名言DB

9429 人 / 110879 名言

内藤眞(経営者)の名言

twitter Facebook はてブ

内藤眞(経営者)のプロフィール

内藤眞、ないとう・まこと。日本の経営者。東京出身。慶應義塾大学工学部卒業後、ソニーに入社。ソニー本社経営企画担当部長、ソニーコンピューターエンターテイメント副社長、アカマイ・テクノロジーズ・ジャパン社長、日本キャンドル社長、日本アイ・ビー・エムソフトウエア・アライアンス事業部長、エーピーシー・ジャパン社長、デルジャパン法人営業統括本部長、日本CA社長、アドバネットCEO、日本NCR社長などを歴任した。

内藤眞(経営者)の名言 一覧

今やどんな会社でも、経営とテクノロジーは切っても切り離せない。


NCRは、現場ノウハウの固まりのような会社なんです。お客様の現場に即した相談にいつでも乗ることができる。これこそが強み。


私たちは日々変化するお客様のニーズに応えなければなりません。そうでなければここまで来ることはできなかった。


内藤眞(経営者)の経歴・略歴

内藤眞、ないとう・まこと。日本の経営者。東京出身。慶應義塾大学工学部卒業後、ソニーに入社。ソニー本社経営企画担当部長、ソニーコンピューターエンターテイメント副社長、アカマイ・テクノロジーズ・ジャパン社長、日本キャンドル社長、日本アイ・ビー・エムソフトウエア・アライアンス事業部長、エーピーシー・ジャパン社長、デルジャパン法人営業統括本部長、日本CA社長、アドバネットCEO、日本NCR社長などを歴任した。

他の記事も読んでみる

菅原洋平

「無理して早寝早起きをする」のではなく、「生体リズムに従って、睡眠をスキルとして使いこなす」という発想が、忙しいビジネスパーソンには求められると思います。


ゲーテ

苦しみが残していったものを味わえ!苦難も過ぎてしまえば甘美だ。


中山讓治(中山譲治)

人間は自分を取り巻いている環境を当然視しがちです。相手は自分と同じ環境で生きているわけではないのに、自分の置かれた環境の方を当たり前だと思ってしまう。異文化理解、つまり自分を取り巻く環境と相手を取り巻く環境の違いを分析し、その違いを理解しておくことも大切です。


ジム・ロジャーズ

学校でいい成績を取ることが人生で必要なわけではない。成績の悪かった多くの人が、人生では大きな成功を収めている。


大西洋

日本全体で小売業の売上は130兆円強ありますが、そのうち百貨店の占める割合はわずかに6兆円、5%程度にすぎません。もしも百貨店が全小売業のなかで50%のシェアを持っているのであれば、デフレやインフレの影響を考慮する必要があると思いますが、5%という少数のお客様の支持を得られればいいと考えたら、そこにこだわる意味は薄い。我々は独自路線でいいのです。


満岡次郎

クルマの電動化のスピードは予測できないと覚悟しています。あらゆる可能性に対して駒を用意しないといけない。


中鉢良治

大学院を卒業するとき、アカデミズムの世界に残るべきか、ビジネスの世界に進むべきかを悩んだ末、ソニーに入社する道を選択しました。入ってみると、大学で指導を受けた教授に勝るとも劣らない、その分野のスター技術者たちが社内にゴロゴロいました。当時のソニーの社員たちは、とにかくみんなとんがっていて、めちゃくちゃにプライドが高かったものです。並みの会社では許せない。商品開発をするにしても世界ナンバーワン、オンリーワンでなければ挑戦する価値がないという企業風土がありました。そうした思いに支えられた技術者の個性が、それぞれにつながっていたのです。


堀口智顕

建築士になれると思って入った会社が実は99%不動産会社。でも性格上、仕事を投げ出せない。素直に一生懸命働けば上手になる。それでほめられ、頼りにされたらもっと勉強して働く。先輩の酒の誘いも断って夜、学校へ行き、宅建などの資格も取りました。当時は不動産バブル真っただ中で念願の設計の仕事も入ってくるようになる。ビルやマンションを建てて販売する仕事なんて楽しくて、よだれが出ましたよ。


源氏鶏太

働くということには、不平や不満がつきまとうように運命づけられている。その宿命に簡単に負けたのではおしまいである。自分を不幸にするだけだ。あえてその宿命に挑戦する気になったら、そして、それによって自分という人間の真の値打ちを知ろうと努力する気になったら暗闇の中に一条の光明を発見できるかもわからないのである。そのためには勇気が必要である。


リチャード・ブランソン

『ヴァージン』という名前はすべてを象徴しています。それはつまり、独占企業に対しても、消費者に対しても『処女(いままで経験したことのないもの)』だということです。(覚書き|リチャード・ブランソンは独占企業がのさばる低競争市場へ参入することが多い)