想ですべてを回そうとします。別の会社に転職しても、前の会社の動向が気になってしょうがなく、下手をすると妙なちょっかいを出したりします。そんなことをしても何のプラスにもなりません。まずネガティブな感情を捨て去ることです。


平井伯昌

コーチの指示で練習に取り組むのと、選手自らの意思で取り組むのとでは、同じメニューでも質や追い込み方が全く違う。


平林亮子

富裕層の方々は、関連法規を調べたり、市場調査をするなど最低限の準備はするものの、基本的には「まず行動してみる」人が多い。「やってみなければわからないことが多いから」です。


森本千賀子

事業そのものをマネジメントする力も必要です。ベンチャー企業のように人的・物質的資源が足りない組織で事業をマネジメントした経験がある人。たとえばマーケティングの部署がある大企業なら、セールス部門のマネジャーはセールス領域に特化した仕事に集中できますが、人的資源の少ないベンチャーでは、セールス部門のマネジャーでも、マーケティングを含めてカバーすることもあります。そうした守備範囲の広い経験が評価される傾向にあります。


畑村洋太郎

英語の言いかえを考えるときに限られますが、私がよく活用するのは、ウェブスターの英英辞典です。この辞典は、概念を他の言葉で代替するのではなく、それを構成する要素について解説を試みています。さらに嬉しいのは、初出がいつで、時代とともに概念がどのように変化したのかという時間軸まで加わっている点です。時間軸を加えると、概念を立体的に把握しやすくなります。これは日本の辞書に見られない特徴です。


中山悠

「おいしい牛乳」は搾ってすぐの風味をおいしさと定義し、特許技術の裏付けもあるが、商標にはなりません。製品は類似品が出ないようにするのが原則で、私は商標登録できるネーミングをと、かなり言いましたが、それを上回る若い人の熱意に押し切られてしまいました。
【覚書き|自己と他人の商品・サービスとを区別することができない名称は商標登録できない】


木村英文(木村飲料)

40代までは私も「正解は外にある」と思っていました。でも、答えは自分の中にあるのです。子どもの頃のいたずら、今まで出合った世界の飲料、先祖や親の苦労。すべてがノウハウとして私の身に入っている。そこに光を当てると、誰にも真似できないアイデアが次々と生まれてきます。


樋口武男

売上や利益が伸びなければ、社会貢献ができません。当社は、経常利益の1パーセントをCSR活動に使うことにしています。どこかが社会貢献活動をしていかないと、何も前に進みませんからね。


新井直之(執事)

長期的視点に立つと人付き合いも変わります。例えば、「この人と付き合ってもメリットがないのでは」と思うのは早計。将来、状況が変化したときに大きな助けとなるかもしれません。


弘兼憲史

起こしてしまったミスはゼロにはできないので、ミスの対処は「焦らず、着実に、確実に」と、自分に言い聞かせましょう。